<   2007年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

予算書が変わった

9月の補正予算案を発表しました。概要はこちらへ。実態は厳しい行財政改革路線の中で、メリハリをつけた最低限の予算にしています。

それと、前から不思議に思っていたことがありました。それは、予算書の単位。なぜか単位が千円なんですね。市民から分かりにくいという指摘があり、総務部財政課が変えてくれました。


そしたら、今日の西日本新聞の名コラム「むつごろう」に、この予算書の単位の話題が。僕も全く同感です。
d0047811_23535834.jpg

住民本位の行政はこういうところから始まるし、今の武雄市役所のすごいところは、身内意識を飛び越して言うと、こういう目立たないところまできちんと目が届き始めているところだと思います。

目立つところ、そうでないところ、変えるべきところは勇気を持って変えること。その大切さを改めて教わった小さいけど大きな出来事でした。
by fromhotelhibiscus | 2007-08-31 23:54

TAIZO+TAKEO展

d0047811_22193072.jpg
11月、ひと月開催するTAIZO+TAKEO展を目の前にして、実行委員会、観光協会・戦略課・観光課、みんな頑張ってもらっています。

今でも、さまざまな皆さんが武雄に訪れています。佐賀北フィーバー、がばいフィーバーも巻き込んで、一ノ瀬泰造が全国から人を引き寄せているのでしょう。

サンデー毎日の取材班、ベネッセの最高責任者(この方は僕と深く深くかかわることになります。)、新聞社、各テレビ局の皆さん、そして、一ノ瀬泰造のファンの皆さん。
d0047811_22185482.jpg


先日、ベネッセのスーパーサイト、自分の楽しみにTAIZO+TAKEO展のことが

どうぞ、全国の皆さん、世界の皆さん、身の回りのおばあちゃんを写真に撮って、メール、郵送で送ってください。

日本最大級の写真展にしたいと思っていますし、写真のまちの第一歩にしたいと思っています。
d0047811_22214572.jpg


そして、もう一つの楽しみ。食です。武雄の飲食店のいくつかで、泰造も飲んだレモングラスティーはもちろん、カンボジアンカレーも出しますし、僕はタイのグリーンカレーをプロデュースしようともくろんでいます。ベトナムコーヒーも出るようですよ。お楽しみに。

(写真は、近いうちに出版されるサンデー毎日のグラビアのための写真撮影の模様。下の写真は、若木町。僕が最も好きな風景の一つ。奥は八幡岳です。)

↓下の記事もUPしました。ご覧ください。
by fromhotelhibiscus | 2007-08-30 22:21

職員提案制度

先日、職員提案制度の表彰が佐賀新聞に掲載されました。今年もいい案を期待しています。レモングラス三姉妹、この職員提案制度もそうですが、今後、表彰やイベントは市役所2階の市民ホールを活用したいと思っています。
d0047811_22284280.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-08-30 22:15

ブログ

d0047811_21543947.jpg

先日の西日本新聞にこういう記事を見つけました。文中の向江さんはよく知っている人で頑張っているなぁって感心。

ブログはこちら


そして、この手のブログといえば、武雄よかとこブログも。アクセス数が順調に増えています。


昨晩は横になっていたらそのまま寝てました。12時間睡眠。以前はひと月に一度はこんな感じでエネルギーを充電してましたが、今は当たり前ですがなかなかそんな時間が取れません。それにしても、やはり睡眠が一番ですね。


そういえば、この8月でこのブログの記事数が1000を超しました。始めたのが2年前の5月なので、一日1本を超すペースで書いているようで、こんなに続いたのは料理以外初めてです。
by fromhotelhibiscus | 2007-08-30 07:17

レモングラス三姉妹

d0047811_23345742.jpg

上の写真は、レモングラス。刈るとレモンの香りでくらくらします。やはり有機農法、無農薬のほうが香りが強くなります。

昨日、そのレモングラス三姉妹の愛称を決定。「名付け親」は福岡市の小学6年生井辺有未(うみ)さん(12才)。キャラクターと同じ3姉妹で、自分たちの名前をそのまま応募。
d0047811_2141029.jpg

何と、全国から55点の応募があり、審査の結果、有未さんの案、

うみちゃん、あおちゃん、ふうちゃん

に決まりました。この案は満場一致。昨日のブログで書いた環境課、そして、今回の農林商工課といい、とてもいい取組だと身内ながら感心しています。

西日本新聞は九州面佐賀新聞はトップニュース。詳細を書いてありますので、ご覧ください。

(下の画像は今週末までに大きいものに入れ替えます。)
by fromhotelhibiscus | 2007-08-28 21:38

環境ボランティアサポート制度

先日、環境ボランティアサポート制度なるものを作りたいという相談が、環境課の皆さんから。

僕ら執行部がやるかやらないか判断する際の基準としてはいろいろありますが、

a)市民に受け入れられるかどうか、
b)費用対効果はどうか、
c)ニュース・バリューはあるか、


は最低の判断基準としてあります。基本的にc)のニュースバリューは、a),b)が無いと成り立ちません。
d0047811_23245860.jpg


正直言って、a)の受け入れられに関しては、地味だし、あんまり無いだろうと思っていたら、これが、ニュースになり、問い合わせも結構あるようです。

担当課(今回は環境課)からこういう話が出てくるのは、本当にうれしいです。ボトムアップ、トップダウン、ミドルアップ、さまざまな意見の出方が出てくれば、組織として強く、柔軟になってきます。環境課の皆さん、ありがとうございました。
d0047811_2155358.jpg

