<   2007年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

関西大学客員教授へ

d0047811_17334661.jpg
今日は、武雄中央ライオンズクラブの水環境イベントが、武雄川にて。武雄川は市役所の前を流れている川です。

右岸、左岸という言葉がありますよね。川下に向かって、右が右岸だそうです。いろいろ教えてもらいました。川掃除、武雄中、青陵高校ブラスバンドによる演奏など。晴れて良かったです。
d0047811_17381428.jpg


その後、図書館に向かい、また本を借りました。あとがきの良さそうな本ばかりです。

自分の本の前書きは何とか書けたので、次はあとがきです。前書きは、瀧田隊長のアドバイスが効きました。ありがとうございました。


夜は、文化会館でアルベルトのコンサート。満席の大ホールに、ラテンの明るい声が響き渡り、感動しました。


西日本新聞、佐賀新聞に掲載されていましたが、関西大学の客員教授になりました。1年に3回の講義(講演)という契約になっていますので、少し、アカデミックになりたいと思っています。
by fromhotelhibiscus | 2007-10-20 23:18

田中優さんの講演会

市長になって読む本の種類が増え、今は、環境の本、雑誌を意識して読むようになりました。

たとえが適当かどうか分かりませんが、農業政策や観光政策だと、割と他の政策とバランスをとらずして、「こうだ!」と言える部分がありますが、この環境政策は、他の政策、事業とかなりバッティングするので、バランスをどうとるか難しい面があります。

しかし、環境への取組を進めなくては、地球が滅びてしまう。その前に、現状や課題をしっかり認識する必要があります。

その答えの一つが、田中優さんの講演会で出てくるかもしれません。現在、注目の一人です。問題意識を喚起するためにも、ぜひ、足をお運びください

11月18日(日)、マリトピアにて。
d0047811_992258.jpg
このポスターは若木町のユキヒラモノデザインです。さすがです。


この日、僕は、西日本新聞社主催の天神文化サークル「佐賀1日大学塾」で講師です。来年1月にベネッセから出版する本のアウトラインを話します。そのうち、11月18日の分もホームページにUPされると思います。

こちらもご覧ください。
by fromhotelhibiscus | 2007-10-19 22:42

レモングラス鍋

レモングラスで、いろんな取組がなされていることに感謝しています。

今日は神奈川県の茅ヶ崎市議会の視察でしたが、レモングラスに関して、いろいろ聞かれました。
d0047811_2029878.jpg


今日は、武雄温泉ハイツで、レモングラス鍋を頂きました。武雄の有機のレモングラス湯がベースとなり、若楠ポーク、新鮮な野菜。

僕は正直言って鍋はあまり好きではない、というより、あまり美味しい鍋を頂いたことがないのかもしれませんが、このハイツのレモングラス鍋は衝撃を受けました。

肉に野菜にレモングラスの爽やかでエッジの効いたエッセンスがしっかり入っているのです。
d0047811_20275298.jpg


11月のTAIZO+TAKEO展に合わせて出るようですので、ぜひ一度、足を運んでください


そして、日本を代表する陶芸家集団のトップが、私のところにお見えになり、レモングラスを使っていろんな仕掛けを行うことで合意。いつか、記者発表できるかもしれません。
by fromhotelhibiscus | 2007-10-18 20:28

九州市長会

今日は、佐賀市九州市長会
d0047811_22144642.jpg

100を超える市長が一同に会する会議なので、熱気があります。今日の席次はたまたまでしょうが、長崎市長、鹿島市長、私と並んでいたので、新幹線の関係でしょうか、テレビカメラがずらっと、私たちへ。行儀良くしてました(笑)。

TVQ・九州経済NOWの名司会で鳴る加地アナから途中、新幹線でインタビュー。近いうちに、九州経済NOWで新幹線特集があるようです。
d0047811_2215464.jpg


そして、夜は九州市長会の懇親会。出し物のトリはGABBA。武雄から20人の応援団も加わり、大盛り上がり。お忙しい中、かいぼー先生、ありがとうございました。

武雄の元気がアピールできたのではないでしょうか。
d0047811_22153668.jpg
d0047811_22155670.jpg
d0047811_22161157.jpg
d0047811_22163081.jpg

懇親会では、席が近くだった長崎市長熊本市長を始め、目標とする市長さんたちに声をかけていただき、感激しました。

(写真は溝上・杉原カメラマンです。)
by fromhotelhibiscus | 2007-10-17 22:18

水道料金

昨日、行政専門審議会が水道料金の意見集約

旧武雄市区域の標準世帯で月に1,123円も引き下げという内容でまとまったようです。佐賀新聞はこちらです
d0047811_2114977.jpg


近く、原隆司審議会会長から、私あてに答申があります。水道料金の引き下げは、具約の最重要事項(pdf)として挙げていました。しかし、正直言って、一番安い案が出てくるとは少し驚きました。第一案より高い第二案が出てくると思っていたので、財源を探し出さなくてはいけません。


いずれにしても、この案(第一案)では、佐賀県下で最も高い水道料金が8位と大幅に落ちます。

新料金については、市民生活の維持、水道事業の持続的経営の両面を慎重に考え、私が意見集約をし、12月議会に条例案を提出、来年4月の新料金に移行し、ぬくもりのある元気な武雄市を目指したいと思っています。

