<   2007年 01月 ( 38 )   > この月の画像一覧

桜島から戻りました

桜島に行ってきました。昔々、中学の修学旅行で行ったんですが、爆発による灰と雨で、全く見えなかった記憶だけ。
d0047811_2159999.jpg

それを払拭しようと鹿児島初めての妻とともに、桜島へ。

雄渾そのもの。もっとチャチと思っていた僕が馬鹿でした。九州にはいろんないいところがありそうです。次はどこに行こうかな。それにしても、九州はよかとこです。
d0047811_21592373.jpg


桜島へ行こうと思った直接のきっかけは、隊長お薦めの「はなさんのまだ行ったことのない南九州 」です。これは僕もお薦めです。

出版社でこのブログをご覧の方、ぜひ、「がばい武雄」をコースに入れて作ってください。
d0047811_21594039.jpg


帰りに、「佐賀のがばいばあちゃん」東京見学隊のほこり流し会へ。桜島に負けない迫力に圧倒されました。
d0047811_220079.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-01-14 22:01

今日は

d0047811_23274657.jpg

九州のどこかにいます。九州は、文化も言葉もかなり異なるので、面白いなぁって思います。


最近、読んだ本で、「これは!」と思ったのは、放送作家・小山薫堂さんの「考えないヒント」。昨日、服部幸應先生と楽屋で話をしていたときに、小山さんの話題に。

いやぁ、樋渡市長も面白いけど、小山君も面白いよ。両方は似てるなぁ。

と、のけぞるようなコメント。かなり嬉しくなりました。
d0047811_2315207.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-01-13 23:22

食育サミット終了

今日は、3役会議(市長+両副市長)、記者懇談会、服部幸應先生と橘小学校での給食体験、食育サミット、服部先生との夕食会、アサヒ会、政務と続く一日。
d0047811_23191136.jpg


食育サミットでは、1600名の皆さんが武雄文化会館に集まっていただきました。パネル・ディスカッションはあまり好きではないんですが、今日のは気持ちよく話せました。
d0047811_23193341.jpg

特に古川康知事の発言

昔、お店で牛乳を買うときは奥のほうから取っていた。新しいから。しかし、今は一番前のを取るようにしている。なぜなら、前のものは売れないと廃棄処分になってしまうので、ごみを減らす観点から、前に並んでいるものを買っている。

というのは、非常にいいなぁって思いました。普通の生活で、できることからやる!という姿勢は見習わなくてはいけないと感じましたね。


他の坂井唐津市長、江里口小城市長のご発言もさすがでした。僕からは、橘小学校を始めとする学校給食の頑張り、食品添加物を減らさなくてはいけないこと、弁当の必要性、レモングラス栽培促進などをお話しました。
d0047811_23201375.jpg


僕は、この手のシンポジウムは皆さんが帰られるときに、こっそり、反応をうかがうのですが、総じて良かったです。主催者としてほっとしました。
d0047811_2320307.jpg
画像は、こちらもご覧ください。クリックされると大きくなります。情報の宮口さんの力作です。ありがとう!
by fromhotelhibiscus | 2007-01-12 23:20

明日は食育サミット

明日は、食育サミットです。角課長からしっかりレクチャーを受けました。助かりました。サミットでは、僕自身の考えをしっかり言うつもりです。

既に2千人を超える申し込み状況のようです。ぜひ、お越しください。

そして、久しぶりに服部幸應先生にお目にかかることができるのも楽しみです。
d0047811_23423367.jpg


今日は佐賀県市長会。知事と市長会との懇談会。今回の市長会では、職員研修のことが話題になったので、僕からは、

外部講師主体の県研修所に市長会から200万円も出すのはおかしいのではないか。

それよりは、伊万里市だったら○☆課長、唐津市だったら※△部長、武雄市だったら、・・・というように、名物職員に教えてもらったほうが、よっぽど、費用はかからないし、効果が上がるのではないか。再考願いたい。


終わり次第、県外へ。取って返して、佐賀市で賀詞交歓会。電車で武雄に帰りましたが、前の席の高校生二人が、ドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」の話をずっとしてました。

思わず、声をかける寸前までいきましたが、不審者と思われそうだったのでやめました(笑)。
d0047811_2343724.jpg


たくさんのメールやメッセージを頂いていますが、これから、食育サミットの準備に入ります。では!
by fromhotelhibiscus | 2007-01-11 23:59

がばい・石橋のばあちゃん

いつものように朝、新聞各紙を開いているとびっくり。石橋キミエばっちゃんが載っている!!

読み終わった後、思わず、妻も僕も涙が。


石橋キミエばっちゃんは漬物を作っています。特に、この梅干は、大阪の名だたるシェフも服部幸應先生も、畏友・美味しいもの見つけ隊長も、腰を抜かすほど美味しいと評価。

あの底抜けの笑顔に、こんな人生があったとは。ぜひ、ご覧ください。武雄には、本当の「がばいばあちゃん」が存在します。画像をクリックされると大きく映し出されます。
d0047811_952828.jpg


今日、「がばい」のロケ地巡りツアー50人の方々が来たという情報。時間が少しだけ空いたので、淀姫神社に急行し、僕が案内ガイド。ガイドは反応がじかに分かるので、癖になりそう(笑)。

先日書きましたが、僕が把握しているだけで、来訪者が2万人増えます。「どうもてなすか!」

もてなしの名人・石橋キミエばっちゃんを僕自身見習わなくてはいけません。
d0047811_19531436.jpg
d0047811_19532662.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-01-10 20:00

