<   2007年 02月 ( 36 )   > この月の画像一覧

やめないこと・続けること

今日は、ジュニアサッカー「ノーティーズ」の表敬訪問がありました。

御船が丘・武雄両小学校から成るサッカーチーム。

佐賀県大会で準優勝。今後、九州大会へ。
d0047811_0324695.jpg


僕は、彼らに、

僕は小学校時代、野球部だったけど、中学では別のスポーツをやり、小学校時代、やっていたピアノも習字も全部やめた。

これを今ではすごく後悔している。

これから、君たちはサッカーを続けてほしい。

続けることで得るものがあるし、やめればやめること以上に失うものが多いと思う。

どうか頑張って。

d0047811_0352418.jpg


小学生と話しながら、やめないこと・続けることの大事さを再認識した一日でした。
by fromhotelhibiscus | 2007-02-28 23:59

東京から戻りました

今日は総務省で地域通信政策に関して、担当課長と僕との間で大激論。まだ書けませんが、さすが、よく情報が集まっているし、分析をされている。今後の「デジタルがばい」を進める上で、参考に。
d0047811_2210450.jpg



午後から、共同テレビへ武雄市議会議員団の皆さんと共に、ご挨拶と打合せ。いつも、丁寧に対応していただいています。
d0047811_22102490.jpg



平成19年度の予算案をUPしました。記者会見のときに使った資料と同じで、分かりやすく作ったつもりですが、いかがでしょうか(単位は千円ですが、次回からもっと分かりやすくします。)。


この中での目玉は、今朝の佐賀新聞に載っていましたが

武雄の「定住特区」

これは、去年4月の就任時から企画部と練りに練った政策です。NPO循環型たてもの研究塾と組んで、市外からの定住を促進します。

武雄はがばいよかとこ。一度、お越しください。
d0047811_22111992.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-02-27 22:07

総合計画☆イラスト

d0047811_17574683.jpg

今日は、平成19年度予算の記者会見。予算は学生さんと同じで4月がスタートです。いくつか目玉があります。午後、市のホームページでオープンにします。

午後は杵藤広域圏の議会。僕はここのトップである管理者なので、議案の説明をします。


夕方、東京へ。明日、総務省と補助金協議。フジテレビ・共同テレビの皆さんと打合せ。

少し、武雄を留守にします。


そういえば、今日の雑感日記に、「総合計画」のことが

この時代になって、僕もそうですが、ブログで自分の思いを外に出すのが容易になった。どんどん、構想の前段階から、ブログで、自分の考えを出すんですが、そのときに第三者のご意見・反応を見ます。

大阪医大や関西大学の教授を始め、メールやブログでのメッセージが。もちろん、賛意ばかりではありませんが、広く意見を聞けるという意味では、これほど、優れた媒体(ブログ)は無いと思っています。この着想の原点はここにあります
d0047811_834135.jpg


インターネットを見れない方々には、市報に一部、このブログを載せ、市役所では見れるようにしています。

そういう意味からもネットをいつでもどこでも見てもらうようにすることが、僕たちの大きな仕事だと思っています。
by fromhotelhibiscus | 2007-02-26 08:00

台湾から

確かに武雄への観光客数は増えています。大型バスは去年選挙でウロウロしていたときと比べると3,4倍は増えている感じです

しかし、武雄にお金が落ちているか、というとまだまだのような。宿泊地が武雄以外だったり、ロケ地にお金を落としてもらう仕掛けが無い。

もったいない。

少なくとも、メインロケ地の淀姫神社は、日本語・中国語・韓国語・英語で、神社の由来を書いた看板(大きいのじゃないですよ。)を掲げ、お土産や野菜を売る屋台がどんどん出るべきだと思っています。
d0047811_1942057.jpg

今がチャンス。


今日、台湾からエージェント(旅行代理店)、中華航空の皆さんが。政務先の佐賀市から取って返して、バスガイドと観光案内。日本人が笑うところは、台湾の皆さんも笑ってもらいました。笑いは全世界共通!?
d0047811_19435392.jpg

d0047811_19421720.jpg

武雄のがばいばあちゃん、川上の地元の皆さんを含む50人以上の皆さんが集結。嬉しかったですね。このもてなしが、これから激増する観光客の皆さんにできるかどうか。

これが武雄の活きる道。

もちろん、民間力も大事ですが、「日本一のもてなし」武雄を目指して、4月から武雄の観光政策も根本から変えていきます。

キーワードはもてなし。今日、さらにその思いが深まりました。西日本新聞のレポートはこちら
d0047811_19423235.jpg

たくさんのメールを頂いています。ありがたいことです。追って返信いたします。
by fromhotelhibiscus | 2007-02-25 19:44

総合計画とイラスト

総合計画。

誰も読まないどころか、その存在を知らない、という声が聞こえてきそう。

しかし、地方自治法で作らなくてはいけないんですね。


これを作るのは、どこまで本腰を入れるかによって変わるんですが、1年以上、市の職員を総動員するところもあります。

僕は反対でした。ちなみにニューヨーク市には総合計画はありません。最初、「総合計画を作らないでほしい!」と企画部に懇願したら、「作りたい」とのこと。

d0047811_21505850.jpg


僕は二つだけ注文を出しました。9割をイラスト化すること。そしてユニーバーサル・デザインの気持ちを貫徹させること。

武雄の景観、登下校風景、農業、観光、安全・安心等テーマごとに48枚のイラスト、10年後の武雄を描いてほしいと担当課にお願いしました。


その48枚のイラストは、4年間のカレンダーにしよう。そして、そのカレンダーが武雄の市民の皆さん、全国の皆さんの家々にあれば、総合計画が目指す10年後の武雄の姿が日常生活に溶け込んでくると考えています。