↓下の記事もUPしました。
by fromhotelhibiscus | 2007-10-16 21:02

恋はデジャ・ブ

d0047811_8572374.jpg
恋はデジャ・ブという90年代の面白い映画を観ました。


取材のために訪れた町で何度も何度も“今日”を体験し、寝ても覚めても明日にならない男の様を描いたストーリー。

小説では絶対に描ききれない、映画ならではの映像と展開。この「映画ならでは」という映画は、黒澤明の羅生門がそうですね。たまたま高校時代に観て衝撃を受けた一作で、あの映画を観てなかったら、今の映画好きは無かったと思います。


映画の無い人生もまた考えられません。明日は九州市長会が佐賀市で開かれます。夜に懇親会が開かれますが、GABBAがメインステージを飾ります。GABBA・ストーリーも小説よりは映画向きかも!?
by fromhotelhibiscus | 2007-10-16 20:22

外だったり中だったり

今朝は、山内商工会の山内庁舎入りのセレモニー。福祉作業所に次ぐ第二弾です。庁舎の有効活用の一環で、また、市民グループへの空き庁舎の開放を考えています。
d0047811_20214168.jpg

その後、いくつかあいさつ回り。その中で、日本を代表するアーティストの草場一壽さんの個展へ。静寂と雄渾さと。しばし瞑想することができました。


昼は、友人の舛田さんの紹介で、バイオリニスト・瀬﨑明日香さんが私を表敬。もったいないので、私のお願いで、市役所のホールでミニリサイタル。瀬崎さんのストラディバリウスが奏でる愉悦感あふれるバイオリンには痺れました。美し過ぎる。
d0047811_20221968.jpg

d0047811_20223424.jpg


午後は、企画部、教育委員会、まちづくり部と次々に打合せ。その合間に、サガテレビの取材。

そして、TAIZO+TAKEO展の本審査。カメラマンの菅洋志さんに審査を頂きました。ばあちゃん写真にかなりの力作がありました。ご期待ください。
d0047811_20225536.jpg

d0047811_20231441.jpg
d0047811_2023321.jpg


夕方は、若木に火災の見舞い。その後、市内企業等へ挨拶まわりをして、今日は終了。充実した一日でした。
by fromhotelhibiscus | 2007-10-15 22:14

秋晴れの休日

武雄は、これから観光シーズンに突入していきます。日曜日恒例の楼門朝市には全国からお越しになりました。


お目当ての一つに、三寿のおはぎ

発売開始前から長蛇の列。発売モノは開始2分で売り切れ。2分といえば、楼門バーガーを上回る数字。この辺の実況は、話題の楼門朝市ブログでどうぞ

来週は8時から売り出しです。ぜひお越しください。
d0047811_10245711.jpg


三木市の雑感日記さんが、今の武雄の動きを鋭くレポートされています。

楼門朝市ブログのご感想はこちら

総合計画&僕の出張訪問記はこちら


雑感日記さん、ありがとうございます。


今日は、唐津日赤病院までお見舞い。その後、急遽、朝日町の高峰寺に押しかけて、精進料理を頂く(笑)。こちらは、精進料理教室をやっています。

高槻時代は京都でさんざん精進料理に触れる機会がありましたが、岡本住職の料理は「がばいうまか~」です。岡本住職のブログはこちらです

(写真はこれまた楼門朝市名物の、布草鞋(わらじ)。名人の作る草鞋は履き心地も最高です。)
by fromhotelhibiscus | 2007-10-14 20:02

来年の1月に本が出ます

今日はあまり公務が入らず、家でのんびり本を読んだり、音楽聴いたり。

サントリー窓際OLの斎藤由香さんのエッセー「窓際OL トホホな朝ウフフの夜 」を読了。

サントリーには大学時代の同級生・山田ちゃん(旧姓)というスーパー元気女性がいます。おそらく、文中に出てくるYちゃんは、山田ちゃんのことだと思うけど、どうなんでしょうか。

僕の大学時代(教養学部時代)は、受験に燃え尽きて、寝たきり・引きこもり生活を送ってました(笑)。今の僕の元気はその反動かも!?
d0047811_19423119.jpg


本といえば、僕も来年の1月に本を出します。武雄のまちづくりに関して、「佐賀のがばいばあちゃん」やGABBA、レモングラスなどのエッセー。失敗例もあれば成功例もある、といった感じで、具体的に書いています。

公務で全く書く余裕は無かったので、東京出張の飛行機の中でほとんどすべて書き上げました。本文は順調に書けたのですが、「前書き」書きが難航。

今日は時間があるのですが、あまりいいのが書けそうにないのでもう寝ます。明日の楼門朝市、心からお待ちしています。
by fromhotelhibiscus | 2007-10-13 19:46

総合計画カレンダー

ずっと以前にも書きましたが、武雄市の総合計画はイラストです。もうしばらくしたら、市のホームページにUPしますが、それにとどまらず、イラスト・カレンダーにします。

目的は、誰も読まない総合計画。これをいかに親しんでいただくか。日本で初めてのイラスト計画にしました。10年後の武雄がイラストだと一目瞭然となります。


表紙は、武雄が誇る小林はんやさんの力作となります。そして、各月はボランティア・イラストレーターのイラストが。

担当の企画部とともに、イラストの選定を終えましたが、市民の皆さんに喜んでいただく内容となると思っています。年内に全戸に配布しますので、お待ちください。
d0047811_23591458.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-10-12 23:59