カテゴリ:地方自治体( 18 )

戻りました

14(木)マッセosakaで講演→岡山美作(妻の実家)泊
15(金)岡山美作発→武雄JCで講演、武雄泊
16(土)武雄発→唐津JC主催のパネルディスカッションに参加→山口下関泊
17(日)山口下関発→広島。宮島を諦める。お好み焼を堪能
18(月)広島発→高槻(瀧田さんにお土産を渡したら、またいっぱい頂く(苦笑)。)

愛車プリウスで4泊5日の1300キロの旅でした。

この間特にお世話になった橋爪先生、武雄JCの山崎委員長、新納ちゃん(あの中身で良かったのでしょうか。)、両古賀記者さん、唐津JCの古館理事長さん、盟友岩崎さん、坂井市長、そして馬渡さんほか皆さん、本当にお世話になりました。
d0047811_1733219.jpg

d0047811_17332488.jpg
d0047811_17334070.jpg
d0047811_17335830.jpg


その中で、武雄では何人かのスゴイと思わせる方と出会うことができましたが、何かを生み出すきっかけになりそうです。でも、武雄では僕自身が微妙な位置なのでどうなることやら(笑)。

唐津JCの皆さんの強烈な仕事振りには驚くばかり。「唐津大好きフェスタ」の盛況ぶりも良く分かります。大変とは思いますが、来年もぜひやってください。妻も楽しんでいましたが、来週の佐賀新聞の特集が楽しみです。

久しぶりの再会あり、新しい出会いあり、感動した風景あり、絶句した美味しい食べ物ありの素晴らしい日々でした。
by fromhotelhibiscus | 2005-07-18 17:36 | 地方自治体

少し辛口ですが・・・

今日は東京出張中です。

d0047811_073483.jpg
昨日は、温厚?な僕も、腹が立ちました(笑)。このブログも多くの方に見ていただくようになったので、あまり、ストレートに書けなくなってきましたが、いろんな委員会やら審議会やらに出てると、この頃とみに多いのは、行政がAという案を出すと、

「Aだと分からない。選定経緯を示せ。」
「Aは気にいらない。説明も不十分。」

この指摘は言われて当然なんですが、こちらが、何回、選定経緯や説明をしても、

また、
「説明は聞いたけど、Aだと分からない。」
「説明は聞いたけど、Aは気にいらない。」
「行政は結局自分のいいようにやる。」

というパターンが多いような(苦笑)。
d0047811_075096.jpg


要ははじめから聞く姿勢や勉強する姿勢は無いのでしょう。行政に異議を唱えるだけのパターンがまかり通っているのは、結局損するのは市民だと思いますが、いかがでしょうか。

ぜひ、A案が気に入らないというのであれば、A'案かA''案かはたまたこちらが考えてもいないB案を出してほしいものです。かく言う僕も勉強しなくてはならないというのは言うまでもありませんが・・・。


僕は、佐賀や沖縄など一部の地域しか知りませんが、高槻は随分これで損していると思います。でも、私の周りに、20代、30代の人たちにこちらが認識不足と思わせるような人たちが増えているのは救いです。
by fromhotelhibiscus | 2005-07-04 16:58 | 地方自治体

講演の月始まりました

d0047811_22171191.jpg
今日は、ブログでも書きましたが、自治体有志の皆さんの勉強会に呼ばれて、お話しました。2時間たっぷり話をしました。

講演自体が久しぶりにだったせいか、「ブランド論」のところで、話している僕が分からなくなる始末(苦笑)。7月14日(木)にはマッセ大阪でお話しするので、それまでに修正の必要があります。しかし、今日は質疑も含め言いたい放題。すっきりしました(笑)。
d0047811_22281854.jpg


仕事柄、講演したり人前で話をすること(議会答弁もそうかも)が多いのですが、理解しているつもりでも、上手く話せないときは十分に理解していない証拠。人前で話す事は、そのリトマス紙(←古いっ?)になります。お誘いいただいたYさん、ありがとうございました。

