<   2013年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

百聞は一見にしくこともある

今晩は、西川登町の小田志(こたじ)地区で市政県政報告会。山口昌宏市議、稲富正敏県議、そして、僕から、それぞれ、市政県政の報告。その後は、かなり緩い質疑応答。楽しかったなあ。
d0047811_22591348.jpg

それはそうと、8年前、最初の武雄市長選出馬の際、この公民館でミニ集会をやったとき、6人。今晩はかなり冷え込んだにもかかわらず、40名を越す地区の皆さんが集まってくださいました。もちろん、初めて拝見する方もいらして、広がりを感じました。

最近、よく思うのは、「百聞は一見にしかず」って言葉があるじゃないですか、しかし、僕の一見は大抵間違える(笑)。だから、今日のように、じっくり、いろんな話を聞いて収斂させていくと正解に到達する割合が高い気がします。まさに、百聞は一見にしくこともあるし、一見は百聞にしかずって言っていいかもしれない。そういう意味では、本当に膝をつき合わせたミニ集会は意味がある。

次は、17日(日)19時から、橘町納手公民館で市政報告会を、山崎鉄好副議長と開催します。地区の皆さん、お近くの皆さんはぜひどうぞ。各地区で、週一ペースで開催していきます。

帰りに、満天の星空。今日も良い一日でした。
by fromhotelhibiscus | 2013-11-13 23:09

4月6日武雄市長選・市議選

d0047811_16242738.jpg

今日、武雄市長選と市議選の日程が正式に決まりました。来年4月6日(日)が投開票日です。

市政報告会等で言っているんですが、僕は、選挙こそが最大の市民参加、また、まちづくりの根幹をなすものだと思っています。武雄市の場合、前回80%をわずかに切る投票率。素晴らしいです。これこそが市民参加。

私自身、現職ですので、主に、この4年間の樋渡市政の可否をご判断頂く機会となります。投開票日の実質半年前はもう事実上の選挙戦と言われますが、僕は、半分正しく、半分間違っていると思います。

確かに、有権者のご意見を幅広く聴くために集会を通常より増やしますが、仕事自体は、淡々と、情熱をもちながら、市民福祉の維持向上のために行います。

市長選/市議選ともに、政策中心の選挙になればいいなと考えていますし、私自身、そうします。
by fromhotelhibiscus | 2013-11-11 16:34

ビッグデータ活用コンテスト&シンポジウム

d0047811_23273318.jpg

インターネット上の膨大な電子データ「ビッグデータ」や、行政機関が持っている公開情報「オープンデータ」を、市民サービスの向上に役立てるアイデアを競うコンテストが千葉市で開かれました。

コンテストは千葉市、福岡市、奈良市、それに佐賀県武雄市の4つの市と東京大学などが作る協議会が初めて開き、10日は個人や団体から応募のあったおよそ220件の中から選ばれた8つが審査されました。
このうち千葉県松戸市の会社員は、インフルエンザなどの感染症にかかった場合に学校などへの欠席届をスマートフォンからでも提出できるようにし、患者の位置情報を地図にまとめられるようにすれば、流行状況を一目で確認できると発表し、最優秀賞に選ばれました。また、行政の持つ情報を活用する研究を進めている東京のグループは、地域ごとに年代別の人口や世帯の構成を把握できるようにし、どういった商店が多いのか確認できるようにすれば、新たに店を出したい事業者の手助けになると提案しました。
協議会は優れたアイデアについて、来年度以降実現化を目指すことにしています。
最優秀賞を受賞した東修作さんは「実現できる可能性が高く、役立つものは何かに絞って考えました」と話していました。

d0047811_23273173.jpg


以上、NHKのサイト(今日、首都圏ローカルで流れました。動画もあります。)からです

ちょうど、1年前、京都で開催されたG1首長サミット。熊谷市長と僕は偶然隣同士。オープンデータ・ビッグデータで何かできたら良いよねって話していたら、あれよあれよという間に今日を迎えました。また、メンバーには、僕が頼りにする奈良市長と福岡市長も入って頂き、大都市、中核市、小規模都市から成る世にも面白いプロジェクトに。また、4首長だけでは無く、東京大学、マイクロソフト、IBM等にもご参加頂き、産学官の重層的な取組に深化。

そして、今日のメインは、公開プレゼン。もの凄かったです。あとはこれを形にしていきます。僕にとっては、シンポジウム、満員の観客の皆さんからの意見や質問もとっても参考になりました。


