乙武さんも光のバレンタインin飛龍窯へ

乙武さんも光のバレンタインin飛龍窯へ_d0047811_22333739.jpg
今夕、乙武さんと武雄市で合流。食事の前に、「光のバレンタインin飛龍窯」へご案内。「明かりも人出も多く、これは凄いですね!」って連発されました。観光客の皆さんから、「乙武さんと市長は長いお付き合いなんですか?」って聞かれたので、正直に、「30分前に初めて会いました。」って言うと驚かれました。乙武さんも言ってましたが、前々から、FacebookやTwitterでお互いの動きを見ていたので、「ずっと前から付き合っている」感じです。

明日の対談を兼ねて、打ち合わせしましたが、乙武さん、きさくで、クレーバーで。すっかり魅了されました。「市長には前々からシンパシーを感じていました。」って言われて舞い上がる僕(笑)。お互いの共通点は、「言いたいことを言う。」「失敗を恐れない。」「物事を前向きに捉える。」ことでしょうか。

乙武さんからいろいろ学びたいと思います。

by fromhotelhibiscus | 2014-02-09 22:43
<< 市民からのメール 【書評】校長という仕事 >>