2008年 07月 03日 ( 1 )

緊急遊水地

今日は、九州地方整備局へ、小城市長さんたちとともに、六角川の改修要望。今回は、東川登町に掘削でできた巨大な窪地があるので、そこを少し改良して、緊急遊水地(貯水池)にしてほしいという要望をしてきました。

ここは、300万トン。となると、六角川で氾濫する水は、そちらの遊水地に流せばいいわけで、むやみやたらに、ポンプを稼働したり(下流域に迷惑をかける)しなくて済むわけです。

また、自然環境にダメージを与える堤防整備も最小限で済むということを考えれば、この遊水地は費用対効果は計り知れないものがあると考えています。

緊急遊水地_d0047811_23412958.jpg

その前に、西日本新聞支店長会に招かれ、120名の皆さんが。武雄・佐賀のアピールをしっかりしてきました。

武雄は、情報発信がすごいねという話を幾人かから聞きましたが、それは、個人のブロガーが次々に出ていることもその原因の一端と答えました。
緊急遊水地_d0047811_23421179.jpg

役所に戻って、いくつかレクチャーと打合せ。充実した一日でした。
by fromhotelhibiscus | 2008-07-03 23:48