<   2005年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

挨拶回り

今日は大晦日。大晦日気分もゼロの中、朝、指山県議から教えていただいた「選挙参謀」を読んでました。久しぶりの読書。

その後、近所の挨拶周りを経て、ランチは初めて新居で(笑)。グジのあら汁、湯葉豆腐などなど本当に美味しかったと思いきや、すべて頂きものでした。ありがとうございます。
d0047811_22233065.jpg

その後、僕らが住んでいる西浦地区は夫婦二人で挨拶まわり。その後、親戚のとし坊と桜町、松原、竹下と次々にまわりました。
d0047811_22245831.jpg

今日の名刺は90枚くらいでしたが、かなりじっくりまわりました。ケーブルテレビに記者会見の様子が出ていたようで、「あっ!テレビの人ばい。」という反応もかなりありました。

僕の亡くなった祖父の話や、僕の高校時代の話も飛び出し、かなり盛り上がったところも。しかし、知名度が低いなぁっていうのも実感。まずは僕が住んでいる西浦地区を中心に武雄町は全戸回ろうと思っています。


本年は僕ら夫婦にとって激動の一年でした。無事にどうやらこうやら乗り切ってこれたのも、ひとえに皆さんのおかげです。来年もよろしくお願いいたします。
by fromhotelhibiscus | 2005-12-31 23:59

若木!

d0047811_2034254.jpg

今日は8時半からJA佐賀みどりへの挨拶周りから始まり、午後は市内若手の皆さんにご挨拶。その後、駆け足で市議会議員さんたちと、若木地区の区長さん15名全員のお宅へ挨拶周り。夕方は武雄地区内。忘年会一つ。夜は若木地区9つの消防夜警への挨拶。23時に終了。

夜は恒例?の武雄温泉にザブーン。名刺は200枚。ブログも高アクセスのまま推移しています。ありがとうございます。
d0047811_20323090.jpg


冒頭の写真はどこだと思いますか?思わず「きれいだなぁ」って写真を撮ったんですが、ここは若木の川内地区。次の画像もそうなんですが、肥前風土記にうたわれた惚れ惚れするくらいの日本の原風景が広がっています。夏は蛍が乱舞するそうです。

しかし、その反面、問題なのは子どもたちの登下校の問題です。ここから最寄の若木小学校まで3キロ。ずいぶん急な狭い坂もあります。それよりも問題なのは街路灯がこの地区から2キロ行かないと無いということ。夜は当然、漆黒の闇です。

これらの写真は複雑な思いで撮りました。


同行した市議会議員さんによると、ここ数年防犯に関する予算が増えていないということ。う~ん。他の予算を削っても、安全・安心に関する予算は増やさないと。

ただ、どういう事業をやるかにも拠りますが、僕は記者会見で宣言した高齢者宅派遣事業(通称:どこでも行く)を絶対いの一番にやることにしました。子どもたちの見守りにもなりますから。

詳しくはまた後日書きます。
d0047811_20321245.jpg


それはそうと、かなり集会を開いてほしいといったリクエストが寄せられていますが、年明けどんどんやりますので、hiwa1118@yahoo.co.jpかこのブログにでもご希望の日時をお寄せください。また、たくさんのメール、メッセージを頂いていますが、明日返信します。おやすみなさい。

(最後の写真は御船山です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-12-30 23:59

おじいさんの涙

今日は朝9時から地元企業にご挨拶。その後、朝日町の区長さん、公民館長さん全員にご挨拶、議員さんの勉強会講師(これは一世一代と思うくらい演説の出来が良かったです。)、夕方、西浦地区(今、僕らが住んでいるところ)の区長さんなどなど、夜は朝日町の消防団全部を周りました。
d0047811_0165290.jpg

d0047811_017780.jpg

一日で名刺300枚。
d0047811_0172446.jpg

自分自身が行政出身なのであんまり政治の世界、政治家はなぁって思っていた節があったんですが、今日初めて政治の世界に足を踏み入れて良かったと実感しました。

夜は武雄温泉にざぶーん。
d0047811_0174337.jpg


明日も9時から23時まであいさつ回りです。特に若木地区を周りますので、よろしくお願いします!おやすみなさい。

(画像は地元陶芸家自宅付近。とってもいいところです。出身の小学校。挨拶周り先です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-12-29 23:59

新居にて

d0047811_23402235.jpg

今日は朝6時40分に妻の実家(岡山・美作)を出て、600キロの道中、13時過ぎには武雄の新居に。ここからは武雄のシンボル・御船山が一望できます。

さて、改めて二人とも荷物の多さに茫然自失。しかも、夕方から僕はあいさつ回り。残された妻は荷物と格闘。ありがとう!


