海外旅行者数

d0047811_19464874.jpg
歳をとったら旅行家になりたい僕。この仕事に就いていると、ほとんど行けませんが、旅行は好き。特に海外は大好き。在任期間中は、旅行本や雑誌、BSで我慢しようと思っています。

旅行といえば、不景気に加え、燃料サーチャージや円安で、海外旅行者数は伸び悩んでいるようですが、特に、若い20代の落ち込みが深刻、という話を旅行代理店の友人から聞きました。


その友人は、海外行って、何の得があるの?、とか、言葉が通じないところって不便じゃない?、ネットで十分じゃない?とかいろいろ言われるそうです。

僕らが学生のときは、1ドル80~90円ということもあって、どんどん出て行ってました。未だに覚えているのは、最初の海外旅行。1か月。東京‐ロンドン往復が7万円!しかし、ニューヨーク経由だったので22時間のフライト。足腰がふらふらになりました。

パリでは、毎日、大学の同じクラスのやつと3人くらい会いました。あの頃でも、世界中で必ずあるのは、「マクドナルド、チャイナタウン、日本人観光客」ということは言われていました。


このブログはなぜか、大学生や高校生の皆さんも見ているようで、内向きにならずに、ぜひ、広い世界を見てきてください。かなり周ったつもりの僕でも、もっと学生時代にバイトして行くべきだったと思っています。

ちなみに、僕が好きな都市は、香港、ホーチミン、フィレンツェです。いつか、三つの都市のことも書いてみたいと思います。
d0047811_19461171.jpg
d0047811_19463041.jpg

by fromhotelhibiscus | 2008-09-22 22:57
<< 祭りの日 雨の音楽 >>