<   2005年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧

小ネタ

d0047811_21354296.jpg

高槻市役所のHPで今後変わることを一つ。それは、施設関係が出るときには、必ず詳細の地図と天気予報を付けます。

例えば、平安女子大学だったら、そこに南平台の詳細地図と天気予報をつけるというものです。
d0047811_21363452.jpg

さすがに、地図はともかく、天気予報をつけるのは全国どこを見回してもなさそうなので、小さな日本初ということになりそうです。

これから市長と東京出張ですが、少し時間が空いたのでお知らせまで。広報課HP班の皆さん、大変だと思いますが、頑張ってください。
by fromhotelhibiscus | 2005-10-31 12:14

明日は東京出張

d0047811_21543521.jpg

明日(31日)は午後から市長の随行で東京出張です。この日は泊まりで、帰ってくるのは1日(火)です。

小泉総理も農水大臣も我らが農水事務次官も視察したある場所を見学しますが、今から楽しみです。また、日本中に影響力のある人、数人に会いますが、いろいろお願いしてきます。直球勝負!(笑)
d0047811_21554084.jpg

そういえば、霞が関の世界では、内閣総理大臣は「総理」と呼び、決して「首相」とは呼びません。また、面白いのは、総理を辞めた人を総理と呼び、大臣を辞めた人も大臣と呼びます。したがって、森さんも未だに総理になるわけです。

すみません、業界のお話でした。

(画像は京都・相国寺(最終回)です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-10-30 23:55

リッツカールトン

d0047811_2272467.jpg

今日は朝から用事があってリッツカールトン大阪へ。やはりここは他のホテルとは全然違います。
d0047811_227379.jpg

以前、お付き合いしていただいているN社長から、ここの研修ビデオをお借りして職場の研修に使ってのですが、ホスピタリティといい、社員教育といい、常に顧客の要望をかなえようという気持ちに満ち溢れている気がします。
d0047811_2275098.jpg

東京では満を持してマンダリン東京が登場するなどホテル大戦争が始まりますが、大阪ではこのリッツの一人勝ちが続くでしょうね。
d0047811_228286.jpg

しかし、こんな高いホテル誰が使うんだろうか・・・(笑)。
d0047811_2281494.jpg

高槻も魅力ある外資ホテルを呼ばなくては!

(画像はリッツカールトン大阪。最後の画像はブックファースト・カフェから。)
by fromhotelhibiscus | 2005-10-30 22:19

千ひろ

今日は京都に居ました。夜は楽しみしていた祇園の「千ひろ」へ。二年前にも行きましたが、まったくあのときの感動と同じでした。今年もいろんなところで食べましたが、国内ではここが一番かも。

銀閣寺の「なかひがし」が円熟味の極地・変化球気味とすれば、こちらはまだまだ伸びる予感・直球勝負といった感じ。

どちらも当代日本で5本の指に入るだろうという名店中の名店です。


妻の言葉を借りれば「澄んで」いる。それにしても、「なかひがし」が雑味を上手く取り入れているのに対して、こちらは雑味ゼロ。お吸い物にいたっては、引き算の極地といった感じでした。

予約が事実上不可能な「なかひがし」に対して、まだこちらはやや余裕があります。お薦めです。

(写真は全メニュー。わけがあって個室だったので、写真を全部撮ることができました(笑)。)
d0047811_23434323.jpg
d0047811_23435298.jpg
d0047811_2344084.jpg
d0047811_2344989.jpg
d0047811_23442278.jpg
d0047811_23443082.jpg
d0047811_23443887.jpg
d0047811_2345264.jpg
d0047811_23451429.jpg
d0047811_23452214.jpg
d0047811_23453019.jpg
d0047811_2345396.jpg
d0047811_23454811.jpg
d0047811_23455797.jpg

by fromhotelhibiscus | 2005-10-29 23:49

袁さん

今日は関電の細見所長さん、松下の幹部の来訪を始め、いろんな方にお越し頂きました。長居させてすみません!
d0047811_20294972.jpg

夕方、ちょうど2年前に中国出張の際にお世話になった袁さん(常州市役所の通訳)と久しぶりに再会。盛り上がりました。

袁さんとは靖国問題も話す仲。今回は省きますが、中国人の死生観、日本人観を垣間見ることができます。

今日、盛り上がったのは上海蟹。袁さんのいる常州市は上海から車で3時間くらいのところにあるんですが、あっちこっちでとてつもない人造湖を作って、上海蟹が養殖。出来がいいのが香港、その次が上海、その次が東京、という話を聞いたことも思い出しました。

でも、一番美味しいのは、実は採れたて。食材は何でも当たり前ですね。僕も出張の際に人造湖の湖上レストランで採れたてにがぶりつきました。あまりの濃厚さとフレッシュな美味しさに悶絶しそうになったのを覚えています。
d0047811_20304631.jpg

この上海蟹を常州市の観光振興につなげられないかという話が出ましたが、少しまた考えてみようと思います。でも、考える前にまた食べたい、あの上海蟹を。

袁さんまた会いましょう!