夜は歩いて4分の武雄温泉(公衆浴場)へ。3000円・13回券を早速購入。毎晩、入りに行こうと思っています。武雄は水道料金が日本一高く(一ヶ月7千円くらい)、温泉はありがたいです。
d0047811_23404784.jpg


この温泉は贔屓の引き倒しになるかもしれませんが、嵐山光三郎さんも太鼓判、泉質抜群です。この温泉水を使った仕掛けも考えていますが、女性やアトピーなどを抱えた子どもたちに喜んでいただけれると思います。これも、1月中旬の政策提言集に載せたいと思っています。
d0047811_23405923.jpg


インターネットはケーブル・ワン。早速開通してもらいました。サクサク快適です。ありがとうございました。


明日は9時から23時まで挨拶まわり。100人くらいの皆さんとお会いすることになると思いますが、よろしくお願いします。
by fromhotelhibiscus | 2005-12-28 23:45

今、妻の実家です。

今日は現職の立候補表明。具体策が出なかったらしく対策の立てようがありませんが、「共生の社会」を目指すとのこと。う~んどういう意味なんだろう。


夕方引越し作業が終わり、高速で妻の実家へ。このごろ外食が多かったので、野菜料理のオンパレード。ほっとしました。

そういえば、昨日、夕食をとったところで、津○雅彦さん、長門□之さんたちご一行とばったり。あの盛り上がり振りといい、さすがだなぁって思いました。この二人、兄弟らしいんですが、初めて知りました。最後に、憧れの天才料理人にもお別れの言葉。


明日朝7時前に出発して、雪で通行止めになっている中国道を避けて、北房から岡山・山陽道へ。好きな音楽を聴きながら、佐賀へ向かいます。14時から引越し作業開始なのでそれまでに着かないと。

明日は、ジェフ・ベックのライブ盤が楽しみ。僕はギタリストでは、ジェフ・ベックとエディ・ヴァン・ヘイレンが好きです。どっちも天翔ける感じがいいなぁって思っています。


では、これにて。
by fromhotelhibiscus | 2005-12-27 21:10

いざ、出発

今、引越しの最後の作業。思ったより、荷物が多くて・・・(笑)。

今日は午後、荷を積んで、僕ら夫婦は愛車プリウスで岡山・美作の妻の実家へ。明日(28日)午後に武雄入りします。

いよいよ本格始動となります。早く戻りたい!
d0047811_10573434.jpg


たくさんのメールと電話と。期待の息吹を感じます。僕自身、4年前も武雄の市長選に出ないかというお誘いがありましたが、あの頃は何となく半信半疑でした。その後、2年9か月の35万都市の高槻市役所を経験して、いろんなことができるという自信が深まりました。

武雄の皆さん、一部の人たちだけではないまちづくりをやりましょう!

よろしくお願いいたします。では、これからまた引越し作業です(笑)。

追伸)こういう作業をやりながら聴くのはやはりライブ盤。スガシカオのライブはいいですね。村上春樹が絶賛するのも分かります。
d0047811_11294639.jpg

by fromhotelhibiscus | 2005-12-27 10:58

さあいよいよ明日

今日は朝から知り合いの国会議員さんから強烈なアドバイス。風邪気味で声が出なかったら、「風邪引いとる場合じゃなかぞ!」と叱咤激励。嬉しいです。


明日(27日)、いよいよ引越しです。ちょうど13時なので、現職の立候補記者会見と重なりますが、何かの因縁でしょうか(苦笑)。


最後の仕事を済ませ、28日に武雄に入ります。そこから引越し作業そこそこに挨拶まわりと政策提言集の作成に取り掛かりますが、すでに400近くは考えているので、あとはトレースするだけ。

沖縄や高槻で必死こいて政策を考え、実現してきた「集大成」を示そうと思っています。いよいよ「前進か!停滞か!」の肉付け作業に入ります。しかも日本初の仕掛けを考えています。


