2009年 04月 25日 ( 1 )

楼門朝市2周年

明日(26日)の楼門朝市で2週年。言いだしっぺの僕が当時、どういうことを思ってこの朝市を始めたかは、僕の本にも書いたとおりなんですが、では、同時進行で進むこのブログではどうかというと、書いてないんですね(笑)。
d0047811_10223391.jpg

たぶん、何の計画もなく、とりあえず始めてみようと思ったんでしょう。最初は4店舗。来訪者20名。泣かず飛ばすで、2回目も3回目もそんな感じ。そこで起きた奇跡が、楼門バーガーのご生誕。朝日新聞はこちら

その後は、あれよあれよという前に多い時には1000人を超すお客様を迎えることができるようになりました。今では武雄の新名物に。
d0047811_10225844.jpg

この楼門朝市の特色はリピーターの割合が多いこと。これは否定的に言えば、市民への広がりの希薄さを意味していると分析しています。

楼門朝市実行委員長も私から、江口さんに交代し、ますます勢いが出てきました。まさか、2年前にこんな光景は思いも寄らず、感慨無量!?です。
d0047811_10314374.jpg

もうすぐ、始まるフジテレビドラマ「佐賀のがばいばあちゃん2(仮称)」のロケ。こちらの実行委員長も私から、婦人会長でGABBAのメンバーである中川さんに交代。


講演や視察の場でよく言うのですが、「官が始めたもので、軌道に乗れば、民へ」。

昨年末の選挙でその意味はかなり希薄になりましたが、僕も市長になって3周年。1期目最後の1年は、武雄の元気はそのまま伸ばし、一方で、社会的に身体的に弱い立場に置かれている皆さんを支援していく、そのまとめの年にしたいと思っています。

明日の楼門朝市2周年。いろんな楽しい企画があります。ぜひお越しください佐賀新聞はこちら
d0047811_10232057.jpg

by fromhotelhibiscus | 2009-04-25 20:28