AERA 日本を立て直す100人に選ばれて「いました」

高浜虚子の有名な俳句に、「去年今年貫く棒の如きもの」があります。しかし、やっぱり、去年と今年は違うぞってなことから、新年の句に、「酒もすき餅もすきなり今朝の春」、「石段に一歩をかけぬ初詣」などという句もあります。

新年、明けましておめでとうございます。去年より今年はもっと良くなってほしい、そう思っています。


そうそう、AERAの新年号版に、僕の名前が。なんと、「日本を立て直す100人」にラインナップ。澤穂希、ダルビッシュ有、AKB48たちに並んでいます(汗)。無名なのは僕だけ。はあ、僕が?僕は日本を立て直す前に、自分の性格を直さなくてはいけませんが。まず、全く取材もありませんでしたし、今日、Facebookで知りました。

日本を立て直すなんて大役は僕には無理ですが、国家の一隅を照らす、その一隅から、日本全体、特に疲弊が著しい地域に元気を伝播させて行きます。

今年もまた武雄市政の発展に力を尽くします。これが私の本分。その上で、去年とはまた違う、日本国中のみんながあっと驚くような夢のある仕掛けをしていきます。ご期待くださいね。

本年もどうぞよろしくお願いします。
d0047811_18185358.jpg

by fromhotelhibiscus | 2012-01-01 00:00
<< 「体験型」の福袋 年末警戒 >>