僕はこの手のシンポジウムや協議会は大嫌いで、いつも断ってばかりなんですが、これは、もう、最高。知性が前向きにぶつかり合う。今日、お越しの皆さんから、最高のお褒めの言葉を頂きました。「行政を初めてワクワク感で捉えた。」と。

明日からまた頑張りたいと思います。明日は、14時から、茅ヶ崎市役所分庁舎コミュニティーホールで、議員研修会で講演。終わり次第、武雄市に戻ります。だんだん、体力勝負になってきました(笑)。
d0047811_23273536.jpg

by fromhotelhibiscus | 2013-11-10 23:29

【書評】爆速経営―新生ヤフーの500日

201X年までに営業利益2倍―。その目標に「高速」を超えた「爆速」で挑む。社長打診は突然だった。一瞬ひるんだ宮坂だったが、巨大組織の舵取りの決意を決めた。高収益だがつまらない会社―。そんなヤフーを変えた若き経営陣の改革の軌跡。

爆速経営―新生ヤフーの500日

僕の中では、史上最高のノンフィクション。僕はノンフィクションは、単に正確さを誇るだけではなく、胸を打つ物語じゃなくてはいけないって勝手に思っています。そういう意味では、最高です。まさか、生きているうちに、こんなもの凄い本が出てくるとは。僕は幸せだ。
d0047811_21251413.jpg

ストーリーの舞台は、魅力が無くなってしまったヤフー。そこから奇跡の復活を遂げていくわけですが、孫ソフトバンク社長、宮坂新ヤフー社長、増田CCC社長など、私自身、個人的なお付き合いのある魅力的な方々がこれでもかって出てきます。著者・蛯谷さんの凄さは、それを丁寧に淡々と描ききっていること。よく、これだけのことを引き出せたなって思うくらい、人間の深奥に迫っている。これは僕が保証します。

また、この本を読めば、「よし自分も!」って勝手に思っちゃいます。ノンフィクションなのに、このストーリー展開の見事さ。小説の存在価値が揺らぐほどだと思います。

かといって、重々しくはなく、今、流行の上質な軽さを併せ持ち、読後感は爽快。写真の宮坂社長、ますますファンになりました。いつか、この魅力的なヤフーと組みたいと思います。こんな本読んでは、次が辛い。百田尚樹の「海賊と呼ばれた男」と双璧。ノンフィクションでは断トツナンバーワン。

強烈に強力にお薦めです。
d0047811_21262455.jpg

by fromhotelhibiscus | 2013-11-08 21:37

満足は無理でも納得へ

d0047811_22069.jpg

今晩は、橘町の北楢崎地区で市政報告会。今日は山崎鉄好市議と一緒。僕の夜の運転手であらせられる稲富県議(僕の産みの親)が口火を切り、私から、財政問題を中心に、40分お話しましたが、その後の質疑応答がとどまることを知らず、充実したひとときとなりました。

今日来られた方々の要望を全部達成することはまず不可能ですが、それでも、耳を傾け、対案を示すことを心がけています。また、言葉を変えれば、満足して頂くことができなくても、納得はしていただこうと。

やっぱり、政治家の原点は、こういったちっちゃな一つ一つの地域にあります。今晩は、たった55世帯の地区から下は2歳(もちろん、爆睡)から90近くの方まで44名の方が。

笑いあり、丁々発止あり、とても幸せなひとときでした。
by fromhotelhibiscus | 2013-11-07 22:07

【速報】武雄市図書館がグッドデザイン金賞に選出

まだ半年強しか経っていない武雄市図書館が、グッドデザイン、しかも、ベスト100に選出されたことは望外な喜びだったんですが、今日(7日)、武雄市図書館が、グッドデザイン大賞(今年は該当無し)に次ぐ、金賞(経済産業大臣賞)を受賞しました

これは、指定管理者であるCCC図書館プロジェクトと武雄市教育委員会スタッフから成る「図書館チーム」の弛まぬ努力はもちろん、来館者の皆さん、武雄市民の皆さん、そして、議決機関である武雄市議会のおかげです。

現時点で、受賞理由は分かりませんが、僕らがやってきたこと、そう、モノそのものではなく、モノづくりという物語、官とか民とかつまらない仕切り訳では無く、良いものを作らんとする官と民との融合、そして、この融合した「アリーナ」に市民の皆さんがこころよく参加する、すなわち、これこそが新しい公共だというストーリーが評価されたのだと思います。