その後、懇親会で他の自治体の方の話をいろいろ聞くことでき、大いに参考になりました。夕方、瀧田さんと落ち合って、お土産の交換。僕から「オーガニックキッチン」のパウンドケーキ、瀧田さんからは、もういろいろ。完全な不等価交換に(苦笑)。その中で、「神戸夢たまご(サイトが無いです。)」というお菓子を頂きましたが、口の中ですっと融けて美味しかったです。
d0047811_22191369.jpg


よく言われているような気がしますが、美味しさには2種類あるなぁって思います。ふだん食べの美味しさと、非日常的な美味しさと。このお菓子は前者でした。よっぽど、素材がいいんだろうなぁって思いました。

茨木の美術環は明日です。明日は特に予定が無いので京都か奈良に行きたいっ!
by fromhotelhibiscus | 2005-07-02 22:25 | 地方自治体

7月2日のレジュメ

今日は6月議会最終日。高槻市の場合、条例や予算の採決が終わったら、1.5日にわたり、一般質問。それこそ、何でもありの質問が理事者、各部長に浴びせられます。僕に対しては、今回初めて一人だけの質問で、今日は無し。時間が無限に感じられました。それにしても、朝日や読売に載りましたが、今議会はいろいろありました。

いつもは、議会が終わったあと、有志で打ち上げですが、今日は疲れこけたため、直帰。質問に当たらないと余計に疲れる事が良く分かりました(笑)。
d0047811_1995972.jpg

今週の土曜日、自治体有志職員の勉強会に講師として呼ばれていますが、以下のレジュメでお話しようと思っています。といっても、レジュメどおりに言ったためしはないんですが・・・。

*************************************************************************

都市間競争論「熱血営業部長 高槻ブランド売り出し中!!」

1 いろんな光景
 ・都市間競争に勝ち抜くための方法~アメリカで見た光景~
 ・「にぎわい」が絶対必要~吉祥寺で見た光景~
 ・高槻のポテンシャルと現状~ヨソ者が見た光景~

2 私のやり方
 ・「外」からの視点を重視~沖縄で学んだこと~
 ・異文化/異分子を取り入れること~ローマで学んだこと~
 ・市役所の垣根を下げることがまず大事~HPで学んだこと~
 ・HPの思わぬ効果~「出せば、入る」~
 ・ブランドから入ってみる~ルイ・ヴィトンと高槻~

3 苦労していること、良かったこと ・私の作用と副作用~高槻に私は必要か~
 ・市長公室長って何?~理解者は誰なのか~
 ・「変わることはいいことだ」~バスの中での会話から~
 ・まずはスペシャリストたるべし~伊藤忠の丹羽さんの本で学んだこと~

4 これから考えていること
 ・高槻ブランド計画→市役所ブランド計画→個人ブランド計画
 ・何よりも情報が武器~デジタル社会は素人に有利~
 ・目指せ!「食」の都!~高槻といえば、「これっ!」を育てること~
 ・HPからブログへ、さらには個人へ
 ・hiwa1118@yahoo.co.jpの持つ意味、http://hiwa1118.exblog.jp/の持つ可能性
by fromhotelhibiscus | 2005-06-30 09:29 | 地方自治体

マッセOSAKA

大阪の自治体がいいなぁって思うのは、大阪府関連の研修所がしっかりしていることです。これは、僕が今まで関係したO県やT市などでは考えられません。でも、講演録のアップはもう少し早くないとせっかくの講演が古色蒼然となってしまいます。
d0047811_15351121.jpg

そのマッセOSAKAで7月14日(木)に講演するのですが、レジュメが出来ました。それとこのブログ自体が研究のテーマになっているようで、参加された自治体の職員の皆さんからの反応が楽しみです。この際、意見をお寄せいただければ嬉しいです。

((題名))飛び出せ公務員!-生き残る公務員(企画マンとして)になるためには-

1 はみだし公務員として
・調整型公務員はたくさんいるし、有能な人も多いので、僕は企画マンとしての生き残りに賭けた。やっと需要が出てきた。
・まずは、外回り営業マンになってみよう(平日忙しければ土日に。)。
・営業で情報をキャッチしたら、「キーパーソン」を探す。
・営業は外回りだけでは無い。デジカメとDVDレコーダーとパソコンを使って。

