2008年 07月 22日 ( 1 )

読書日記

読書日記_d0047811_933383.jpg
まず、アジア三国志。元エコノミスト編集長のビル・エモットの新刊。原題はRivals。上手い邦題だなぁって感心。訳文がこなれていないので読むのに一苦労ですが、日本・中国・インドの興隆ものの読み物としては面白い。


三連休は、いろいろ仕事やお祭りに出席しましたが、最後の一日は割と余裕があったので、ハードディスクに貯めていた番組をざらっと見ました。

面白かったのは、情熱大陸。キムタクのchange。情熱大陸は、料理人の笹森通彰さん(35歳)。青森県弘前市に全国から食通が集まるイタリア料理店「オステリア・エノテカ・ダ・サスィーノ」。その店のオーナーシェフ。

僕も注目していましたが、この人のすごいところは徹底的に生まれ故郷の弘前にこだわり、作れるものは全部自家製というすごさ。

笹森さんには遠く及ばないのですが、僕も東京からの取材で、「何で、佐賀の田舎の市長にこんなに早くなるんですか?国政を目指しているんですか?」と聞かれます(笑)。

武雄を馬鹿にされたようで、内心、むっとしますが、僕も政治行政という分野で、生まれ故郷の武雄に徹底的にこだわりたいですね。というわけで、国政転身はありませんので。


市民病院の民営化に当たって、患者さんを中心にご迷惑をかけています。緊急メッセージにも書きましたが、9月中の救急医療の再開を計画しています(pdf)

次に出る8月の市報で4ページの特集を組みます。議決を経ましたので、説明会、公開討論会、さまざまな機会をとらえて、池友会の医師と説明に参ります。ぜひ、ご意見をお聞かせください。
読書日記_d0047811_9332753.jpg

by fromhotelhibiscus | 2008-07-22 23:18