敬老会

d0047811_22554217.jpg

今朝は、武雄町敬老会。山内町宮野地区敬老会、北方町追分地区敬老会へ。武雄市の場合、私を含めて職員が分担して、敬老会へ出席します。

この敬老会。名称がイヤだ!という指摘を数多く受けました。それは、ともかく、僕はこの敬老会に出向くのが大好き。というのも、一年振りに再会できる方が数多くいらっしゃるからです。

人口5万2千とはいえ、数多くお会いできることはできません。今日もまた、元気なお顔を見せていただきました。

うちの亡くなったじいさんが、1年に1回、敬老会に行くのが楽しみで、小学校に上がる前に、じいちゃんの自転車に乗せてもらって、一緒に出かけていたことを思い出します。


さて、武雄町では、市民病院のお話。山内町・北方町では、市民病院に加えて、沖縄でのおしゃべり時間の長さ、95歳の現役医師、日野原重明さん(聖路加国際病院理事長)の長生きの秘訣のお話をしました。
d0047811_2302674.jpg

特に、日野原先生。昔、TBS情熱大陸で出ていましたが、スケジュールが5年先、7年先まで埋まっているという、驚くべき話を笑顔で手帳を見せながら話をされていました。そして、毎日、来客や打合せがひっきりなし。

僕も、来客や打合せはかなり多いほうだと自負していましたが、比ではありませんでした(笑)。自負はやっぱり自負に過ぎないことが良く分かりました。


昼から夜まで、断続的に打合せ。明日から、一般質問。これから、答弁の勉強開始。レモングラスは秀島レモングラス課長によると、集中力を高める効果があるとのことなので、レモングラスティを飲みます。
d0047811_22564340.jpg

by fromhotelhibiscus | 2008-09-15 22:57
<< 市民病院ニュースの最新版 運動会と敬老会 >>