松尾亜紀子慶應義塾大教授に市政アドバイザー委嘱

d0047811_21282619.jpg

武雄生まれの武雄育ちの松尾亜紀子さん。既に、僕が高校生の時から憧れの先輩。WIkipediaによると、

松尾 亜紀子(まつお あきこ、1964年 - )は、日本の工学者(工学博士)。慶應義塾大学理工学部機械工学科教授。専門は、数値流体力学、デトネーション研究。デトネーション研究の世界的な研究者。

佐賀県生まれ。津田塾大学学芸学部数学科卒業。名古屋大学大学院工学研究科航空工学専攻修士課程修了、同大学大学院博士課程修了。株式会社リクルートスーパーコンピューター研究所、慶應義塾大学理工学部准教授を経て2008年より現職。

理化学研究所共同研究員、科学技術庁航空宇宙技術研究所客員研究官、科学技術庁航空宇宙技術研究所客員研究官、文部省宇宙科学研究所共同研究員、日本学術会議連携会員を歴任。

国土交通省の審議会「航空・鉄道事故調査委員会」の非常勤委員に史上最年少で選ばれた。


とな。恐るべし。しかし、とっても気さくな方で、お話が具体的で面白い。こちらをご参考ください。こんな凄い方は、郷里のためにも頑張ってもらうために、無理を承知で、市政アドバイザーをお願い

今日、辞令を交付しました。ちなみに、松尾教授、この方の高校時代の同級生。とっても仲がいいんです。

松尾教授、

みんなが頑張っている分野で頑張っても効率が悪い。誰もやらないところで、頑張って一番になった方が効率がいい。私もそんな生き方をしてきた。

と。面白い。武雄の小学生、中学生に、松尾教授から話をしてもらいたいと思っていますし、第二、第三の松尾教授が出てくることを期待。


これで、武雄市の市政アドバイザーは、

ご存知、江森浩子さん(共同テレビプロデューサー)、中川恵一さん(東大医学部准教授)、山崎耕史さん(IT会社代表)、そして、松尾亜紀子さん(慶應義塾大学教授)となりました。あと、数人、打診したいと思っています。

いろんなことを教わり、また、この方々から、武雄の魅力、佐賀の活力を発信して頂きたいと思っています。
by fromhotelhibiscus | 2010-09-13 21:30
<< スティーブ・ジョブズ 驚異のプ... 敬老会と運動会 >>