しかし、これはまだ出発点。これから、皆さんとまた新しい物語を作っていきます。ご期待ください。
d0047811_9272032.jpg

by fromhotelhibiscus | 2013-11-07 14:29

走り始めて3年、体力付いた

前にも書いたんですが、走り始めて3年、6000キロ。年数も距離もあんまりピンときませんが、自分にとって一番驚いているのは、とにかく体力がついたこと。代謝も良くなったせいか、風邪もひきづらくなっているし、何よりも大量に食べても太りにくくなっています。しかも、美味しい。

それと、早起きは三文の徳。今朝は、8キロ走りましたが、朝日小学校の児童とハイタッチ。さすが、挨拶が凄い。「市長、頑張ってね!」は微笑ましい。
d0047811_9273261.jpg

先ほど、副島病院の副島理事長とカメラ録り。10時から決算審査特別委員会。取材、打合せと続きます。今日もまた良い一日になりそうです。
by fromhotelhibiscus | 2013-11-05 09:27

19日(火)堀江貴文さんトークセッションの場所等の変更

来る11月19日(火)の堀江貴文氏トークセッションですが、ご好評につき、開催会場を変更させて頂きました。あわせて、追加整理券を発行いたします。

【イベント名】
堀江貴文「ゼロ」出版記念 トークセッション

【場所】
変更前:武雄市図書館内 メディアホール
⇒変更後:武雄市文化会館内 ミーティングホール

【時間】
13:15~15:00
※会場変更のため、開始時間を15分遅らせております。
※文化会館は、武雄市図書館から徒歩5分程度の場所にございます。
すでに整理券をお持ちの方は、ご注意下さいませ。

【追加整理券について】
本日より、武雄市図書館サービスCにて、追加整理券を発行いたします。図書館利用カードのご提示が必要になります。

なお、サイン会は蔦屋書店のイベントです。蔦屋書店武雄市図書館店にて、11月6日入荷予定の堀江氏の新刊、「ゼロ」をお買い上げ頂いた方に、サイン会参加券をお渡し致します。

当日は12:00まで蔦屋書店にて、12:30より文化会館のイベント会場前で、ご購入頂けます。サイン会参加券の配布は先着80名となりますので、終了している場合もございます。サイン会は、14:15~開始予定です。
by fromhotelhibiscus | 2013-11-04 21:32

表彰式は良いものだ

僕は自分がそれほどもらったわけではないので尚更かもしれないけど、表彰を受けるのは嬉しい。地域まわりのついでにご自宅にお伺いすると、主に仏間の上のところに叙勲や表彰状が掲げられていることが多いですね。みんながみんなとは思えないけど、やっぱり嬉しいと思いますよ。

今日、市長就任して8回目の表彰式。初の雨、しかも、豪雨の中、各分野において顕著な成績を納められた個人・団体の皆様や、武雄市の発展にご尽力いただきました皆様をお招きし、平成25年度武雄市表彰式・武雄市教育委員会表彰式を開催しました。これだけ長く市長職についていると、皆さんのご功績が手に取るように分かり、本当に頭が下がります。

表彰をお受けいただきました皆様の、これまでのご尽力に改めて感謝するとともに、ますますのご活躍を祈念申し上げます。
d0047811_22351119.jpg

■武雄市表彰

●市政功労表彰
地方自治部門
笹山 弘(駐在員:北方町)
中尾 正敏(駐在員:東川登町)

・治安部門
福田 政信(消防団副分団長:朝日町)
永尾 司(消防団副分団長:武雄町)
松尾 健二(消防団副分団長:西川登町)
東島 芳文(消防団副分団長:北方町)
中村 綾子(交通安全指導員:武雄町)
梶原 正隆(交通安全指導員:山内町)
草場 秀人(交通安全指導員:山内町)
中村 健治(交通安全指導員:山内町)
安永 数則(交通安全指導員:山内町)

