<   2010年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

社長・溝畑宏の天国と地獄 ~大分トリニータの15年

4年前、市長就任時、「溝畑トリニータ社長が樋渡君に会いたがっている。溝畑さんと樋渡市長はスタンスがとても似ている。勉強になるよ。」とのことでした。しかし、新米市長ゆえ、そして、市民病院問題勃発で、日程が合わず、それっきりになってました。その溝畑社長、テレビで、大分トリニータ社長解任の時に涙を流していたのを拝見。

社長・溝畑宏の天国と地獄 ~大分トリニータの15年
d0047811_23101869.jpg

この溝畑さん、溝畑先輩、総務省のOBで在任中から伝説。その宴会芸たるや、このブログではとても書けません(笑)。全国見渡しても、これだけ破天荒な人間、変人奇人は、いませんし、しかも、そもそも保身第一が跋扈する官僚出身。

大分県庁に出向時に、グラウンドやクラブハウスも選手もいないところから、サッカーチームを立ち上げ、高級官僚の座を投げ捨て、社長に就任。15年で日本一(2008年ナビスコカップ優勝)に導いた。かと思えば、その翌年には経営が破綻。そして、社長解任。しかし、今度は、多くの大分県民の恨みを未だに買っている観光庁長官就任。就任時の記者会見で述べた「観光庁長官就任は天命です。」は最高にまずかった。その結果、多くの大分県民から恨みを買うことに。

このお方。とにかく出たがり、失言癖、根回し不足、トップダウン(僕のことでは無いですよ(笑))で、アンチ溝畑包囲網がある一方、とにかく天才的な営業力(彼一人で20億以上集める。)、1億円の私費を投じるなど無私の精神、24時間365日の仕事振りなど、熱狂的な溝畑ファンもたくさん。

毀誉褒貶のただ中にある、いや、ほとんどが批判非難のただ中にある溝畑伝説を冷静かつ客観的にルポしたのがこの本。対象(溝畑さん)が面白いのもあるんですが、それを支える話の構成が抜群。膨大な周辺取材に裏打ちされた厚みのあるストーリー展開。一気に読みました。

ちなみに、総務省時代、古川康さん(現在、佐賀県知事)との面白い交流も触れてあって、興味深く拝読しました。古川さんがいなかったら、溝畑さんは総務省(旧自治省)に入っていないことも書いてあります(これは霞が関では有名な話なんですが。)。

村上龍のコメントにもあるように、「地方とは?」という問いかけ、組織論、交渉論、様々なところで、教師として、反面教師として、参考になりました。たぶん、僕にとって、この本が今年のベストワンだと思います。それだけ、図抜けています。オススメです。
by fromhotelhibiscus | 2010-07-07 22:04

共栄さんからiMacの寄贈

今朝は、株式会社共栄さんから、iMac一式の寄贈。僕自身が、自分のプレゼン資料を含め、100パーセントMacに移行しているので、Macのスゴさは実感。広報を含め、様々な場面でiMac活用します。共栄さん、井手口さん、ありがとうございました。

最近、ツイッターでも書いているからでしょうか、何でAppleにはまっているの?って聞かれますが、きっかけは、昨年、東大医学部の中川恵一先生(武雄市市政アドバイザー)の講演。何せ、分かりやすいし、かっこいい。

でも、自分はできないよね、と思ったら、実際使ってみたら簡単そのもの。しかも、ここが大事なんですが、使ってとても楽しい。今日、宇都宮市議会から視察に見えられましたが、しっかり、僕のMacBook Proが活躍。議員さん、驚いておられました。


長崎市へ。田上市長を表敬。その後、武雄市役所×長崎市役所で人事交流を行っているんですが、うちから出している岸川さんのところへ。食育担当でいきいき頑張っていました。とても、雰囲気の良いところで安心しました。
d0047811_22363419.jpg

長崎市役所は入り口の受付(武雄市役所には存在しません。)を含めて、とても活気がありました。田上市長のリーダーシップが随所に。そういえば、長崎でも、いろんな人たちに声をかけてもらいました。何で、僕のことを知っているんですか?って聞いたら、長崎でもテレビや新聞に出ていますよ!とのことでした。

