松江農園のとまとが登場

僕はトマトが大好き。その中でも、北方町の松江農園のトマトはとてつもなく美味い。甘く、本来のトマトならではの爽やかな酸味もほのかに。フルーツよりもフルーツです。佐賀県から表彰を受けるのも分かるくらい、松江さんは、とにかく熱心。

今回、こちらから頼み込んで、松江農園の美味しいトマトがF&B良品から出品。こだわりの、ミディトマトみやび、です。ぜひ、ご賞味ください!
d0047811_22535161.jpg


松江農園さんのコメントはこちら。

武雄市北方町にある松江農園では、大玉でもない、ミニトマトでもない、こだわりのミディトマト(カンパリトマト)を栽培しています。

肉厚でみずみずしい昔ながらのトマトの栽培を心がけています。新鮮なトマトを召し上がっていただくため、実が十分に熟するまで待って、注文後収穫しています。

独自のノウハウにより最小限の水できたえられたカンパリトマトは、甘さが違います。このトマトの味を知ったら他のトマトが食べられない、という熱心なファンもいらっしゃいます。



おかげさまで、F&B良品は売り上げ等順調に推移していますが、これに甘んずること無く、4月からはもっと使いやすくしていきます。ご期待ください。
by fromhotelhibiscus | 2012-03-07 22:55
<< 震災瓦礫対応への風向きが変わってきた 武雄市教育委員を公募します >>