2011年 06月 05日 ( 1 )

関西佐賀県人会に行ってきました

今朝は5時起き。福岡空港から関空まで。関空から特急はるかで京都駅。京都駅から宝ケ池のプリンスホテルまで。11時の関西佐賀県人会にはギリギリ間に合いました。

300人以上の大阪、兵庫、京都にお住まいの佐賀県出身の皆さんが大集合。佐賀県からは、古川知事や嬉野市長、私などが来賓で出席。僕は初めての参加となりましたが、びっくりしたのは、とにかく盛り上がる、盛り上がる。佐賀県人はもともと私のようにオトナシメで奥ゆかしいのですが、やっぱり、関西に長くお住まいになると、ラテン系になるのかというくらい。

嬉しかったのは、武雄って元気ですよねと口々に言われたことと、武雄のことをこれでもか、というくらいご存知だったこと。僕がリコール受けたことから、天文学的数字の住民訴訟、新武雄病院のオープン、被災者支援、橋下知事と仲が良いこと、なんとかクールビズ(ウルトラクールビズですね。そういえば、今朝の日経の1面コラムにも掲載されてました。)など。何でそんなに知ってるんですか、って聞いたら、テレビの影響が大きいようでした。

なんとなく、リコールやら住民訴訟など負の出来事は報道されたらいやだなって思ってたんですが、知名度を上げるという意味からすれば、まあ、それはそれで良かったのかなって。あと、民主党はどう思うかっても聞かれたので、ブログで書いているようなことを忌憚なく申し上げました。

それと、ふるさとは遠きにありて思うもの。皆さん、心から佐賀のことを愛されていました。嬉しく思うのと同時に頑張って、諸先輩が誇れるようなまちづくりをしなくてはならないと。

前田副市長や北川理事のたってのお願いで、早起きして参りましたが、来て良かったと思いましたね。良い1日でした。
d0047811_2358215.jpg

d0047811_2358970.jpg

d0047811_235848.jpg

d0047811_23575999.jpg

d0047811_23575348.jpg

d0047811_2357453.jpg

d0047811_23573374.jpg

by fromhotelhibiscus | 2011-06-05 23:59