佐賀県消防操法大会で、武雄市消防団ラッパ隊は、

準優勝でした。おめでとうございます。

川口団長の熱い思いで、異例の2チーム出場して、もう一つのチームも善戦。文字どおり、炎天下の中、ご苦労さまでした。僕も牟田議長と一緒に応援してましたが、涙が出るくらい感動しました。

それもそのはず。この日のために、毎晩、仕事が終わってからの猛練習。個人だけどんなに上手くなってもダメで、音色も手足もみんなと揃えなくてはいけない。集団行動できない、協調性ゼロ、根気もほとんど無い僕にはとてもできない。ある種、芸術でしたね。重ねて、ご苦労様でした。


今日、多久市や伊万里市の消防団の方から声をかけられました。多くの重篤な患者さんを新武雄病院で救ってもらった謝意。新武雄病院の皆さん、良かったね。そうそう、それと、最近多いのは、杵藤広域圏の救急車に乗っている職員の対応が素晴らしい、という声。率直に言って嬉しいです。どの世界でもハードだけではなくて、ソフトの大切さ、チームワークの良さが求められます。そういう意味でも、今日の武雄市消防団の姿に学ばなくてはいけないと思いましたね、良い一日でした。
d0047811_22252646.jpg

d0047811_22253095.jpg

d0047811_22251995.jpg

d0047811_22252385.jpg

d0047811_22251543.jpg

(写真は古賀秘書官。)
by fromhotelhibiscus | 2011-07-31 22:26
<< 煮詰まった。休みます。 「市長がはまってる」、職員宮口... >>