<   2005年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

今日で11月も終わり

d0047811_20574940.jpg

明日から12月。まこと歳月の過ぎるのは速いものです。

今日は某部長さんと午前中いっぱい頭合わせ。案件がいくつもあって方向性について悩んでいる部分もあり、この頭合わせは助かりました。やっぱり、情報は忙しくても独占するものではなく共有すべきと思いました。
d0047811_20575971.jpg

午後も短い打ち合わせの連続という変わり映えのない一日。明日から今年最後の議会が始まります。指定管理者の議案担当なので、結構質問を受けそうな予感(苦笑)。

そういえば、2年前こちらに来たとき、各議員さんから質問を独占する栄誉!?を頂きました。具体的には、一日で全体が80問のときに僕だけで50問の質問を受けましたが、今回はこの記録を破ることができるか、あまり嬉しくない挑戦が始まります。

しかし、これには効用が。山の辺の道35キロを歩いても太った僕が、この議会だけは一日で2キロ痩せることができること。これは嬉しいです。

(画像は京都・南禅寺です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-11-30 21:58

こちら部長室

d0047811_20503739.jpg

今日は午前中、たっぷり2時間行革懇。午後、これまたたっぷり2時間、指定管理者の議員団説明会。電話10数本に夕方は打ち合わせ5本と切れ間のない一日となり、ぐったり。夜は妻と服の買い物。ここ数年、ブルックス・ブラザーズにはまっています。
d0047811_20511424.jpg

とまあ、これから議会。こんな感じの一日が続きます。はぁぁ。


今日、久しぶりにこちら部長室をUPしたんですが、改めて見ると、あまり力の無いメッセージになってしまいました。2年前は一週間に一本、しかも、自由奔放に書いて記者さんや議員さんたちからクレームがついた時代が懐かしく思えました。バックナンバーはこちらです。

(画像は京都・南禅寺の南禅院と山門からの眺めです。けだし絶景でした。)
by fromhotelhibiscus | 2005-11-29 22:51

しかし、こんなCD出すかぁ

d0047811_20425740.jpg

今から20年くらい前になります。僕らの世代でもビートルズが大人気だったんですが、僕一人、ローリング・ストーンズが好きで、LPを買い集めてました。中高時代、佐賀のど田舎だったんで、なかなか集めるのも大変だったんですが、ハードルが高かった分、ありがたく拝聴していました(笑)。
d0047811_20433519.jpg

ストーンズのよさは、「鉄の胃袋」。ブルースもジャズもディスコもコンピューターも伝統も最先端の音楽も全部吸収して、ストーンズとして再提示する強さ、しなやかさが大好きだったんですが、今回出た「Rarities 1971-2003 」はあきまへんでした。選曲もパフォーマンスも???

良かったのはジャケットだけでした(笑)。
d0047811_20451777.jpg


今、「こちら部長室」の原稿を二つ書いています。明日(29日)の夕方、一本UPしますので、ご覧くださいまし。

(画像は京都・南禅寺天授庵です。なかなかいい庭園です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-11-28 22:49

山辺の道と市内大掃除

d0047811_1153033.jpg

今朝は「環境美化推進デー」ということで、僕はJR高槻駅周辺のごみ掃除に参加。ブログでもおなじみの方にも出会いましたが、昨日のブログで紹介した「山の辺の道」に話題が集中(苦笑)。ブログの力はすごいなぁって思いました。
d0047811_1191456.jpg

d0047811_1173381.jpg

肝心のごみですが、僕らのところはあまり落ちておらずきれいだったんですが、そういえば、昨日の「山の辺の道」もぜんぜんごみなんか落ちてませんでした。もちろん、ゴミ箱などありません。
d0047811_118980.jpg

d0047811_1183756.jpg

こういったところは、ごみを捨てさせない「何か」があるんでしょうね。また、富士山もそうですが、いったん汚れるととめどもなく汚れます(そのせいで、富士山は世界遺産になれない!)。
d0047811_1194821.jpg

d0047811_1110119.jpg

今日はさすがに昼間に爆睡し、夜は「どっちの料理ショー」を参考に鮭&イクラご飯。たっぷりの羅臼昆布が味の決め手だったのかなぁって思っています。美味しかった!
by fromhotelhibiscus | 2005-11-27 19:52