週刊yasushi

いつも、チェックしているサイトの一つに、週刊yasushiがあります。

ご存知、古川康佐賀県知事のサイト。今日付けのサイトに、ドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」と武雄のことが

知事が放送日翌日。翌日ですよ!すぐに、フジテレビ・共同テレビにお礼に行ってくださった。先日の動物愛護の問題もそうだったけど、本当に動きが速い。

知事、ありがとうございました。
d0047811_2324813.jpg


今晩、ドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」の原作者・島田洋七師匠ご夫妻にお礼を申し上げに参りました。

今年は、映画の続編のメガホンを取る!と熱く宣言されておられました。武雄市としては全面的に応援したいとお伝えしました。

島田洋七師匠ありがとうございました。

↓下の記事もUPしました。ご覧ください。
by fromhotelhibiscus | 2007-01-09 23:24

気になる特集モノ

毎日、新聞はほぼ全紙読んでいます。時間が無いときは、斜め読み。あるときはじっくり。今、特集モノで気にしているのは、西日本新聞の佐賀総局100周年を記念した「次代へ」。

僕も文章を生業にしているので、よく分かるつもりでいるんですが、連日、これだけの濃い内容を紙面に埋めるのは大変。

そして、実は最終チェックはもっと大変。藤井総局長が渾身をこめられているのは良く分かります。


昨日(8日)は、「武雄の蘭学」が載りました。取材が巧緻であり、極めてよくまとまっていると思います。藤井-田代コンビ、恐るべし。ぜひ、ご覧ください。画像をクリックされると大きく映し出されます。
d0047811_9572053.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-01-09 23:12

【お願い】佐賀のがばいばあちゃん

今日、政務の途中に、ドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」のメインロケ地の淀姫神社へ。小城から、長崎から、多くの方がお見えになってました。

僕の顔も割れているので、話がしやすかったです(笑)。


武雄市内の20か所以上でロケがあったんですが、主要な箇所は、すべて、写真看板を立てようと思っています。
d0047811_15473877.jpg

ただ、時間がかかるので、当分の間、どうしようかと悩んでいたら、武雄温泉物産館が、作ってくれました。
d0047811_15475357.jpg

やはり、反響は上々でした。武雄に観光客が急増しているのが見えているときに、こういったご協力は本当に助かります。
d0047811_15481020.jpg

そこで、市内の旅館・お店の皆さんにお願いがあります。「佐賀のがばいばあちゃん」のポスターをそのまま貼っておいていただけないでしょうか。
d0047811_1548245.jpg


というのも、今は、武雄はドラマ「がばい」のロケ地という意識付けをしようとしているときです。そういうときに、あの見事なポスターが市内の各所に貼ってあると、観光客の皆さんが喜ばれると思うんですね。
d0047811_15565594.jpg


もし、ポスターが足りないようでしたら、市役所・佐賀のがばいばあちゃん課にありますので、お電話くださいませ。0954-23-5353 持ってまいります。
by fromhotelhibiscus | 2007-01-08 15:48

消防出初式

今日は、川良の鬼火焚き。山口等さんとの約束を果たせました!

その後、消防出初式に出席。私からは、

寒い中ご苦労様であります。
今年もお世話になります。

1407名の皆さんが立派に働けるように、

市を挙げて皆さんたちを支援します。
以上です。


と、40秒くらいの挨拶。大坪副団長からは短くて誉められました(笑)。なにせ、気温は2度。
d0047811_1781970.jpg


しかし、今日のNHKのニュースでやってましたが、消防団員が年々減少して、今年は最盛期の半分!武雄も例外でありません。

女性の皆さん、OBの皆さんにも入っていただけるように、環境を整えなくてはいけません。
d0047811_17125076.jpg


今日も行く先々でがばいの話題。ドラマ「がばい」が完全に日常会話になっています。要望の中では、「続編・シリーズ化」がとても強いです。

そして、江森浩子プロデューサーの話題があちらこちらから。

「江森さんはいつ来っとね?」

僕もテレビのプロデューサーは幾人も知っていますが、市民に愛されるプロデューサーは初めてです。江森さんに、何らかの形で、感謝の意を表さなくてはいけませんね。
d0047811_1785473.jpg

by fromhotelhibiscus | 2007-01-07 21:58

続編・シリーズ化

ドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」ですが、一時、フジテレビの専用電話が不通になるくらいに、多くの意見が寄せられたとのこと。その中で多い意見として、

シリーズ化(続編)の希望
再放送の希望
ストーリーが良かった

武雄の風景が良かった
泉ピン子さんたち配役が良かった
音楽が極めて良かった

d0047811_7464794.jpg

でも、一番多かったのは、

泣けた、笑えた

というご意見。


このドラマ誘致に、僕自身、最初の最初から関わり、最後は武雄ファン、市民・県民の皆さんが結集し、10万枚を遥かに超す年賀状作戦、電話・メール作戦がこのドラマの成功を呼び込んだと思っています。

昨日の佐賀新聞の見出しに、「TVがばいばあちゃん」大健闘、
西日本新聞に、「市長 武雄の美、再認識 地元、続編要望へ」

と大書してあったのは、本当に嬉しかった。そして、まさかヤフーニュースのトップになるとは。

改めて感謝したいと思います。15日の週に、フジテレビ・共同テレビの最高幹部の皆さんに、市民を代表して、感謝の意を伝えにいきます。

↓下の記事もUPしました。ご覧ください。
by fromhotelhibiscus | 2007-01-07 07:55