2 ブランドのお話
・「1+1」の発想で(僕の企画はほとんどこれっ!)
・まず自分がブランドへ。得意分野を持つ。自分の次は係、その次は・・。
・日経新聞の怪
・出る杭は出すぎてもやっぱり打たれます。では、どうするか。

3 広報の本当の意味
・ブランドも発信しないと意味が無い。
・「きよちゃん」から「ひわちゃん」の時代へ~ブログの持つ意味~
・情報収集はまず自分が出すこと。
・マスコミとの関係~一部自治体の誤解と恐怖~

4 最後に
・攻め方はいろいろある~中央突破が無理なら「遠交近攻」の方法~
・ブランド公務員化への読書計画~「ローマ人の物語」の持つ意味~
by fromhotelhibiscus | 2005-06-21 15:11 | 地方自治体

ぐっすり

今日は定例の朝会から始まり、打合せが数本。芥川のOさん、ユアサのDさん大変だと思いますが、頑張ってください。どちらのプロジェクトも今がカギだと思います。
d0047811_228117.jpg

その後来客と続き、昼は外出。夕方、家に帰って、横になっていたら爆睡してました。週末がベリーハードだったので、今日になって反動が来たような。明日は所管の総務消防委員会です。クール・ビズで出席する予定です。他の部長さんたちはどういう格好になるのかしらん。


今日考えていたのは、市のHPの7月リニューアルの件です。いつも、年に数回リニューアルをやるんですが、今回はコンテンツを相当入れ替えようと思っています。特に、「市民特派員」なるものを作って、公募して当選された市民特派員さんにそれぞれの「得意分野」で高槻の魅力を語ってもらおうと思っています。例えば食、例えば風景、例えば子育てなど。それと、そろそろ、まだ高いアクセス数は誇っている「たかちゃんの川柳道場」もリニューアルかなと。

よく高槻市役所のHPは上手く行っていますねって誉められるんですが、一つの秘訣は、「うまく行っている時にバンバン、リニューアルすること。」かなぁって思っています。落ち目のときはなかなか変えられないし、後手後手になってしまいます。広報HP班の強烈なアイデアをお待ちしています。

●昨日の妙心寺。最後の写真は「タダ」で天井画を覗き込むお姉さまたちです(笑)。
d0047811_2283738.jpg
d0047811_2285228.jpg
d0047811_2292962.jpg
d0047811_2294553.jpg

by fromhotelhibiscus | 2005-06-20 22:22 | 地方自治体

今日はばったり

●薬師寺と唐招提寺を結ぶ道の喫茶店
d0047811_22135645.jpg

今日は定例の朝会から始まり、6月議会の初日。午前中で終わり、外出。夜は会合でした。会合後、みんなでコーヒーを飲んで、ふらりふらりと自転車をこいで帰宅していたら、家の近くで、黄色い?声で「樋渡さ~ん!」と。あわてて戻ったら、某NPOのTさんとYさんでした。

ほろ酔い気分で「この頃どうですか?」と問いかけてたら、市民協働モデル事業とラウンドテーブルが話題に。

「私たちの言うことがひとつも届いてへん。何で募集期間がこんなに短いんや!」
「また、行政が決めたことを私らに押し付けようとしている。」
d0047811_22151786.jpg


とまあ、ぼろっかす(苦笑)。日にもよりますが、今日の彼女らの主張は7割くらいはそうかなって思いました。

う~ん。行政が新しいことを踏み出すときには、いい意味でも悪い意味でも、どうしても「守り」に入ります。これはイケイケの僕ですらそうです。そこらへんの微妙なところがまだ市民団体、NPOの人たちと気持ちの共有ができていないのかなぁて思いました。また、彼らの気持ちもまだまだ十分に汲めていないって反省しました。

とほほ。

今日は先週末の唐招提寺です。金堂が修理中でしたが、見所いっぱいの素晴らしいお寺です。
d0047811_22153217.jpg
d0047811_22154314.jpg
d0047811_22155584.jpg
d0047811_2216512.jpg

by fromhotelhibiscus | 2005-06-15 22:17 | 地方自治体

NHKと部内メール

今日は定例庁議の後、三本の大きな会議。会議の後、佐賀のお友達Uさんから電話。いつも元気な声に感心。UさんのHPはもともと焼き物が好きということもありますが、いつも参考にしています。
d0047811_21495138.jpg
その後、NHK大阪放送局へ出張。「おしえて★たかちゃん」を始めとする高槻の取組についてアピール。昼休み中だったので、職員食堂でランチしましたが、大阪城を見下ろせる風景に釘付けでした。Y記者さん、Kさん、清村広報公聴室長さんありがとうございました。役所に帰って、久しぶりに淡々と事務作業で打合せも入らない平穏な日でした。
d0047811_21465163.jpg
d0047811_2147279.jpg


