武雄は祭り一色「かっこよか!」

d0047811_17384225.jpg

d0047811_1737844.jpg

今日の武雄市内は奉納のお祭り一色。9月23日は、私たちにとってそういう一日です。
d0047811_17314598.jpg

市内各地で行われているんですが、まず、朝日町中野の荒踊り、そして、東川登宇土手、山内町三間坂の荒踊り、最後は、東川登町の袴野の面浮流と。市内も広いのでこれが限界。
d0047811_17323179.jpg

それにしても、市内外から多くの皆さんが。写真家の皆さんも多数。ありがたいことです。皆さん、帰りに、武雄市図書館に寄って下さるようでした。
d0047811_17322055.jpg

お祭りは、その存続のためには、地域の、家庭の、弛まない努力のおかげです。保存会の皆さん、地域の皆さんに心から感謝します。見学に来ていた小さい子どもたちが、「かっこよかね〜」って話しているのを聞いて、40年前の僕らがそうであったように、次世代にこうやってつながっていくんだと改めて実感。
d0047811_17311989.jpg

そんな中で、そういうお祭りと縁もゆかりも無い国会議員が、神事で貴重な時間に挨拶を強要してくる。僕は絶対に反対です。お祭りを選挙運動に使うなっての。僕も場合によっては、挨拶を遠慮するときがあります。神事とは、政治とは別に、厳粛であるべきだと思うのです。

今日も皆さんのおかげで、武雄市民の一人で本当に良かったと思いました。ありがとうございました。
d0047811_17313383.jpg

by fromhotelhibiscus | 2013-09-23 17:37
<< 朝日新聞一面トップに。 公文書の電子化へ >>