・社会福祉部門
金丸 千枝子(民生委員児童委員:武雄町)
杉原 尚子(民生委員児童委員:武雄町)
森﨑 宗親(民生委員児童委員:武雄町)
山口 和壽(民生委員児童委員:朝日町)
乙成 治義(民生委員児童委員:若木町)
中島 千里(民生委員児童委員:若木町)
岩永 姜子(民生委員児童委員:東川登町)
山北 洋子(民生委員児童委員:東川登町)
今道 英子(民生委員児童委員:山内町)
岩永 幸子(民生委員児童委員:山内町)
浦川 よしえ(民生委員児童委員:山内町)
中尾 れい子(民生委員児童委員:山内町)
松尾 美津子(民生委員児童委員:山内町)
宮西 正則(民生委員児童委員:山内町)
江頭 英美子(民生委員児童委員:北方町)
田﨑 惠子(民生委員児童委員:北方町)
平川 トシ子(民生委員児童委員:北方町)
渕野 明彦(民生委員児童委員:武雄町)
東 知代(主任児童委員:武雄町)
山﨑 好行(主任児童委員:橘 町)
岩谷 敏彦(主任児童委員:朝日町)
黒髪 浩江(母子保健推進員:山内町)
黒岩 弘子(母子保健推進員:北方町)
壇 敏子(母子保健推進員:北方町)
・産業部門
相原 經憲(農業委員会委員:北方町)
馬場 辰次(緑化・環境保全:山内町)

・教育文化部門
福田 昭子(姉妹都市交流:山内町)
田中 文人(スポーツ推進委員:山内町)
中川 辰幸(スポーツ推進委員:朝日町)
山口 みよこ(スポーツ推進委員:武雄町)
小林 達三(スポーツ推進委員:橘 町)
西野 瑞恵(スポーツ推進委員:朝日町)
原口 政喜(スポーツ推進委員:若木町)
山下 光昭(スポーツ推進委員:若木町)

・保健体育部門
井手 悠(弓道伊万里高等学校)
原 央佳(弓道伊万里高等学校)

●善行表彰
吉田 ヒロ子(慰霊祭献詠:武雄町)
石橋 之夫(寄附:北方町)
株式会社サクセス(寄附:山内町)

■教育委員会表彰
●学校教育部門
武雄青陵中学校弓道部 女子団体(体育活動:武雄青陵中学校)
武雄高等学校少林寺拳法部男子団体(体育活動:武雄高等学校)
小野 圭一朗(体育活動:武雄高等学校)
中尾 真徳(体育活動:武雄高等学校)
樋渡 崚介(体育活動:武雄高等学校)
小柳 奨輝(体育活動:武雄青陵中学校)
山下 晃誠(体育活動:山内西小学校)
営農学級代表 山口律子(教育活動:橘町)

●社会教育部門
武雄クラブ(体育活動:武雄町)
山内町ゲートボール協会(体育活動:山内町)
梶原 幸子(体育活動:武雄町)
(故)牧瀬 真澄(教育活動:武雄町)

●善行部門
肥前通運株式会社(寄附:北方町)

※敬称は省略させていただきます。
by fromhotelhibiscus | 2013-11-03 22:37

図書館総合展「"武雄市図書館"を検証する」全文−激論、進化する公立図書館か、公設民営のブックカフェか?

ハフィントンポスト、恐るべし。

先日のパシフィコ横浜での図書館総合展「"武雄市図書館"を検証する」を全文掲載。

激論、進化する公立図書館か、公設民営のブックカフェか?と題して、

前半はこちら

後半はこちら
d0047811_17453724.jpg

糸賀慶応教授の、市長選と図書館を絡めたり、ディテールをあえて嘘ばっかりだというのが改めてよく分かります。大学の先生って楽でいいよなって思うよね。批判だけしときゃ、飯が食える。しかしながら、僕が知る大学の先生は正反対の人が多いけどね。

糸賀さん、さらに、武雄市図書館は今までの尺度ではからないほうが良い、といった趣旨で言いながら、伊万里市図書館の例をわざわざ持ち出して、既存の図書館と比較しながら、難癖つける。

僕の最大の反省点は、糸賀さんが、細かい話で嘘ばかり言うので、そちらに貴重な時間を向けてしまったこと。もう少し、大きな話をすれば良かったなって思っています。ごめんなさい。

今日、武雄市図書館に行ったら、図書館総合展で、武雄市図書館の話を聞いて来た、っていう方がいらして、いろいろお話を聞いていたら、「この図書館は実際に体感しないと分からないですよね。今までは批判的だったけど、良い図書館だと思います。」とのことでした。一方で、「席が少ない。」「駐車場が足りない。」「マナーが良くない人が多かった。」などのご指摘も。

図書館総合展でも言いましたが、修正すべき点はどんどん修正していきます。
by fromhotelhibiscus | 2013-11-02 17:40