建築家迫慶一郎氏来る

d0047811_23363243.jpg

d0047811_23363579.jpg

今日は、日本を代表する建築家のお一人であり、中国を本拠地として活躍されている迫慶一郎さんが、武雄市へお越し頂きました。

今日は敬老会、文化連盟の5周年記念式典など、公務の合間にお目にかかることになりましたが、早速、意気投合。迫さんは、もう5年ほど前、「情熱大陸」で拝見していたし、メディアでも随分取り上げられていたので、旧知のようでした。迫さんも同じようなことを仰ってました。

先日のヤフーの社長さん、迫さん、ちょうど、同世代ということもあり、しかも、今の日本、取り分け、地方の現状を憂えているところ、そして、完全前向きというのも全く一緒。何か、面白い仕事ができそうです。

最近は、私なんかが会いたくても絶対に会えない人たちが、武雄市を訪れてくれます。可能な限り、お会いして、市政に反映させ、「市民価値」を上げていきたいと思っています。

迫さん、ありがとう!
by fromhotelhibiscus | 2013-09-16 23:43
<< 武雄市の「借金」の状況 リアルが一番 >>