<   2007年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

アッコにおまかせ!

先週の今日感テレビに続き、われらが「武雄のがばいばあちゃん(西日本新聞記事)」。ついに、「アッコにおまかせ!」にデビューという知らせが。

15(日)お昼の「アッコにおまかせ!」に永松栄子会長のインタビュー録画が出るかもしれないとのこと。
d0047811_23131362.jpg

今、羽田にいますが、今日の日経新聞(全国版)にも大きく武雄温泉が。羽田で日経を広げたとき、思わずこぶしに力が。

これからフライト。帰ったら、武雄温泉に入りたい!

(写真は、沖縄で買った芭蕉布のランプ。年月が経つにつれ、味わい深くなってきています。)
by fromhotelhibiscus | 2007-04-14 18:28

「佐賀のがばいばあちゃん」感謝の会

今、東京にいます。

昼から打合せや取材の連続。

そのまま、夕方は赤坂プリンスホテルで、徳間書店主催の「佐賀のがばいばあちゃん」感謝の会。内輪の会と聞いてたんですが、台湾からの招待客を含めてざっと300名。多くのマスコミ、鳥越俊太郎さん、吉行和子さんも。佐賀新聞の記事はこちらです
d0047811_0335434.jpg


僕はたった二人のうちの一人という挨拶の光栄に浴しました。

舛田大輔さんのアドバイスで、武雄温泉永久無料入浴券と「武雄のがばいばあちゃん」による背中無料流しの権利をお渡ししました。

しかし、3年後は僕は選挙を迎えますが、落っこちたら保証の限りではありません。

そんな挨拶をしたら大爆笑。舛田さん、本当にありがとうございました。
d0047811_0341317.jpg


いろんな方々が、武雄温泉宣伝しとくよ!と言って頂いて、嬉しかったです。おやすみなさい。
d0047811_0343121.jpg
d0047811_0344571.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-04-13 23:59

西川登老人会

松坂-イチロー対決。一番すごいと思ったブログはこちらです

ちょっとだけ、この対決を見て、西川登老人会総会へ。

1911(明治44)年生まれで、96歳。聖路加国際病院理事長の日野原重明先生のことを紹介。日野原先生。96歳で現役バリバリ。全国で講演も多数。

以前、テレビで見たんですが、この先生。10年手帳を持っておられ、3年先までスケジュールがびっしり。
d0047811_18202525.jpg

若輩者の僕が申し上げるのも恐縮だったんですが、3年先、5年先まで予定を入れることの大切さを説きました。それは旅行でも遊びでも何でもいいと思います。


午後は来客、取材、打合せのオンパレード状態。明日から、東京出張。出版社さんと打合せ、取材が続きます。おやすみなさい。
by fromhotelhibiscus | 2007-04-12 22:30

マイ食器

僕は焼き物好きを超越した焼き物好き!?です。武雄・有田・唐津はもちろんのこと、以前の勤務先だった沖縄の焼き物もたくさん持っています。

これは同じ焼き物好きの父の影響を多分に受けているのかもしれません。また、小学生の時分から、大振りの抹茶茶碗でご飯をかっくらってました。今では怖くてそんなことはできませんが(苦笑)。
d0047811_936531.jpg


ご飯やお味噌汁は、持った感じによって、そして、唇に当たる感触によって、味が全然違います。せっかく、いい炊飯器で炊いても(我が家は土鍋ですが。)、器がそぐわないと味が落ちます。日によって磁器だったり陶器だったり使い分けていますが、これがまた、楽しいのです。

幸いにして、由布院でも話題に上がるくらい、武雄は優れた陶芸伝統があり、飛龍窯が復活(朝日新聞)します。いつか、地元の陶芸家の指導で、小学生のマイご飯茶碗(飛龍窯産)を焼ければ、観光はもちろん、こどもたちの食育につながるのではないかなぁって思っています。

そして自分で苦労して作ったものは誰しも大切にする。マイ食器&飛龍窯のお話は、実は同僚職員から僕に届いたメールから拝借。こういうアイデアは大歓迎。

関係部の皆さん、検討をお願いします。
d0047811_9362553.jpg

(写真は中島宏さんの作品です。)
by fromhotelhibiscus | 2007-04-11 23:18

動く市役所第一号!

今朝は、母校武雄高校の入学式。
d0047811_19212716.jpg

1リットルの涙」を引き合いに出しながら、高校生活の大切さを説きました。先週のドラマ「1リットルの涙」特別編は本当に良かった。本でも映画でもあの表現はできません。「がばい」も良かったけど、こちらも違う意味で本当に良かった。

江森浩子プロデューサー、次作を期待しています!
d0047811_1939094.jpg


動く市役所第一号の岡本さん宅へ。今日は、福祉タクシーのチケットをお持ちしました。岡本さんからは嬉しいお言葉を頂きました

d0047811_19392038.jpg
こうやって、市民のご自宅に伺い、お話が聞けること。これからも大切にしたいと思います。今、4名の方がお使いですが、どんどんこの制度を活用してください。目標は1年で100名の方の利用です。佐賀新聞の報道はこちらです

市内移動中、淀姫神社で観光客の皆さんを発見。10分、時間が取れたので、ガイドやりました。週末、時間が取れれば、たまに淀姫神社に行っていますが、とにかく観光客の皆さんが多いですね。
d0047811_19393825.jpg

夕方、打ち合わせ。夜政務。充実した一日でした。
by fromhotelhibiscus | 2007-04-10 23:20

川野太郎さん

午前中、川登中学校の入学式にて挨拶。

「ありがとう」という言葉の大切さと、どんなことでもいいから親を追い越すこと、この大切さを言いました。
d0047811_23175047.jpg


市長はいつも原稿はありませんね!どうやって覚えているんですか?