武雄はとても元気でいいですね、

と言われ、自分のことを褒められる以上に嬉しかったです。

武雄に帰ってからは、外にいました。
d0047811_22341999.jpg

by fromhotelhibiscus | 2010-07-06 22:34

山﨑氏、市最高情報アドバイザーへ

今朝は、まず武雄中学校にて、中川恵一先生(武雄市政アドバイザー)の講演。本来、がんに縁遠い中学生が、先生の話に引き込まれていました。中学時代に、僕もそんな講演を聞いていたら、人生が変わっていたかもしれません。
d0047811_2230162.jpg
d0047811_22301696.jpg
d0047811_22305732.jpg

その後、市役所にて、武雄市最高情報アドバイザー委嘱状交付式。最高情報アドバイザーをお引受いただいた山崎耕史(やまさきこうし)氏は、武雄市内で長年ソフトウェア開発会社を経営され、地域の情報通信分野において幅広く活躍されてこられました。

山﨑さんとは、なぜか、東京でばったり会うことが多くて、そのご高名は、いたるところで聞いていましたが、ダメモトで、しかも、無給!で、最高情報アドバイザーを引き受けていただけないかと、打診したところ、心良くOKでした。逆に何でOKなんですか?って聞いたら、「武雄や佐賀に恩返しをしたい。」とのことでした。

今後は、iPadのアプリ作成を含めて「稼ぐ市役所」つくりを目指して、いろんなことを教えて頂きます。稼ぐことによって、その財源を、福祉に振り向けていきたいと思っています。なにせ、私は、平野・江原共産党コンビの主導による法外な住民訴訟を受けて、その訴訟費用で1億3千万円かかってしまう(→市民負担)わけですから。
d0047811_22302548.jpg


昨日、こんなメールを頂きました。すべて、ご本人の許可をとっています。がん撲滅推進をやって良かったと心底思ったメールでした。また、ブログやツイッターを通じた武雄市民の皆さんとの交流。濱野さん、市民の皆さんに多謝!!

濱野さん、心から応援しています。

樋渡市長さま

失礼します。初めてメールさせていただきます。私は佐賀市に住んでおります、濱野と申します。

今日の「がん撲滅推進講演会」を拝見させていただきましたが、11月の「がん撲滅推進市民大会」を上回る位に「来て良かった!」と感じました。それは、「がん」に対する武雄市民の皆さんの「関心の高さ」と、このような企画を進められている市長さんや市職員の皆さんの想いが凄いなぁと感じております。

今回もそうですが、「がん」を無くす最初の一歩は、「がん」に罹らない事。そして、もし「がん」に罹っても早期に発見できるようにする事が大切です。その手段が、「生活習慣の改善」や「がん検診率の向上」になるのですね。そんな私も昨年の健康診断で「がん」が見つかり、今月でがん摘出手術後ちょうど1年になろうとしています。まだまだ、「再発・転移」の不安はありますが、11月の市民大会と今日の講演会で再度、感動と勇気を
頂きましたので、これからも「がん」に負けないで頑張ろうと感じた次第です。

市長さん、そして市職員の皆さん、これからも頑張って下さい。ありがとうございました。


話は変わりますが、武雄市はブログを通じて、風竿さんや山光さんそして、Dear Johnのマスターさんと繋がり
が出来て、お世話になっております。これから時々、武雄にお邪魔させていただきますので、よろしくお願いします。

突然のメールで失礼しました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   濱野  文一(ハマノ フミカズ)
      
       E-mail PXW06103@nifty.com
       ブログ  http://blog.goo.ne.jp/hama812951
       Twitter http://twitter.com/hama812

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by fromhotelhibiscus | 2010-07-05 22:32

中川恵一先生、武雄市市政アドバイザーに

今朝は楼門朝市。今日は観光客の皆さんの割合多し。佐賀県お母さんコーラスへ。こんな挨拶をしました。

石井元市長は、音楽の武雄市という礎を築き、
古庄前市長は、自らコーラスに参加され、
私は、歌も楽器もできないが、ホラを吹く、

皆さんたちの歌はハーモニー、
昨日見た映画「ソフトボーイ」もハーモニー、傑作ですからぜひ見てください、
サッカー日本代表もこれだけのし上がったのもメンバー間のハーモニー、

