中島宏先生の人間国宝認定祝賀会

d0047811_025954.jpg
今日はもともと朝から東京に飛ぶ予定でしたが、台風の影響が残り、午後からの便に変更。メインは、中島宏先生の人間国宝認定の祝賀会。ホテル・オークラ東京のコンチネンタル・ルームというすごいところでありました。

日経新聞社主催のお歴々でテレビで見ている人たちばかり。トヨタの張会長が佐賀に本籍があるという話にはびっくり。きさくに話していただきましたが、オーラ漂いまくりでした。ハイ。

唐津出身の北方謙三さんや桜井よしこさん、NHKの海老沢前会長を含め総勢200人以上。先生、珍しく緊張されていましたが、やはり挨拶はさすがでした。次元が違う。

それにしても、中島先生の交遊の広さには舌を巻きました。日本を代表する陶芸家の中島先生と不肖僕との対談の模様はこちらです。福博印刷には上手くまとめてもらいました。


実は今、飛行機の中の読書時間はやめにして本を執筆しています。出版社も決めました。その関係で中島先生の祝賀会の後、第一回目の本格的な打合せ。モノを書く楽しさと難しさを味わっています。

明日は早いので、羽田空港内のエクセルホテル東急でこれを書いています。空港ロビーと直結したホテルに泊まるのは初めて。ここはお薦めです。

(写真は福博印刷に帰属します。)
by fromhotelhibiscus | 2007-09-07 23:59
<< 武雄で講演 いろいろ載っています >>