<   2007年 03月 ( 39 )   > この月の画像一覧

急遽

所用により、釜山(プサン)に行ってきます。昨晩決めました。明日の夕方、武雄に戻ります。


ソウルは2度行ったことがあるんですが、釜山は初めて。博多港からビートルに乗って。韓国料理は大好きなのでまたいろいろ学んできたいと思っています。

武雄から釜山、本当に近いなぁって思います。行ってきます!
d0047811_2239785.jpg


たくさんのメールを頂いていますが、すみません。追って返信いたします。
by fromhotelhibiscus | 2007-03-17 05:36

講演

この頃、講演の依頼が次々に来ています。

主なところで、4月に入れば、KNT!(近畿日本ツーリスト)主催の旅館・ホテルの経営者の200名の皆さんへ講演。ここにはKNT!の社長さんもわざわざお見えになるそうです。場所は別府。

4月後半は北海道。国土交通省の北海道開発局の皆さんへ。内閣官房時代の戦友・竹原ちゃんに会えないのが残念。5月は慶應義塾大学。デジタルがばいの飯盛座長のお兄様に会えるのも楽しみ。
d0047811_22352777.jpg


沖縄、大阪(高槻)、そして今の武雄と大小さまざまなまちづくりをやってきました。もちろん、うまくいったのもあれば、無残に失敗したのも数知れず(笑)。とにかく、挑戦を続けてきました。

ある意味、僕の今までの集大成をお話できると思います。

思えば、うまくいったものにはとある法則があります。それは、

「佐賀のがばいばあちゃんとドラえもん」の哲学。

お分かりになりますか?いつか、このブログで紹介したいと思います。
by fromhotelhibiscus | 2007-03-16 22:35

小林はんや

昨日の西日本新聞の2面「ひと」に、小林はんやの小林伸語さんが載りました。お見事です。

田代芳樹記者の丁寧な取材が光ります。
d0047811_2211762.jpg


今日で議会・一般質問が終わり。明日は議案審議。これはテレビは入りません。ほとんど、担当部長が答えることになります。

夕方から福岡からお客様。異なる世界に住む方からいろんなことを教わりました。写真の見方に、こんな見方があったのかと目からうろこ。

僕のブログをご覧になっていただいていて、話が早い。早い。ブログのありがたさも感じたひと時でした。
d0047811_22112115.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-03-15 22:11

フットサル宣言へ!

議会は真剣勝負。そして、以前書きましたが、可能な限り、政策の公表も議会で行おうと思っています。

昨日の上田雄一議員の質問に答えて、

フットサル宣言の構想

を答弁しました。佐賀新聞に大きく掲載されたので、ご覧ください。武雄市外からも反響。かいぼー先生のブログにも触れていただいています。
d0047811_2352334.jpg


その他、明日載るかもしれませんが、牟田勝浩議員(副議長)の質問に答えて、楼門朝市や元気な唐津市と組んで辰野金吾展のお話も。

明日で一般質問も終わり。明日も、ストレートに答弁したいと思います。
by fromhotelhibiscus | 2007-03-14 23:59

いろんな方が武雄市役所にお見えになります。

お話しているとき、これは僕の癖なんでしょうが、じっと手を見るときがあります。手を見ると、あ~、この方は豪胆だとか繊細かなぁとか、職業は農業だろうか、いろんなことを勝手に考えます。


今日、長い一般質問が終わり、厚生労働大臣賞を受賞された小林はんやの小林伸語さんご一家がお見えになりました。話題の父子と会うのは初めて。お父さんは現代の名工なんですよ!

盛り上がりました。

そのときに、やはり手をじっと見てました。あまりに似ているし、大きな太い手をされていたので、つい写真を撮らせてくださいとお願い。おかげで、とてもいい写真が撮れました。

当代随一のはんこ屋の手

語るものがあるような気がしませんか?
d0047811_20215395.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-03-13 20:21

パソコン

文部科学省かどこが言い出したのか分かりませんが、小中学校生では「3人にパソコン1台の割合に」との依頼(指示?)があるとのこと。

今日、一般質問の質疑応答で初めて知りましたが、市内では、入っているウィンドウズが古すぎて、あるいはメモリーの容量が小さすぎて、立ち上がりに8分くらいかかるものがあるとのこと。

こりゃいかん。

すかさず、答弁で最新のものを入れるように約束しました。それと同時に、「3人に1台」論は反対である旨述べました。「そうだ!」との声が遠方から
d0047811_2355092.jpg