(写真は昨日の楼門朝市。太良町の海産物が加わり、大盛況でした。)
by fromhotelhibiscus | 2007-08-27 23:23

中島宏さんと対談

d0047811_21523087.jpg
先日、人間国宝認定の中島宏先生と対談。1時間は優に超す非常に中身のある対談になりました。対談といっても、僕はインタビュアー。インタビュアーの経験も勉強になります。西日本新聞ネットはこちら
d0047811_21494240.jpg

今後、対談の模様は市報に掲載されます。楽しみです。
d0047811_21524750.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-08-26 21:52

GABBAレコーディングに向けて

久しぶりのGABBAネタです。GABBAの皆さんは今、テレビ、雑誌、イベント、引っ張りだこです。これこそ、高齢者の皆さんの社会参加ですね。

今朝、中心市街地活性化でまちづくり部、東京のアドバイザーに呼ばれ、打合せ。その後、福岡に急行。今日感テレビのRKBへ。
d0047811_2255471.jpg
d0047811_225642.jpg

RKBの方と、GABBAのレコーディングに向けて打合せ。調整がスムーズにいけば、GABBAのファースト・レコーディングはRKBのスタジオになります。

10月中にはリリースできそうです。
d0047811_2252949.jpg

それにしても、多忙を極めている江森浩子共同テレビプロデューサー、舛田大輔さん、ワンちゃんと相談できて良かった。メールよりはやっぱり、顔を合わせて相談するのが一番早いことを実感。


その後、石丸博佐賀県議会議長宅にお呼ばれ。ありがとうございました。最後は、若木町皿宿の夏祭り。政務。面白い一日でした。

明日は、いよいよ、リニューアルアップする楼門朝市太良町の海産物がお目見え。太良町長もお越しになります。おやすみなさい。
d0047811_2261580.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-08-25 22:09

僕が考えていること

昨日のブログはいつもと違う反応がありました。メッセージ(非公開)やメールで、

本を早く出版してほしい。市長の考えを知りたい。

職員だけど、市長のトータルデザインを知りたい。市長の考えが浸透してなくて雑音になっている。


という内容が多かったです。
d0047811_23583474.jpg


いつも、このブログで考えていることは出しているんだけどなぁ(苦笑)って思いつつ、今日の異業種交流会の講師としても言いましたが、

最終的な目標は、ぬくもりのある元気な武雄市。市民が武雄市を誇りに思うこと。なかんずく子どもたちが武雄を好きになること、

そのために住民サービスの維持、具体的には子育て、福祉等のサービスを維持すること、

とはいえ、国・県からの補助金は削減まっしぐらなので、自主財源を充実される必要があること、

自主財源と市民所得の確保のために、企業・学校誘致、観光をはじめ、さまざまな政策を効果的に打っていくこと。もちろん、窓口サービスは極めて重要。
d0047811_041776.jpg


市役所の位置づけは、職員一人ひとりの持分のレベルを上げることによって、市民から期待され、頼りになることによって、市民力の底上げをすること(市民力の底上げはそのうち書きます。)。


その中の市長の役割は、市民の代表として、市民の盛り上がりをプロデュースし、そのために市役所の長として、市役所を機能させること。つまりは、市の職員の皆さんが、自分の仕事にプライドを持って、持分の仕事をやっていくこと。

と思っています。

市役所職員の皆さんも頑張ってもらっていて、極めていい方向に向かっています。ただ、最終的な目標に到達するまでは、10年くらいかかるでしょう。いろいろ書き足りないところはありますが、こんなことを考えています。
d0047811_2359121.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-08-24 23:59

久保君、市政功労表彰へ

今日も行く先々で、やはり、佐賀北の話題。佐賀だけではなくて、日本中が盛り上がっている感じがして、佐賀県人としてはとても嬉しいです。


さて、山内町のピッチャー久保君を、市政功労者にすることに決定しました。今日、記者会見したので、明日新聞に載ると思います。佐賀県庁は、佐賀北の皆さんを県民栄誉賞に

今朝、久保君のお母さんとお会いしましたが、冷静かつ沈着。この母にして、あの子あり、と実感。
d0047811_23242352.jpg


話は全然変わりますが、信じられないことに、出版社数社から「これからのがばいまちづくり・・・」の本を書いてくれというオファーが来ています。

今、自分自身が現役・発展途上系なので、控えようかなと思っていましたが、佐賀北のミラクル振りを見て、ピン!と思うところが出てきたので、書かせてもらおうかなと思っています。

ただ、気が乗らないと書かないし、書けないのでいつが出版になるかは分かりません。最速は来年の冬、遅くて4年後でしょうか(笑)。
by fromhotelhibiscus | 2007-08-23 23:24