皇室

今晩、たまたま、NHKスペシャルでは、象徴天皇 素顔の記録をやっていたので、どんな番組やろと思ってみたら、最後まで、食い入るように見ました。今日は、御結婚満50年なんですね。

個人的には、昭和天皇が崩御された昭和64年の1月7日。曇天。東京で浪人時代を送っていました。ニュースを聞いて、下総中山の寮から、寮の友人とともに、なぜか皇居へ。集まっているのは高齢者の皆さんばかりと思いきや、大学生だったり、高校生だったり、いろんな人たちが集まってました。

そこで見た、最後の昭和の光景。それから、平成の世となり21年。今日の番組は、今上天皇陛下が、ご幼少のころからのドキュメント。国民のためを思い、激務をこなしながら、家族を愛しつつましいご生活を送られている姿を拝見するにつれ、率直に感動。僕も歳かなっても思いました。

霞が関時代、皇室に近い内閣官房に一時籍を置いたこともあるので、どれだけ、両陛下、皇室が大変か、その時によく分かりました。また、今日の番組では、陛下が平成3年式のHONDAを未だに愛用され、ご自身で運転されているお姿にはびっくり。高齢者講習も受けられとか。

平成18年に、両陛下が全国豊かな海づくり大会ご臨席のため、佐賀にお越しに。近くで拝見する機会があったのですが、いつもにこやかに接しておられました。そして、このブログでも書きましたが、皇太子殿下と昼食会。人生のクライマックスでした!?

この仕事は、皇室とも近くなるのですが、いろんなことを感じます。また、機会があれば、皇室のことを書きたいと思います。
d0047811_21463831.jpg

by fromhotelhibiscus | 2009-04-10 21:48
<< レモングラス苗、販売へ 春は再会の季節 >>