2012年 12月 06日 ( 1 )

金沢市長と南砺市長

今朝は5時半起き。一路、小松空港へ。北陸地方の天気予報は暴風雨。飛行機は揺れに揺れ、到着したときは喉が渇いた。

「この人には会ってた方がいいよ!」と良く言われますが、首長で、他の業界の人たちから必ず名前が挙がるのが、このお二人。

石川県金沢市長の山野さんと富山県南砺市長の田中さん。

金沢市と南砺市は県境で接していることもあって、とても近い。しかも、両首長とも仲が良い。まず、山野市長と初めて市役所で会いましたが、とにかく、市役所の雰囲気が良い。大体、市役所は活気が無いんですが、ここは明らかに違う。山野市長のblogをご覧頂きたいのですが、市長室で、大勢の職員と盛り上がりました
d0047811_23211054.jpg

d0047811_2329845.jpg

その後、兼六園、鈴木大拙館に参りましたが、鈴木大拙館は今まで私が伺った施設の中では、ベスト3に入ります。それくらい凄かった。その凄さは、行かない限り分かりません。ぜひ、お越しくださいね。


午後から、田中市長と再会。棟方志功の作品で名高い福光美術館。Discover Japanの巻頭を飾った光徳寺へ。田中市長の市長車に乗せてもらいましたが、その中でも話が弾む。
d0047811_2328213.jpg


さて、このお二人。圧倒的に仕事ができます。話していて分かるのですが、お二人の共通点は、

Frank, Flat, Fun

ですね。だから市民、職員から人気があるんでしょうね。


明日は、FB良品NANTOの記者会見、私の南砺市での講演と続きますが、南砺市民の皆さん、職員の皆さんにお会いすること、とても楽しみにしています。外に見える雪が美しすぎます。
by fromhotelhibiscus | 2012-12-06 23:33