2008年 01月 29日 ( 1 )

九州三湯物語at小国杖立

d0047811_23345339.jpg
今日は、中国広東省の中学生が修学旅行で武雄へ。川登中で生徒と交流。その歓迎レセプションで、市民を代表して挨拶。

ホワンインウーション=ようこそ武雄へ。

中国語の堪能な佐賀のがばいばあちゃん課の山崎さんから教えてもらいました。


赤穂市議会から視察があったので、議長とともに挨拶し、説明。

その後、熊本県小国町杖立温泉に急行。九州三湯物語のプレイベントとして、由布院観光協会会長のあの桑野和泉さんが講演。佐伯和典熊本県福岡事務所長の講演が続き、僕のおまけ講演。
d0047811_23351497.jpg

桑野さんの「30年前、由布院は奥別府温泉と言われていた。30年、こつこつやってきて今の姿がある。決して昔から成功していたわけではない。」

d0047811_23353461.jpg
といったお話に魅了。佐伯所長のお話もためになりました。僕からは景観を中心に「引き算の美学。」

このお二方は、夏に武雄で講演をしていただきます。出演交渉も済ませました(笑)。それくらい良かったです。ご期待ください。
d0047811_2336063.jpg


夜は、杖立の皆さんによる廃校を利用した施設で、心のこもったもてなしを受けました。とにかく、美味しい。ここにもたくさんのヒントが潜んでいました。明日、また、講演なので、今日見聞きしたお話をアレンジしてお話します。
d0047811_23362383.jpg
d0047811_23364928.jpg

とにかく、勉強になって楽しい一日となりました。
by fromhotelhibiscus | 2008-01-29 23:36