2006年 10月 29日 ( 2 )

鍋島展

d0047811_22554584.jpg

先日、妻と、有田の九州陶磁文化館での特別展「日本磁器の最高峰-「将軍家への献上 鍋島」」を見に行きました。

日本を代表する東京国立博物館にも、サントリー美術館にも、鍋島は置いてありますが、いかんせん、量が足りない。

本当の鍋島はとにかく数が少なく、これだけの質・量の展示を見るだけも、わざわざ、東京や大阪から足を運ぶだけの価値はあります。
d0047811_22555967.jpg

武雄は、有田にも車で20分。武雄温泉に泊まっていただき、有田をご覧になるというのは、最高の休暇だと思います。

話は戻りますが、この特別展。11月12日(日)まで開催。また行きたいなぁ。

↓下の記事もUPしました。ご覧ください。
by fromhotelhibiscus | 2006-10-29 21:56

豊かな海づくり大会

d0047811_1911351.jpg
今朝は5時半起きで、杉原議長、藤崎部長、環境課長さんともに、第26回全国豊かな海づくり大会へ。待ち時間が全部で合計3時間以上あるなど、なかなか大変でした(笑)。
d0047811_1902086.jpg

しかし、もっと大変だったのは、古川康知事を始め、準備を進められた県庁の皆さんだったと思います。
d0047811_1903975.jpg

僕は、大阪高槻時代、皇太子さまをお迎えする準備をしたことがありますが、ざっと見て、その5倍は大変だと思いました。
d0047811_1905522.jpg


周囲は、衆議院議長、農林水産大臣、NHK会長・・・。そして、警備だけで全国から3000人。マスコミも軽く100人は超しています。
d0047811_1913225.jpg

天皇皇后両陛下にご臨席を賜ることは、まさに国家プロジェクト。

一方で、両陛下がきさくに、県民の皆さんにお声をかけられていましたが、そのお姿に感動し、国民象徴の統合そのものだと感じ入りました。
d0047811_1915088.jpg

d0047811_19171749.jpg

僕は、式典の段取り、人の配置、人の動き、そして、警備に関心があるので、その目でも、見ていましたが、勉強になりました。明日も続きますが、大成功だと思っています。
d0047811_1922034.jpg

また、日ごろご無沙汰ばかりしている皆さんにお目にかかれて良かったです。

また、武雄は、豊饒の海である玄海・有明、両方に近い。新たな可能性に思いを馳せることができました(最後は首長らしいコメント!?(笑))
d0047811_1925335.jpg

by fromhotelhibiscus | 2006-10-29 19:04