マーズ・アタック!

マーズ・アタック!

不思議な不思議な映画を観ました。いつものように、ハイビジョンの録画。これだけばかばかしいとまた拍手。

地球に飛来した火星人の連中が、ばたばたと我々地球人を襲撃。そして、ひょんなことで、形勢が逆転する、というたわいも無い話。しかし、台本や演出がしっかりしているので、テンポがとにかくいいのです。
d0047811_238238.jpg


ティム・バートンが監督とすぐに分かる映画で、完全に彼の世界。よくもまあ、 ジャック・ニコルソン、 グレン・クローズ、アネット・ベニングという世界的な俳優が出るなぁって別の意味でも感心。

不思議な映画を観たい、という方にはオススメの映画でした。
by fromhotelhibiscus | 2008-02-21 23:08
<< 固定資産税の課税誤りについて 新幹線5市サミット >>