2011年 07月 14日 ( 1 )

ウルトラクールビズで電力使用量20%削減

いやあ、今日も暑かったですね。暑いといえば、武雄市役所の中も暑い。もちろん、冷房設定は28℃。クールビズでも汗が吹き出てきますが、武雄市役所はウルトラクールビズ。市民の皆さんに不快な思いをさせない範囲で、ポロシャツ、半ズボン、サンダルOK。みんな、おしゃれに気をつかっています。半ズボンの方が難しいんですね。
d0047811_1875091.jpg

映像はこちら。ちなみに、この企画、NHKの全国放送、さらには、全米(ABC)で流れています。

この企画もまた、僕の思いつきとか言われてるようですが、違います。僕は、身の回りのことに関しては、どちらかといえば保守的であまり冒険しません。暑い中で節電を図り、勤務効率を上げるため、ということで、職員提案の中にありましたし、命名も人事の古賀さんです。そして、強制ではない。やりたくない人はやらなくて全然構わない。僕は強制は大嫌い。

僕は、ツイッター上では僕は慎重姿勢を示してましたが、一方で、うちは職員提案に関しては、どんどんやれ!と言っている立場から、しばらくは見守ろうと。責任を問われれば、僕がとればいいし、不評だったら撤回して謝ろうと思っています。

その中で、数字をオープンにしようと。そして、今日、その結果の報告がありました。こちらをどうぞ

ウルトラクールビズを始めた6月。この月の電力使用量を20%(前年同期比)削減することができました。残業代も約14%(前年同期比)減っています。7月1日から残業禁止令を発令したので、7月はこの残業代、さらに減るでしょう。 市民の皆さんのご理解をお願いします。
by fromhotelhibiscus | 2011-07-14 18:09