<   2008年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

書評大国

本は大量に買いますし、また、市立図書館から大量に借ります。その参考にしているのが、雑誌や新聞の書評。僕の本も朝日や産経に掲載されましたが、売れ行きがかなり左右されます。

書評本で、最近でめっけものだったのはこの2つ。

読んだ、飲んだ、論じた―鼎談書評二十三夜

3人の書評家が、本を肴にして縦横無尽に語り、本の内容はほんの少しであとは語り放題。AMASONの書評にもあるけれど、福田さんは一方的に気って捨てるスタイルよりはこういう鼎談が向いている人かもしれない。
d0047811_1164748.jpg


そして、この本の極になる、本の本―書評集1994-2007。 書評家・斎藤美奈子さん一人が語りつくすもの。情熱大陸に出ていた奇才・祖父江さんの装丁も奇抜。本屋さんで3メートル先からでも異彩を放っています。何よりも、本の厚さがすごい。こんな厚い本は初めて見ました(笑)。

こちらのセレクトは割りとマニアック。斎藤さんのテキトーな緩さでオモシロおかしく読めます。特に、フェミニズム、男女共同参画のところは鋭い。


しかし、どちらの本の欠点は、あまりにも完成度が高くて、紹介されている本は買わなくてもいいかなと思えるところ。

ところで、書評家がこんなにいる国は日本だけ?素人の僕もブログで書評しているくらいだし(笑)。


ベネッセ料理ブログでは、十八番の麻婆豆腐がUPされています。これは作り甲斐のあるもので、作っていてもとても面白い料理です。ご覧ください
by fromhotelhibiscus | 2008-04-30 23:59

高槻ええとこブログ

ここ1か月は市内のイベントや集会に出る回数を飛躍的に増やしている関係で、毎日はとても見れませんが、気になって見るブログがいくつかあります。その一つが、高槻ええとこブログ。いい具合に復活しましたね。

高槻市役所の皆さんが頑張っていましたが、惜しまれつつ、いったんはクローズ。しかし、今度は市民主導で復活。中川さん杉本さんさすがですね。しかし、このパターンは珍しい。
d0047811_23311424.jpg


東京である人が、

武雄は官営八幡製鉄所パターンですね!

と最初は??でしたが、はたと。官→民(払い下げ)のことですね。

まず、市長なり市役所が主導してやっても、軌道に乗れば、どんどん、民間の皆さんにやってもらう。楼門朝市、レモングラス、商工会問題そのパターンを描いています。


また、僕は自分ではあまり思っていませんが、トップダウン型と言われます。が、考えてみれば、トップダウンも、ミドルアップ(ダウン)、ボトムアップも、企画がよければそれでいいと思うし、決まる前のプロセスは喧々諤々、万機公論に決すべし。僕の案もこの頃通りが悪い(笑)。

しかし、決まったら、一致団結。上手くいけばなおさらいいと思っています。

今まで少しトーンを落としていましたが、GW明けは、またいろいろ動きます。
by fromhotelhibiscus | 2008-04-29 23:31

嬉野で新幹線起工式

d0047811_0223994.jpg
今朝は、まず、弘学館中学・高校で記念講演。1200人の前はやはり緊張しました。進学校で講演表題が「よく遊び、よく遊べ」。良かったんだろうか。
d0047811_0214655.jpg


その後、嬉野で、新幹線起工式。冬柴大臣を始めお世話になった皆さんが嬉野に集結。私は鋤入れ要員でした。古川知事のご挨拶が胸にジーンと来ました。
d0047811_0231278.jpg

長崎・諫早に移動し、祝賀会。新進気鋭の大村市議会議員の村崎浩史さんともやっとお会いすることに。メールでやり取りしていたのですが、話が弾みました。また、省庁再編時代にともに釜の飯を食った英さんが、国土交通省の新幹線担当。僕は沿線市長。まさか10年振りにお互い関係者として諫早で再会するとは。

会場では長崎の物産を堪能しました。特に、雲仙のイチゴは美味しかった。

そして、武雄の楼門朝市・レモングラス部隊が頑張っていたのは嬉しかった


夕方は武雄競輪で、経済産業省の車両課長と懇談。役所に戻って来客。そのまま、北方町の商工会女性部の総会でご挨拶。夜もまた打合せ。

新幹線がいよいよ10年後には開通します。嬉しい一日となりました。
by fromhotelhibiscus | 2008-04-29 00:24

たけお競輪

今日の夕方、武雄競輪に入りますが、「開設58周年記念 大楠賞争奪戦」が盛り上がっているようです。

生で見る迫力、体感してください。いよいよ明日までの開催になってしまいました。お待ちしています。
d0047811_6543131.jpg

↓次の記事もUPしました。ご覧ください。
by fromhotelhibiscus | 2008-04-28 06:54

書くことが多すぎて

d0047811_23134465.jpg
d0047811_23141190.jpg
今朝は楼門朝市1周年記念感謝祭。1800名の皆さんが。去年の今頃のおよそ100倍の皆さん。ドキュメントはこちら。消防団の新入団員の入団式、母子寡婦連合会総会、橘町の戦没者追悼式、おくやみ。
d0047811_23142727.jpg

d0047811_23153467.jpg

北方町の四季の丘フェスタ。トロッコ重かった(笑)。
d0047811_231646.jpg
d0047811_23162660.jpg
d0047811_23164958.jpg


