話題の本

最近読んでいる本は、僕が本を執筆中ということもあり、当事者モノが多いです。

特捜検事、辣腕弁護士として表社会・裏社会で大活躍して、裁判中の人物の告白。こんな世界もあるんだなぁって思いながら読みました。構成がいいので、一気に読めます。話題の本、反転―闇社会の守護神と呼ばれてです。
d0047811_23423774.jpg

そして、2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?

管理者ひろゆき氏が書いていることになっているが、最後の最後で、「この本を書いてくれた☆△君ありがとう。」という記述にはぶっ飛んだ。これまた、こんな考えもあるんだなぁって思いながら読み進めました。


最後は当事者モノではないけど、話題の官邸崩壊。この本がもしほんとだとすると、そりゃこの内閣は潰れますが、本当にこんなにひどかったのでしょうか。
d0047811_20464334.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-09-26 20:50
<< 川野太郎さんと久保貴大投手 宇土手の荒踊り >>