武雄のモデルコース

今から、14年前、小渕内閣で中央省庁再編のプロジェクトチームにいたんですが、その時に、強烈にお世話になった先輩が、奥様と一緒に武雄へ。

僕は今でも、この大先輩の前に立つと直立不動(汗)。今の僕はこの方なくして存在しません。昨日は武雄温泉でごゆるりと。

恩返しも兼ねて、洋食がご所望だったので、宮沢なんとかさんも好きな「オイランタン」へ。その後、ご希望の大聖寺、若木の大楠、山閑人Cafe、淀姫神社(フジテレビドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」ロケ地)、話題の武雄市立図書館、武雄の大楠、JR武雄温泉駅のカイロ堂で、佐賀牛すき焼き弁当と、
まるで、武雄のモデルコースの1つを、私のプリウスでご案内。これで5時間強。

その他、窯元巡り、武雄オルレなど、様々なコースがあるのも魅力です。今朝、小雨の中、朝日町を9キロ走りましたが、これもまた、素晴らしい観光RUNコースです。武雄で生活し、そして、仕事ができるなんて、つくづく幸せだと思いました。

今週は、半ばに陸前高田市に伺いますが、あとは武雄にいます。今、週間予定表を見たら、泣けるほど予定が入っていますが、この予定に挑戦したいと思います(笑)。
武雄のモデルコース_d0047811_2311125.jpg

武雄のモデルコース_d0047811_2311474.jpg

武雄のモデルコース_d0047811_23105831.jpg

武雄のモデルコース_d0047811_23105416.jpg

武雄のモデルコース_d0047811_23105050.jpg

(写真は霧の大聖寺。幻想的でした。来週いっぱいまで大丈夫だと思います。)
by fromhotelhibiscus | 2012-07-01 23:11
<< 小沢騒動は断末魔 一井暁子の応援と帰省と >>