今日は思い切り、ハーモニーを奏でてください、


といった内容。


午後は、東大の中川恵一先生をお招きし、講演会。北方町公民館に350人。その場で、市政アドバイザーの交付式。市民の活動報告の後は、中川先生、時間オーバーになるほど、熱が入っておられました。今日で、私は3回聞きましたが、毎回、違う内容もかなり入り勉強になります。
d0047811_23212164.jpg
d0047811_23212886.jpg

d0047811_23213761.jpg

一路、由布院へ。由布院観光の立役者、米田誠司さんの送別会。東京から内閣参事官も駆けつけられるなど、180人の皆さんが集結。私は乾杯のご指名。高らかに乾杯。米田さんには、特に、九州三湯物語でお世話になりました。これから、熊本大学で博士論文を書かれるとのこと。由布院らしい、手作りの心温まる宴でした。

今日は長い一日となりました。
by fromhotelhibiscus | 2010-07-04 23:22

映画ソフトボーイ、観ました。

d0047811_21152387.jpg

いやはや、傑作でした。ソフトボーイ。正直、脱帽。フジテレビドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」に2回もかかわった身からしても、この映画は面白い。今日は、無理言って、武雄に見えられていた総務省の先輩や後輩の皆さんと一緒に行ったんですが、とても喜んでおられました。

最終回の19時からは8割方埋まっていて、子どもたちもたくさんいましたが、息をつかせぬストーリー展開と、やや型通りの笑いが入り込み、ダレそうになると強烈な音楽が入る、といった感じで、最後まで持って行きます。しかも、ラストはあっと驚く展開。これには参りました。思わず、周りから「オーッ!」と嘆息。

ハッピーエンドではなくても、爽快そのもの。これが実話に基づくとは。

「ウォーターボーイズ」よりも上、そう思いました。

佐賀フィルムコミッションの江島さんが浸食忘れて宣伝しているのもよく分かりました。帰りにその江島さんと話をしましたが、江島さんは、「見てくれれば分かる映画です!」と。

全国で、これらの映画館で上演中です。ぜひ、ご覧ください。昨晩、自宅で、スクール・オブ・ロックを観ましたが、2日続けて、心底かっこいい映画を観ることができました。舞台となった牛津高校周辺に行ってみたくなります。最高でした。

★★★★★
by fromhotelhibiscus | 2010-07-03 21:29

辰野金吾『セカイカメラ』回顧展

d0047811_22114670.jpg
今日のメインは、今朝のツイッターでもお知らせした「辰野金吾『セカイカメラ』回顧展」。この世界にも通暁された古川康知事にお越し頂き、記者会見。

大いに盛り上がりました。今回は、ソフトバンク×セカイカメラ×武雄市。古川知事の強力な応援を頂き、どういう化学反応を起こすか楽しみです。
d0047811_22131820.jpg

早速、ツイッターの世界ではこの会見で盛り上がり、asahi.comにもう載っています。a明日の朝刊各紙が楽しみです。

今日、視察に見えられていた福岡県朝倉市議会、朝倉市役所の皆さんも、会見をご覧頂きました。また、ツイッターでこの会見を知った市民の方も。ツイッターのスゴさを思い知りました。
d0047811_2211825.jpg

d0047811_22113357.jpg

by fromhotelhibiscus | 2010-07-02 22:04

【お知らせ】がん撲滅推進講演会→4(日)

今朝は、武雄市、九州ひぜん信用金庫、アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)の三者でがん撲滅の協定

シンガーソングライターの野田かつひこさんが表敬訪問。私からのお願いを心良く引き受けて頂き、緊急コンサートになりました。温かい歌声に感動。やっぱり生が一番

石川県の加賀市長のご来訪、議会視察、打ち合わせなど今日もまた充実した一日でした。


今日はお知らせ。4日(日)13時から、北方公民館北方文化ホールで「がん撲滅推進講演会」を開催します。

おなじみ、東京大学医学部付属病院緩和ケア診療部長の中川恵一先生が「がんのひみつ」と題し、がん検診の大切さについて講演をされます。市民からのメッセージとして、「働き盛りを"がん"から守ろう」をテーマに、4名の方々が意見発表します。

ぜひ、お越しください。
d0047811_22361197.jpg

by fromhotelhibiscus | 2010-07-01 22:37