塾とのコラボ、始まっています

武雄市では、英語に興味を持ち、力をさらに伸ばしたいと願っている中学校3年生の希望者に、塾の講師より放課後に学校で直接指導を行っていただく、「武雄っ子英語スペシャリスト育成プラン」を開催しています。今年で4年目になります。

今日は、市議会議員、教育委員会と合同で見学。

講師は武雄市内で塾を経営されている「進学塾ブレスト」の犬走智英さん。今日は武雄中学校で第1回目の授業が行われ、これから高校入試まで8回の指導をしていただきます。

英語スペシャリストとなっていますが、はじまりは「国語」の長文読解。これを受けて英語へ。国語も英語も、長文の分析は同じ視点だと、犬走先生は語られています。

75分の授業。犬走先生、さすがに上手い。緩急自在、入試のポイントも的確に入れ込んでいく。生徒の集中力の高さがそのまま最後まで。

武雄市は来年度から花まる学習会と官民一体型小学校を創設しますが、これも丸々3年間、こうやって、塾とのコラボという下地があるからこそ。もちろん、既存の塾や予備校との連携も図っていきます。
d0047811_20322230.jpg
d0047811_20322657.jpg
d0047811_20323052.jpg


by fromhotelhibiscus | 2014-10-29 20:33
<< 「子育てに効く読書」 武雄市長... 中学生のみんな頑張って >>