懐中電灯

d0047811_22331651.jpg

今日は、新・市内をキタへミナミへ。夕方は武雄町南部をしっかりまわりました。それにしても、すっかり春を感じる時節になりました。
d0047811_22334437.jpg

d0047811_223401.jpg

さて、今晩は、北方町追分公民館に80名を超す皆さんに集まっていただきました。北方町での講演会では、必ず、ご挨拶には今年で90歳になられる女性の岩本前老人会長(昔は小学校の先生)がお見えいただきます。

今日も説得力、ユーモア、迫力、女性らしさ・・・、驚くべきものがありました。「樋渡さんに新・武雄の未来を託したい。賭けたい。だから追分の皆さん一緒に頑張りましょう。」と。
d0047811_2235268.jpg


びっくりしたことがあります。それは、今晩、お越しいただいた住民の皆さんのうち、何人かの方が、懐中電灯を持参。わけを聞いたら、「樋渡さんの話が良ければ、後で周りに説得に行くばい。そいけん持ってきた。」

これには僕もびっくり。ひと際、一生懸命お話しました。武雄の未来、青写真を。


終わったら、一目散に、懐中電灯を持ったお父さんたちが、「樋渡候補の話を伝えに行くばい!」と掛け声とともに走り去られました。

試験に合格したようなほっとした気分でした。本当にありがとうございます。
by fromhotelhibiscus | 2006-03-27 22:46
<< 小学校から英語? 今晩の講演会 >>