午後から武雄町の相撲大会、東川登町の相撲大会。東川登では30年振りくらいに土俵に上がり、相撲を小学六年生ととりました。

負けました。はあぁ。
d0047811_23171478.jpg

夜。10年前くらいから、今よりも若造で青二才の僕に、「故郷に帰って、故郷のために市長選に出ろ!」と言ってくれた元市議会議員の仮通夜。人生げに儚きもの。その後、打合せ。長い一日でした。
d0047811_23525786.jpg

by fromhotelhibiscus | 2008-04-27 23:17

ミヤシノシャクナゲ園とお母さんのパン工房

福岡県星野村のミヤシノシャクナゲ園に行ってきました。
d0047811_13121516.jpg
その他、黒木町の黒木大藤まつり。ぐるぐる駆け足でまわっていたんですが、何だか色鮮やかな山に遭遇。近寄ってみると、植木屋さんでした。しかし、規模が違う。佐賀県からも多くの皆さんが。
d0047811_13112152.jpg

d0047811_13114120.jpg


どこもかしこも多くの人たちでしたが、やはり、人が集まっているところは、

食べ物屋さん(地元の食材を使ったところで、地元の日常の味が楽しめるところ)

たくさんの花や緑

小さくて魅力的なお店


という共通点が。


極めつけは、福岡県の星野村から大分県の日田市に抜け、小鹿田に行く途中のおかあさんのパン工房
d0047811_13125075.jpg
d0047811_13131232.jpg

絶対に分からないようなところに、お母さんたちのパン屋さん。ここは本当に美味しい。腕と小麦と水、特に水がポイントのような味でした。このお母さんたち、いつでも、お笑いでテレビに出れるような強烈な個性の持ち主でした。
d0047811_13133447.jpg

まわったところのほとんどが、武雄の周辺よりもさらに行きにくいところでしたが、人は多かった。そういう意味で、魅力があれば人はやってくるという当たり前の鉄則を再認識した福岡・大分ぐるぐる周りでした。今度は泊りがけでゆっくり行きたい!(笑)


武雄よかとこブログもUPしました。ご覧ください
d0047811_13135595.jpg

by fromhotelhibiscus | 2008-04-26 22:00

今度の楼門朝市は、

1周年大感謝祭。西日本新聞に、また、毎日新聞にも取り上げてもらっています
d0047811_223210100.jpg


2月に出した「力強い」地方づくりのための、あえて「力弱い」戦略論にも書きましたが、思い起こせば、1年前。

たった20人という泣かず飛ばずでスタートした楼門朝市。去年の秋には1600人。数だけではなく、そこには、地域のふれあい、コミュニティの再生、人のぬくもりといったドラマがありました。

実行委員長も私から2代目江口さんに交代し、さらなる飛躍を目指してほしいと思っています。27(日)朝、皆さんとお会いできることを楽しみにしています。舞台裏は楼門朝市ブログで
d0047811_22324735.jpg


楼門朝市終了後、北方町の四季の丘フェスタ in きたがたへどうぞ
by fromhotelhibiscus | 2008-04-25 22:40

武雄市長杯

d0047811_22421389.jpg
今朝は昨日と打って変わって快晴。朝6時過ぎに起きて、武雄市長杯ゲートボール大会へ。市長杯という名のつくものは私が知る限り、この一つ。始球式がありましたが、1回目入らず、2回目入らず、3回目入らず。来年頑張りたいと思います。
d0047811_22423021.jpg

そのまま、山内支所、武雄町婦人会総会、西川登町戦没者追悼式に。家に帰り、昨晩作った麻婆豆腐。うーん、やはり腕が落ちている。福岡県田川市から来客。総務部・営業部と打合せ、教育委員への辞令交付、熊本県城南町長を始めとする視察団へ、市町村合併についてレク。
d0047811_22573132.jpg

夕方からは、一ノ瀬さんのお母さん宅。武雄温泉ハイツの2周年感謝の集い。野田社長の感動的なスピーチ。夜は集まり。
d0047811_22473588.jpg
今日はこの頃の典型的な一日でした。市内あちらこちらでしたが、車中から見る緑はまぶしく。ずっと前に、もうずっと前に武雄にいた頃は、緑の良さも全く分からないどころか、関心すらなかったのですが、やはり、新緑はいいなぁって。歳を重ねてきているからでしょうか。
d0047811_2244791.jpg

by fromhotelhibiscus | 2008-04-24 22:45

プール

d0047811_2253733.jpg

2日間の臨時議会が閉会しました。今晩は調子に乗りプールで泳ぎすぎて、意識朦朧。でも、体を動かすといい気分がします。たくさんのメールを頂いていますが、明日以降返信いたします。すみません。

追伸)ベネッセの料理ブログをUPしました。今まで一番カンタン、そして、意外な一品です
by fromhotelhibiscus | 2008-04-23 22:46

たけお競輪

僕らが小さいころ。武雄の風物詩といえば、競輪のお兄ちゃんたちが、市内の道路を練習で滑走している姿。

シャカシャカ、そして、あの原色で目立つヘルメット。

中学のときは自転車通学でしたが、何回か競輪のお兄ちゃんについていったこともあります。しかし、勝負にならず。
d0047811_22283761.jpg


大人になって、市長になって、競輪場に足を運ぶ機会が増えましたが、あの、圧倒的な臨場感。そして、バンクを疾走するイナゴのような軍団。

4月26日(土)から29日(祝)にかけて、「開設58周年記念」たけお競輪が開催されます。年に1度のビックレース、全国から超一流選手が集結します。期間中、いろいろ、イベント、ファンサービスもありますので、ぜひお越しください

武雄でお待ちしています。競輪選手たちのブログはこちら
by fromhotelhibiscus | 2008-04-22 22:30