41582歩

d0047811_2321650.jpg

d0047811_23224847.jpg

山辺の道から帰ってきました。今日41582歩と少なく見積もっても35キロは歩きました。当初25キロのつもりが35キロ。お寺めぐりで大分とかさみました。
d0047811_2320762.jpg

d0047811_23204072.jpg

結果、今までの旅の中ではカンボジアのアンコールワットがベストだったんですが、今日の旅はそれに次ぐものになりました。柿本人麻呂など万葉の歌人、中大兄皇子などの大政治家が通ったんだろうなぁって思ったり、また、日本人のDNAに触れる雰囲気だったり。
d0047811_23213598.jpg

d0047811_23231828.jpg

d0047811_23235562.jpg

早朝の白々とした冷気の中、狭井神社横の高台から、大和政権の中心地(これはT部長から教わりました。)を見ましたが、これにまず感動。その他、道すがら障害者の方と出会ったり、いろいろありましたが、コースは以下のとおりです。
d0047811_23242743.jpg

d0047811_23253479.jpg

7:40大正楼(JR三輪駅近く)→8:00大神神社→8:10狭井神社→8:27玄賓庵→8:30桧原神社→相撲神社(気づかず)→景行天皇陵→崇神天皇陵→9:30長岳寺→念仏寺→竹之内環濠集落→10:50夜都伎神社→11:20永久寺跡→11:40石上神社(昼食)→12:50白川溜池(ダム)→13:20弘仁寺→14:00正暦寺→15:50円照寺・・・(バス)・・・JR奈良駅・・・18:00JR京都駅(イノダコーヒで夕食)・・・20:30高槻
d0047811_2326328.jpg

d0047811_23263216.jpg

d0047811_2326476.jpg


中でもお薦めを書こうと思ったんですが、「全部」お薦めです。てくてく歩いて分かるものがあるんだなぁってしみじみ。何で早く行かなかったんだろうって後悔するくらい。また、実は行く気が起こらなかった僕をうまく連れ出してくれた妻に感謝しています。
d0047811_23271283.jpg

筋肉痛はあまり無いんですが、明日が怖い。市内大掃除だし(笑)。

また、今回の無謀なウォーキングに際し、メッセージやメールたくさんいただきましたが、すみません、明日返信します!おやすみなさい。
by fromhotelhibiscus | 2005-11-26 23:31

明日は・・

明日(25日)はひょんなことで夕方から奈良へ。三輪に泊まって、翌朝早くから「山辺の道」を歩きます。妻によると25キロ以上あるとか。
d0047811_1948566.jpg

20キロはおろか10キロも歩いたことも走ったことも無いので、不安は不安ですが、道すがら1500の寺社仏閣があるということなので、楽しみです。

部活もランニングはサボってばかり。でも、大学時代は体育会系の自転車部(旅行班)だったので走るだけだったら一日400キロ(北海道)、アップダウンは一日で高低差2600メートル(高野山スカイラインと林道)を自転車で駆け巡ったことも遠い思い出(笑)。

というわけで、明日のブログはお休みします。
d0047811_1948174.jpg


(画像は奈良・興福寺です(最終回)。)
by fromhotelhibiscus | 2005-11-25 00:01

沖縄CD

今日も府会議員へのレクに始まり、予算・条例の記者会見など、ばたばたと過ぎていく一日でしたが、特筆すべきものが無い一日。ただ、ランチは久しぶりに遠出しましたが、とっても楽しいひとときでした。お二方ありがとうございました。
d0047811_19493657.jpg

話は変わりますが、僕の場合、沖縄を仕事の対象にしていたこともあってか、たまに沖縄のお薦めCDを聞かれますが、はまっているのは、二人。
それは、大御所・登川誠仁と若手・大島保克。

特に前者でピンときた人。かなりの沖縄通というか映画通。そう、名画であり迷画でもある「ナヴィの恋」の飄々としたおじんで出演。この映画も腰を抜かすほど面白いので、ぜひ。沖縄をこれだけ正確に捉えた映画も無いと思います。それと、このサントラもすごい。