(画像は京都・相国寺です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-10-28 22:36

嬉しい話

今日の午後の電話で・・・
(某レストランオーナー)高槻に進出させていただきます。
(樋渡)嬉しいです。ありがとうございます。
d0047811_20335620.jpg

この会話で、とあるスーパーレストランの進出が90%固まりました。進出地等は言えませんが、周辺も含めて大きく様変わりします。庁内外でいろんな応援のほかに一部執拗な妨害を受けましたが、生来の負けん気がむくむくと起き上がり、1年がかりで持ってこれました。
d0047811_20351089.jpg

今後、進出が本決まりになれば、おしゃれな雑誌にどんどん出るでしょうし、ついでに高槻の名前もがんがん出ます。その上、とある制度をかなり上手く使えたので、他の自治体からも問い合わせが来るでしょう。

自分的には関西大学進出に続く快挙だと思っています。本件でお世話になった2人のNさん、これまた2人のMさん、本当にお世話になりました。かなり嬉しい日になりました。今の予定では、年内に少なくともあと2件、年明けに2件の大型進出(誘致)が続きます。

というわけで、今日はこれからいい気分で歓送迎会です。

追伸)そういえば、この頃、企業誘致の極意を教えてほしいと問い合わせが増えているので、いつか書きたいと思います。ただ、言えるのは「情熱」だけは必要ということです。

(画像は京都・相国寺です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-10-26 17:48

本物志向

今日も朝から晩までいろんな交渉でしたが、書けません。すみません。
d0047811_20332738.jpg

今、一番気になるのは、東京の葛飾北斎展、奈良の正倉院展です。この二つは絶対時間を見つけて行こうと思っています。

この頃、本物志向が強くなってきて、写真や映像だと満足できずに本物を見たいという要求がすごく高くなりました。

先週末の土曜日、東京に居ましたが、青山の根津美術館の「燕子花図(尾形光琳)」と日本橋の三井記念美術館の長次郎の器には思わず足が止まりました。本物の持つ迫力を味わうにはお金も時間もかかりますが、本物を見るしかないのかなぁって思います。
d0047811_2034475.jpg

それにしても、学生時代から足掛け16年間東京に住んでいました。が、そんなにいろいろ出かけませんでした。今、離れた大阪に居るから、余計に東京が気になるからかもしれません。

ま、どっちにしても、東京は食事もまずいし、人も多いし、あそこはたまに遊びに行くところですね。


今晩、佐野先生、心から楽しかったです。K計画ぜひやりたいと思います。ありがとうございました。

(画像は京都・相国寺です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-10-25 23:34

なぜ企業誘致等をやるのか

という質問を受けます。答えは簡単。「税収と雇用」と「高槻市のブランド力アップ」のためです。
d0047811_2295656.jpg

三位一体のあおりで、交付税、補助金がどんどん減らされていくのは目に見えています。自主財源を少しでも増やすために、企業(学校)誘致は絶対にいります。にぎわいにも不可欠。議会答弁で答えましたが、福祉をやるにも金(自主財源)がいる。国からの補助金は激減しています。

それと、ブランドがブランドを生む、呼ぶという効果があります。伊藤部長等と死ぬ思いで関大を誘致したお陰で、「あの関大が来るんだったら、うちも!」というわらしべ長者さながらのお話が舞い込んできます。
d0047811_2294267.jpg

今日、さっきのブログにも書いた企業もまさにそうでした。一般的にいって、そろそろ自治体は生き残りをかけて、誘致部隊をまじめに作るべきだと思います。

以上、補足でした。

(画像は正伝寺です(最終回)。)
by fromhotelhibiscus | 2005-10-25 23:10

今日のは書けません

今日は定例の庁議が終わって外出。外出先等はここでは書けませんが、百聞は一見にしかず、すごい経験をしました。Yさん、Hさんありがとうございました。
d0047811_20315043.jpg

JR高槻駅でYさんと別れて市役所に向かおうとした瞬間、ご無沙汰しているUさんから電話。

「すぐ会いたい!」

Uさんのところに向かい、早速驚くべき話。それは企業誘致の話です。今、実は東証一部級のクラスの企業(学校含む)誘致を6本抱えて走り倒していますが、税収等を考えると今日のUさんのオファーは最高かも。
d0047811_20322224.jpg

以前、関西大学誘致にからみ、企業(学校)誘致は芸術だと書きました。

経済情勢が未だ悪く、しかも、高槻クラスの自治体だと、企業誘致は誰も思いつかない「戦略」が必要。思いつきと腕力でできる時代はもう過ぎたし、来ないでしょう。

他の自治体が動く前に極めて正確な情報をつかみ、こちらからトップに対して魅力的な提案をする。また、多くの前向きかつ優秀なスタッフの存在。その点、市長公室は恵まれていますが、これが要諦です。


昨日、株の話を書いたら、いろんな方から問い合わせ(笑)。ブログの威力を思い知りました。


明日も終日外です。17時には役所に戻りたいと思っています。

(画像は京都・相国寺です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-10-25 22:31

今日はヘロヘロ

d0047811_20271722.jpg

さすがに今日の決算委員会は辛かった。10時から17時半まで座りっぱなし。その後、懇意にさせていただいているマッサージへ(ご本人の希望によりお名前は明かせません。ごめんなさい。)。

今日は、「バテる前に来てください」というアドバイスに珍しく従いました。お陰ですっきり。

自分の中では、シンガポールでやってもらった達人と並び立つ存在です。もちろん、相性もあると思いますが、さすが高槻。すごい人がいるものです。紹介していただいたMさんありがとう!
d0047811_20265179.jpg



話は変わりますが、満を持して株を始めようと思います。ほんと、偶然、やっと「これは!」という銘柄にたどりつきました(注)。はてうまくいくやら(笑)。

注)インサイダー取引ではありませんので・・。

(画像は京都・相国寺です。)
by fromhotelhibiscus | 2005-10-24 20:51