と質問を受けます。もちろん、一字一句は覚えられるわけはありません。

イメージ的には、頭の中に「引き出し」を入れています。例えば、今日の挨拶には、赤の引き出しと青の引き出しを使おうというように。

頭の中の「引き出し」を増やすために、いろんな方々の挨拶を参考にしたり、本を読んだり。でも、よく、空け間違いがありますが・・・(苦笑)。


午後は、川野太郎さんが武雄へ。歓迎会には200人の皆さんが終結。口コミパワーはすごい!その後、川野さんは市内各地を視察。僕も途中までご案内。本当に気さくな素晴らしい方でした。
d0047811_23201312.jpg
d0047811_23181014.jpg

そして武雄ファンになっていただいたようです。

貴重な機会を与えていただいた徳留千絵子さん、舛田大輔さん、ありがとうございました。
by fromhotelhibiscus | 2007-04-09 23:59

山内・今山の運動会

今朝は、山内町・今山の運動会へ。戸数200戸を割った小さな小さな地区の運動会。しかも、2年振り。手作り感あふれるいい運動会。僕は、小学生の徒歩競争とびんつり競争に参加。燃えました(笑)。

地元の山口裕子議員が挨拶の中で、こういう集まりのときに、知らない人たち同士が声を掛け合ったりすることが大切、と。そのとおりだと思いました。


午前中、投票。これから、知事選・県議選のお祝いに、県内を駆け巡ります。帰宅は25時過ぎ。行ってきます。
d0047811_9173578.jpg
d0047811_9175054.jpg
d0047811_91829.jpg
d0047811_9181398.jpg

↓下の記事もUPしました。ご覧ください。
by fromhotelhibiscus | 2007-04-08 18:18

【お知らせ】川野太郎さん→武雄へ

d0047811_13505710.jpg
明日(9日)、俳優・川野太郎さんが武雄市を訪問。私と議長を表敬していただきます。その前に、

9日(月)14時~ 川野太郎さん歓迎セレモニー(at市役所2階市民ホール)

です。

市民の皆さん、こぞってご参加ください。お待ちしています。ちなみに、歓迎の意を表して、武雄のがばいばあちゃんズ・コアメンバーも参加。


歓迎セレモニー後は、川野太郎さんご一行の皆さんは、佐賀のがばいばあちゃんロケセットのほか、市内各地をご見学いただきます。
by fromhotelhibiscus | 2007-04-08 13:46

武雄のがばいばあちゃん

d0047811_9525636.jpg

(画像をクリックしていただくと大きくなります。)

スポニチ一面に載りました。武雄のがばいばあちゃん。強烈なインパクト。今日も選挙応援要請があり、駆けずり回ってバテましたが、この記事を読むとシャキッ!(笑)

嬉しいのは、こういった前向きかつ頑張っておられる市民、特に高齢者の皆さんが活躍されていること。そして、スポニチに限らず、マスコミの皆さんがこういう動きをいち早く取り上げていただくこと。


歴史的にいくつかありますが、日本が元気だったころ、高齢者の皆さんが僕ら若造世代を引っ張っていたと思っています。うちのじいちゃん・ばあちゃんがそうでした。明治の矜持という言葉が生きていたと思ってます。

今の沖縄もおじい・おばあが大元気。これが沖縄の観光にとどまらず沖縄ブームを引き起こしているのではないでしょうか。


武雄の観光のキーワード。

それは、元気・長生き・にぎわい。しかも、観光のプロだけはなくて、市井、特に高齢者の皆さんによる元気なおもてなし。

日本中どこを探してもなかなかモデルが無いので、武雄はそのモデルになる可能性が大だと思っています。ちょうど、イタリアのナポリがワイワイ・ガヤガヤのように。ナポリも高齢者の皆さんが元気いっぱい。
d0047811_2293423.jpg

しかし、夜は満天の星空の下、深い緑の中、温泉に入って、静かに休んでいただく。

こういう方向で、武雄の観光をプロデュースしたいと思っています。僕にもいくつか、プランがあります。営業部観光課の皆さん、この方向でいろんな仕掛けを考えてみてくれませんか?
by fromhotelhibiscus | 2007-04-07 22:10

選挙へ行こう!

今朝は10周年を迎えた「さぎの森朝市」へ。多くの市民の皆さんが集まっておられました。午前中は家のパソコンで仕事。昼前から妹の嫁ぎ先(伊万里)へ届け物。その途中、淀姫神社、そうです。ドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」のメインロケ地へ。

今日は宮崎から多くの観光客の皆さんが大型バスを連ねて武雄へ。ボランティアガイドの皆さんたちも終結。見事な説明振り。僕自身、30分くらいいましたが、軽く200人は超していました。僕もマイクを持って説明。盛り上がりました(笑)。
d0047811_1254374.jpg


しかし、なぜ、お土産を売る人たちがいないんだろうって。そう思ってたら、東川登の方が、草履を売りに。市民の皆さんの特産品。

「一人一品」

をぜひ、人の集まる、こういった場所で売っていただければありがたいです。

お問い合わせ先は、営業部佐賀のがばいばあちゃん課0954-23-5353までお願いします!
d0047811_12545556.jpg


明日(8日)は投票日。

武雄は県議が無投票だったので、知事選。選挙・投票はまちづくりの第一歩だと思います。ぜひ、投票場へ。

(写真は、山内宮野のため池。美しすぎる。下は若木町の古民家・長尾邸。)
by fromhotelhibiscus | 2007-04-07 12:56