2007年 09月 03日 ( 1 )

ゆほほにも姉妹が

おかげさまで僕がプロデュースした武雄温泉化粧水の「ゆほほ」が2万本を超しました。

そして、これを機に、武雄温泉水と佐賀県産豆乳をブレンドしたせっけん「ゆほほ」が誕生。


正直言ってせっけんにしては1個千円と高価なので、売れるの?と思いました。作った僕が言うのもなんですが。

しかし、僕も周りの肌に敏感な女性、主婦の皆さんのモニター結果は、「使い心地は抜群で必ずリピートする。」でした。もう、武雄温泉物産館等では結構売れているようで、モニター結果どおり、リピーターもあるようです。

やはり、安全でいいものは売れるということなのでしょうね。
ゆほほにも姉妹が_d0047811_18145589.jpg


そして、前から要望の強かった、お姉さん格の武雄温泉化粧水「ゆほほ」のお徳用サイズも同時に発売しました。容量は3倍だけど値段は2倍です。

話は固くなりますが、「なぜ、市長はこういう製品をプロデュースするのか?」という質問をよく受けます。

簡単に言うと、商品で武雄(温泉)の知名度を上げて、いつか本物の武雄(温泉)に来てもらう。来てもらうことで、経済効果を及ぼしていただく、つまりは、地域の雇用や所得のUPにつなげるということです。現にゆほほを使って、武雄にお越しになっている観光客も少なからずあるようです。

ともあれ、ゆほほ姉妹、よろしくお願いします。お薦めです。

佐賀新聞の古賀記者の記事はこちらです。
ゆほほにも姉妹が_d0047811_188359.jpg

(記事はクリックされると大きくなります。)


今、連日取材に応じていますが、ついに日経4946fileに登場します。10月の終わりだそうです。無名の僕でいいのかという気後れしたのが正直なところですが、武雄が売れればいいなぁって思って引き受けました。「ゆほほ」のことも結構聞かれたので、↑のようなことをお話しました。
by fromhotelhibiscus | 2007-09-03 23:18