iPad Air、やっぱり凄い

iPad Air、やっぱり凄い_d0047811_23325440.jpg
最初期のiPadは重い。次のiPadもまたネットが遅い、その次のiPadはアプリが貧弱てなことで、自宅ではMac miniをベンチにiMacの27inchをモニター使用。自宅外では、ほぼフルスペックのMacBookPro13inch。iPadはこの1年ほとんど使わずにいたんですが、そこはMacの新しもの好きとしては、欲望に抗しきれず、やっぱり、iPad Airを手に入れました。

今日一日使い倒した結果、これまたもう神の領域。iBookの使いやすさ、その他アプリの充実など考えれば、この値段は決して高くない。僕はメインマシンにいろいろためるので、最小の16GBで十分。朝日や日経なども1年前から確実に読みやすくなっている。これはサプライヤーも相当努力しているんだろうなって思います。また、驚いたのは、誰もが言う省電力。ネットも速い。鮮やかさ、この上無し。

でもやっぱり一番は軽いということ。持って歩くだけでなくて、本や映画にアクセスするにしてもこの軽さ、薄さは、涙もの。欠点が見当たらない。

これでまた読書量が増えそう。iPadはこれを持って完成形だと思うんですが、今後、どうなるんでしょうね。恐るべし、Apple!

by fromhotelhibiscus | 2014-01-09 23:34
<< 景況感は改善している 市長さん、ありがとう。勉強頑張る! >>