2006年 12月 30日 ( 1 )

安部潤さん

今日もまたすごい方が武雄へ。
d0047811_091769.jpg

ドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」の誘致のきっかけを与えて頂いたのは、今までMさんと書いてましたが、舛田大輔さん。

今日は、舛田さんとともに、舛田さんの先輩・安部潤さんが武雄へ。プロフィールを事前に見ていたときから大緊張。


話題の安部さんが、今回のドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」の音楽を担当。奥様とお子さんとともにお越しいただき、いろいろ教えていただきました。


ドラマの中核の一つをなす音楽が安部さん。最初はかなり緊張しましたが、終始リラックスしてお話することができました。僕のブログの写真をほめて頂いたのは、ほんと嬉しかったです。
d0047811_0112644.jpg


話は変わりますが、先日お越しの江森浩子プロデューサーもそうなんですが、超一流の人は、オーラがあることと共通点があります。

「威張らない。肩に力が入っていない。」

非常にいい時間を持つことができました。安部さん、そして、舛田さん、ありがとうございました。
by fromhotelhibiscus | 2006-12-30 23:59