それにしても嬉しいのはリーフレットやブログへの反響。選挙もマニフェストもそうですが、ブログ型へと進化しているのを実感します。アクセス数も立候補表明前の5倍弱になっています。


話は変わりますが、僕は旅やこういう転機を迎えるとき、ある本を読みます。それは、斎藤茂吉の「万葉秀歌」
d0047811_22133473.jpg

日本の原風景が雄渾に描かれていますが、今はワクワクしながら、こんな日本像を再構築できればいいなって思っています。
by fromhotelhibiscus | 2005-12-26 22:13

既にお気づきと思いますが

ブログの題名と僕自身の紹介コーナーの文章変えました。

副題の「がばい」は佐賀弁でかなり多用します。要はveryという形容詞。「とても好き」は「がばい好いと~」。「とても疲れた」は「がばいきつかった」となります。
d0047811_1131424.jpg

「がばい」で思い出しましたが、お薦めの本があります。

それは、島田洋七さんの「佐賀のがばいばあちゃん(徳間文庫)」です。

広島から、幼少の氏が佐賀の祖母に引き取られた後の生活記ですが、強烈貧乏・強烈個性のばあちゃんに鍛え上げられていく自叙伝です。抱腹絶倒としみじみとした情感。さらにはそれをサラッと書ける筆力。ベストセラーになったのも分かります。思わず弁当をめぐる話は涙しました。

これを薦めていただいたO広報課長さん、ありがとうございました。


都合によりしばらく2,3日ブログお休みします。
by fromhotelhibiscus | 2005-12-25 01:15

今日は引越し作業

今日は高槻・自宅にて引越し作業。12月は議会、退職前後はヒガシヘニシヘ飛び回っていたので、引越し作業は妻任せ。さすがに今日はやりました。ハイ。
d0047811_2110970.jpg

地元では有志に加え、県議、市議会議員、トシちゃんほか何人もの方々が朝6時から有権者宅へのリーフレット配布。苦労をしてもらっているなぁって心を痛めて!?います(年末に武雄に帰ってからこのリーフレットもブログにUPします。)。さらには、松本北方町長さん、山内の杉原議長さん(昔からお世話になっています)をはじめ多くの議員さんたちにお世話になっています。

その甲斐あってか、武雄からのブログアクセス数やメールが急増しています。


27日(火)に現職が立候補表明する話が複数ルートから伝わってきますが、人は人、自分は自分と得意の思い切りの良さ!?で考えています。


これから22日の記者会見の場で言った「政策提言集~80のお約束」の詰めを始めます。これも全国で初めてのちょっとした工夫をやりますが、しっかりこのブログにUPします。お楽しみに。

(画像は高槻市役所退職の日(20日)の朝の風景です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-12-24 21:22

記者会見

武雄市役所・記者室での記者会見終わりました。

頂いた名刺順でサガテレビ、共同通信、時事通信、西日本、NHK、読売、毎日、朝日、佐賀、ケーブル・ワンほかの方々に囲まれ、ドキドキ。デジカメでブログ用に現場を写そうと思いましたが、さすがにそんな雰囲気は無く(苦笑)。
d0047811_23131854.jpg

記者会見は高槻市長のサブ、内閣官房参事官のサブ、いろいろやりましたが、「主役」はもちろん、初めて。最初は緊張しましたが、そのうち武雄弁を取り混ぜ、ひわたし節。しかし、ヒートアップすると大阪弁が混入。まだまだ武雄人にはなりきれません。

今日は「安全安心」と「にぎわい創出」をメインに打ち出しました。小一時間の予定が質問が続き、1時間半。
d0047811_23133338.jpg


やっぱり質問が集中したのは、高齢者宅派遣事業(通称:どこでも行く隊)でした。この事業は、高齢者福祉、全国初(武雄発)、合併のシンボル、地域見回り(特に児童)、地域協働、OBパワーの結集など、ジュリアス・カエサルが常々目指した「一石六鳥」になります。

これに関してはまたここで書きます。では今日はこれにて。連日、たくさんのメールありがとうございます。読んでいてジーンとしています。

(画像は京都・伏見稲荷神社です。不思議な写真があったので載せてみました。本当は今日の記者会見を載せるはずでしたが・・)
by fromhotelhibiscus | 2005-12-22 23:00