僕はITは苦手でもブログを日課としているのであたかもパソコン市長のように思われている節がありますが、パソコンは「5人に1台」くらいでいいと思っています。

仲間を集って、ネットで調べものしたり、ソフトを作ったり。

パソコンを介して共同作業の大切さ、助け合いの気持ちを身につけてほしいと思っています。

僕の考えは時代錯誤なのでしょうか。


明日も続きます。一般質問。
by fromhotelhibiscus | 2007-03-12 22:03

明日から一般質問

議会。武雄の場合は、ケーブルワンで生放送・再放送されるので、議会の議論がかなり広く浸透していると思います。
d0047811_20572310.jpg

明日から一般質問。

何でもあり

一応、質問通告はありますが、僕の強い意向として、議員側との事前の細かな答弁調整はしません。開かれた議会での議論が市政の発展につながると思うからです。

そういう意味では国会の予算委員会がこれに近いですね。予算委員会では、場合によっては、答弁案を作った官僚は詰め腹を切らされます。それくらいに国会の議論は重い。

明治・五箇条の御誓文の

万機公論に決すべし

自由闊達な議論。今回は17名の質問を受けますが、方針は市長である僕から、経緯等細かな話は部長に委ねます。今回も自分の言葉で語ります。質問によりますが、いくつかの政策発表を行います。

ぜひ、ご覧ください。これから、話題のドラマ「華麗なる一族」を見ます
by fromhotelhibiscus | 2007-03-11 21:00

水面と引き算

今日も朝から政務。夜は東川登の外れの外れの楠峯(くすみね)という集落で集会。ちょうど、椎葉村といった感じ。

17世帯しかないのに、30人近く集まっていただきました。
d0047811_22495711.jpg


今日、ふと思ったのは、水面(みなも)をじっと見ているとほっとするし、唐津の海を見てても、何だか心が洗われる感じがする。

きっと、わだかまりやいろんな人間の負の部分が「洗われる」からなのかなぁって。

小学校時代、ドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」のメインロケ地のあの川(高橋川)で、佇みながら、じっときらきら光る水面を見ていた記憶があります。
d0047811_22501984.jpg


僕は思いました。

淀姫神社の絵馬を、美しい高橋川で流すことはできないかと。

その絵馬には、願望ではなくて、僕たちの障り、悩みを書いて。

川に流す。そして水に流す。インドのガンジスのように。

足し算(願望を足す)ではなく、引き算(障りを引く)の発想。


今日、そんなことを、そして、間伐財等で絵馬を作ってほしいと、楠峰の集落の皆さんに投げかけました。
by fromhotelhibiscus | 2007-03-10 22:50

卒業式

3月9日。レミオロメンの3月9日。卒業式の定番ソング№1だそうな。

このことは牟田副議長のブログで知りました。パソコンに入っているレミオロメンを慌てて聞きました。


今日は時間が空いたので、急遽、武雄北中の卒業式に出席。僕が入っていったら、在校生から

市長、頑張れ~っ!と黄色い声援!?

今日はこんな挨拶をしました。

3月9日。今朝、レミオロメンの3月9日を聴きました。この歌は夢があふれているけど、親御さん、そして、卒業生の皆さんたちのお気持ちだと思います。

諸君。皆さんたちの目標は何ですか?親を超すことを目標にしてほしい。食べる量でもいい。友達の数でも何でもいい。何か一つ親を超すことを目標にしてください。
d0047811_2131638.jpg

皆さんたちが親を超すこと無くして、地域や国家の発展は無いと思うのです。そして、そのことが、今日まで慈しみ育ててくれた親御さんたちへの最大の親孝行ではないでしょうか。

そして、これから「がばいきつか」思いをしてください。私が今でも後悔しているのは、高校時代の前半は全く何もしなかったこと。勉強でもいい。スポーツでもいい。きつい思いをするからこそ、君たちの才能は伸びていくものだと思います。

終わりになりますが、今日から諸君は私の目標です。なぜなら、君たちは無限の可能性と夢があるから。まだ負けるわけにはいきません。頑張ってください。応援しています。

d0047811_2133423.jpg


東京からお客様。久しぶりにお目にかかったのですが、いろいろ教えていただきました。長崎街道がしばらくしたら熱くなります。


午後は、佐賀銀行本店営業部の取引先の経営者の集まりで、不肖僕が講演。市長のトップセールスの話をしました。緊張しました。これから武雄温泉にドボンです。
d0047811_2134979.jpg

(杉原さん、いい写真感謝です。)
by fromhotelhibiscus | 2007-03-09 21:04

MUSIC is my Life

さて、久しぶりに音楽の話です。最近はいいCDに恵まれています。

The Sensimilia Family Tree
d0047811_1859960.jpg

ダブルドライブ
d0047811_18594836.jpg

ベートーベンの第9
d0047811_190238.jpg


一番上の安部潤さんはこのブログでも登場のドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」の音楽担当。強烈なセッションとグルーブ感。安部潤さんのブログはこちらです。

次のは、井上陽水奥田民生。これもすごい。特にすごいのは、奥田民生のギター。

実は最近、2メートル先で彼のギターを見たんですが、誰が聞いても奥田民生。マイケル・ジャクソンのビート・イットに登場したエディ・ヴァン・ヘイレンのギター(古い?)と同じくらいの衝撃。アルバムの出来栄えも過去最高では。

最後は、小林研一郎指揮の日フィル。実は第9好きでいろんなCD持ってますが、フルトヴェンゲラーは音が悪い。世評の高いラトルやカラヤンは軽い。

やっと出ました。お気に入り。大仰な節回し。すべていい。

まだ、紹介したいCDは何枚かありますが、今回はこの辺で。
by fromhotelhibiscus | 2007-03-08 18:30