Hakata Tonton 行きました!

ヒミさんのHakata Tonton行きました。僕は、豚足も苦手、モツ鍋もそんな得意では無いんですが、ヒミさんのお店は、今までの苦手意識を克服するどころか、本当に美味しかった。32席、いつも満員とのこと。

今日も満員御礼でしたが、活気に溢れています。今日は中国系が多かったのですが、みんなニューヨーカー特有の早口の英語。口コミで広がっているようです。

ヒミさんは違う意味で尊敬していたんですが、今日、本質的な意味で尊敬することにしました。それほどの衝撃でした。シェフのKojiさんを含めサービスも抜群。生涯で3度目の「出る間際予約」。また明後日行くことにしました。他2つは、台北のティンダイフォン本店、京都のなかひがし、そして、ヒミさんのHakata Tonton.

明後日が楽しみ。

追伸)北方町馬神地区出身の女性が働いていて、紹介を受けたけど、彼女のお母さんととても仲良しなので、もうびっくり。世の中狭すぎる。ニューヨークで会えるとは。
d0047811_11443882.jpg
d0047811_11442317.jpg

by fromhotelhibiscus | 2014-09-27 11:54
<< また訴えられました 【書評】黒字化せよ! 出向社長... >>