そして、48枚の総合計画が、10年後の武雄を担う小中学生の教材になればいいと思います。

全国どころか世界で初めての試み。武雄市役所を挙げて挑戦したい、そう思っています。

最後にイラスト隊の募集です。ぜひご参加ください。
d0047811_23504690.jpg

↓下の記事もUPしました。ご覧ください。
by fromhotelhibiscus | 2007-02-24 21:50

写真

今日は朝から政務で白石町。寒かった。午後は久しぶりにオフ。あれしよう、これしようと思ってたら、寝てました(笑)。夕方から政務。終わりは武雄温泉にドボンです。


写真。僕のブログをご覧になっていただく方で、結構、写真だけ見るというお声があります。私のブログは記事数は750本。写真は1500枚くらいあります。また、パソコンに写真のストックは3万枚以上。

去年は、「佐賀のがばいばあちゃん」で盛り上がりましたが、今年は、この写真を使ったまちづくりができないか考えています。

全国的にも例を見ない「あっ!と驚く仕掛け」の構想を2つ考えています。早ければ、来月出したいと思っています。お楽しみに。
d0047811_2137594.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-02-24 21:37

看板☆撤去

d0047811_21123727.jpg

景観と看板は、今の時代、なかなか調和が取れない。これが僕の持論です。

何を持って調和が取れているかどうか、3つの分かれ道があると思います。

一つは、景観に溶け込んでいるかどうか。

二つは、大き過ぎないかどうか。

三つ目に、看板の素材はどうか。



僕は例えば、北方町のグルメ街道なんかは、香港よろしくガンガン看板を立てればいいと思いますし、逆に観光財産の御船山周辺の大きくてケバケバしい看板はダメだと思っています。また、生活空間は、今までどおりでいいのではないでしょうか。

要はこちらも大きく三つのエリアを分けるべきだと感じています。


佐賀新聞に書いてあったように、「行政として範を示すべき」という観点から、「○★都市宣言」の看板、また、武雄競輪等の看板も精査していかなければいけないと思っています。また、同じ看板でも、楼門周辺は木製の看板になれば、もっと落ち着いた温泉街になれると感じています。

そういう意味では、黒髪山周辺の看板はセンスがいい。

ご意見お待ちしています。
d0047811_2113050.jpg

(記事は佐賀新聞、西日本新聞。下の写真は東川登町です。)
by fromhotelhibiscus | 2007-02-23 22:40

【お知らせ】武雄のがばいばあちゃん参上!

今日(23日)のRKB毎日放送「今日感テレビ」に「武雄のがばいばあちゃん」が登場します

16時頃から登場です。僕も出るかもしれませんが、撮影の最中、がばいばあちゃん達の迫力に押されっぱなしでした(笑)。
d0047811_0324572.jpg


このブログで紹介が遅れましたが、「武雄のがばいばあちゃん」というポスターを作製。僕自身、ずっと以前からポスターを作りたくて(笑)、ついに作りました。それも、黒澤明監督の「七人の侍」をモチーフに。

問い合わせがすごいことになっています。この「武雄のがばいばちゃん」には取材・撮影が相次いでいるようで、西日本新聞のコラムに書いてありましたが、最年長アイドルグループの予感!?

↓下の記事もUPしました。ご覧ください。
by fromhotelhibiscus | 2007-02-23 00:32

「オイ」「ワイ」禁止

西日本新聞の社会面にドーンと載りました。田代記者の力作です。
d0047811_2337423.jpg


男女共同参画。現状はなかなか進まない。どうも、理想(男女共同参画)と現実のギャップが大きすぎるのと同時に、この言葉自体が特殊用語のように使われる嫌いがある。

僕は、2年9か月。大阪・高槻でどっぷり生活していました。そのときはさほど思っていなかったんですが、帰郷して以来、佐賀では、配偶者のことを「オイ」とか「ワイ(お前という意味)」と呼ぶ風習に、かなりの違和感を感じてました。
d0047811_23383427.jpg

もちろん、そこには愛情表現もあるのもかしれません。そこまで否定することはないんですが、日頃使う呼称をまずどうにかしないと、本質的な男女共同参画というのは進まないのではないかと思いました。


行政が特定の思想を押し付けたり、または、それを禁止すること。これは、憲法の思想・信条の自由の侵害に当たります。この崇高な自由の中での規範条例になればいいのでは、または、何らかのキャンペーンができればと思っています。

しかし、反響が思った以上に大きいので、もう条例等を作る必要は無いし、問題提起で役割を終えたと思っています。


また、かなりマニアックなんですが、西日本新聞の社会面で、「佐賀県・武雄市長」ではなくて、いきなり「武雄市長」と表記されていますが、それだけ、武雄が九州・山口に浸透してきていると思いました。

そして、「「がばい」はいいけど・・・」とありますが、「武雄=がばい」と評価されているのには嬉しかったですね。市民の皆さんのおかげです。
by fromhotelhibiscus | 2007-02-22 23:59

【お知らせ】古川知事と武雄市民の対話集会

今週末25日(日)午後2時から武雄市文化会館(大ホール)で開催されます。

石丸博・稲富正敏両県議、そして、僕も参加。私は、古川康知事と武雄市民とのタウンミーティングで、司会をします。市民の皆さんの疑問・意見をぜひ、知事にぶつけてください


また、ユニーバーサル・デザイン(UD)、新幹線、福祉、教育から、佐賀のがばいばあちゃんまで、知事は自分の意見を率直にまた分かりやすく述べられます。

貴重な機会だと思います。ぜひ、お越し頂き、今後の佐賀県政を聞いていただき、また、皆さんの思いを知事に届けてください。

一人でも多くの市民の皆さんのお越しをお待ちしています。
d0047811_1634065.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-02-21 16:43