で、両者のお薦めCDを一枚ずつ。どれもこれも粒そろいで一枚は辛いんですが、前者は「SPIRITUAL UNITY」、後者は「島めぐり~Island Journey~」です。

d0047811_20212161.jpg
d0047811_2021335.jpg

あ~、沖縄に行きたくなってきた。

(上の画像は奈良・興福寺です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-11-24 20:49

湖南三山

今日は快晴。朝6時に起きて、滋賀の湖南三山へ。湖東三山はよく聞く名前で、僕らもちょうど一年前に行って紅葉の美しさにため息をついたところですが、この湖南三山は最近できた呼称のようで、しかも市町村合併(湖南市)の賜物の色合いもあるようです。
d0047811_17351074.jpg

d0047811_17354678.jpg

井沢元彦氏が「古寺歩きのツボ―仏像・建築・庭園を味わう」で強力に推していた善水寺を皮切りに、長寿寺常楽寺を駆け巡りましたが、紅葉だけでいうと、長寿寺の参道が紅葉に覆い尽くされ見事でした。
d0047811_17361284.jpg

d0047811_17365844.jpg

d0047811_17363472.jpg

湖南三山のいいところは京都や滋賀の湖東三山と違い、人がそんなに居ない(といっても予想よりはかなり居ましたが)、仏像が揃っているところ。逆の点は、規模が小さいので錦のような紅葉は期待できないことでしょうか。でも、周囲も含めて日本の原風景が楽しめる点ではいいなぁって思いました。
d0047811_17371748.jpg


で、今日一番書きたかったのは、「人」のことです。駐車場から境内から物産の売り子まで、地元の人たちが総出というくらい、ボランティアに当たっておられた点。
d0047811_17373746.jpg

善水寺の門前で、「善水寺」と染め抜かれた半被を羽織った高齢者のボランティアの方が、「善水寺の名声に負けないように掃除をせんと!」と頑張っておられた姿。

この地元の熱意と気合がある限り、数年後もっと名声が広がっていくだろうなぁって思いました。
d0047811_17375530.jpg

by fromhotelhibiscus | 2005-11-23 21:58

議会説明

d0047811_19463627.jpg

昨晩は久しぶりに爆睡してしまい、ブログを書きませんでした。さすがに10時間寝るとさわやかそのもの。

今日は朝から夕方まで議会に出す「指定管理者」を議会に説明。外野からはいろいろ言われて意気消沈したこともありましたが、70点は取れていると思います。こんなに議論をしたのは、内閣官房で省庁再編をやったとき以来。あごが疲れました。

こうやって議論を先にしておくと、あとの議会審議が楽です。ともあれ、サプライズもありますし、ご期待ください。
d0047811_19465519.jpg

明日は天気も良さそうなので朝早くから紅葉を追いに出かけます。マイナーなところに行くつもりです。

(画像は奈良・興福寺です。逆光の甍を撮るためか素人カメラマンでいっぱいでした。)
by fromhotelhibiscus | 2005-11-22 21:47

Qちゃんと義経

d0047811_19443073.jpg

今日、東京女子国際マラソンで高橋尚子さんが復活しましたが、印象的だったのは、会見の場でも、「チームQ」の名前が盛んに出たこと。

これは、少人数のチームで高橋選手の食事、メンタル、フィジカル、スケジュールなどをサポートしているとのことですが、NHK大河ドラマの「義経」もそういえば、さしづめ「チーム義経」。ここのチームも義経の相談役、警護役、海上役、いろんな役が分担、しかし、義経のもとに統括されていたようです。


今、僕はこの「チーム」という考えに注目してます。個人というのはあまりに非力、大きい組織というのはこれまた欠陥が色濃く出ます(昨今のソニーがこれを物語るかも。)。
d0047811_19444711.jpg

そういう意味では、この「チーム」というのは、組織論からしても、個人と組織、個人とトップをつなぐ意味でも見直してもいいかもしれません。

高槻市役所でもそうですが、今、先進自治体では「フラット制」という横割りの柔軟なグループを作って臨機応変に仕事に当たっていますが、「フラット制」でどうしても抜けているのがあると思います。

書くと長くなるので、その辺の答えは皆さんに委ねたいと思います。

(画像は奈良・興福寺です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-11-20 21:45