2005年 12月 26日 ( 1 )

さあいよいよ明日

今日は朝から知り合いの国会議員さんから強烈なアドバイス。風邪気味で声が出なかったら、「風邪引いとる場合じゃなかぞ!」と叱咤激励。嬉しいです。


明日(27日)、いよいよ引越しです。ちょうど13時なので、現職の立候補記者会見と重なりますが、何かの因縁でしょうか(苦笑)。


最後の仕事を済ませ、28日に武雄に入ります。そこから引越し作業そこそこに挨拶まわりと政策提言集の作成に取り掛かりますが、すでに400近くは考えているので、あとはトレースするだけ。

沖縄や高槻で必死こいて政策を考え、実現してきた「集大成」を示そうと思っています。いよいよ「前進か!停滞か!」の肉付け作業に入ります。しかも日本初の仕掛けを考えています。


それにしても嬉しいのはリーフレットやブログへの反響。選挙もマニフェストもそうですが、ブログ型へと進化しているのを実感します。アクセス数も立候補表明前の5倍弱になっています。


話は変わりますが、僕は旅やこういう転機を迎えるとき、ある本を読みます。それは、斎藤茂吉の「万葉秀歌」
d0047811_22133473.jpg

日本の原風景が雄渾に描かれていますが、今はワクワクしながら、こんな日本像を再構築できればいいなって思っています。
by fromhotelhibiscus | 2005-12-26 22:13