そこで、部内メールをしこしこ作り、配信しました。以下の内容ですが、清村室長からは「普通の中身ですね。」のコメント。喜んでいいのやら(笑)。

**************************************************************

市長公室の皆さんへ←樋渡 拝

今週は嬉しいことがあります。それは、明日(15日)は給料日のほかに、「おしえて★たかちゃん」の公表。去年に続く、まんが施政方針の第二弾です。
d0047811_21435719.jpg


さて、今回は中身自体、大きく飛躍しています。高原さんを始め作業フラットの皆さん、本当にお疲れ様でした。昨年以上に「役所離れ」していることもあり、議会で賛否両論あると思いますが、批判(非難)にはきちんと答えます。また、HPにも載せるのでどういう反応があるのか楽しみです。

このマンガを読みながらふと。今僕は、これから、他の市町村どころか他府県で、研修や講演に引っ張りだこ(このマンガに関する講演依頼も私が部長なので、きっと来るでしょう。)。

その中で、本当に体力と知力が持つのか不安になるくらいですが、これも皆さんの昼夜を問わない頑張りの賜物だと思って頑張ってみたいと思います。皆さんも「おしえて★たかちゃん」の伝道師になって、市民と市役所の垣根というかハードルを下げて、いろんな情報が集まるように、あるいは情報を発信しやすいような環境を作っていただければと思います。
d0047811_21471288.jpg


ところで、2年も居ると、いろんな職員像が見て取れます。他の部よりも我が部は、目立たずとも前向きでひたむきな人が増えてきているような感じがするのは私だけでは無いと思います。私は今の市長公室総体としてはすごく満足しています。

これからの私の役割ですが、今まで以上に高槻の課題(良いことばっかりではないですが)を外に伝え、またその際、柔軟に吸収して皆さんにお知らせしたいと思います。「営業部長宣言」とはそういう意味です。

では、今週もよろしくお願いします。
by fromhotelhibiscus | 2005-06-14 16:09 | 地方自治体

今日はなかなか

月曜定例の朝会から始まり、臨時部内会議。部内会議では、どんどん発言をしてほしいということと、情報の共有をお願い。U主幹とその後相談。

d0047811_2231971.jpg

その後、指定管理者選定委員会。丁々発止の議論。今日もまた、「これは!」という案が出ました。「議論が知恵を呼ぶ」好例だったような気がします。さすがは高槻が誇る実力部長群です。その真摯な議論は議事録をお待ち下さい。なお、前回までのはこちらです。

弁当ランチの後、K部長に報告。Y部長と事務協議。その後、外出。Mさん&Kさん感謝です。外出から戻って、市長若手アドバイザー会議で司会。その前にNさんと下打合せ。この司会はメンバーが実力があるだけに疲れますが、すごく勉強になります。これも議事録が追って出ます。広報課から嬉しい知らせ。また、高槻がメジャーになる予感。

夕方はカナダから帰国した妻をJR高槻駅で迎え、夕食はきんきの煮付け、鮎の塩焼き・・・。それにしても、阪急近くの伊勢屋?さんでいいきんきが手に入りました。


昨日の薬師寺です。高校時代の修学旅行では全く見えなかった光景が見えたような気がして、嬉しかったような少し寂しかったような。
d0047811_2242273.jpg

d0047811_2241337.jpg

d0047811_2243282.jpg
d0047811_2244115.jpg
d0047811_2245228.jpg
d0047811_225234.jpg
d0047811_2251579.jpg
d0047811_2252636.jpg
d0047811_2253651.jpg
d0047811_2254839.jpg

by fromhotelhibiscus | 2005-06-13 22:07 | 地方自治体

週イチメールと修学院離宮

自宅のハイビスカスです。
d0047811_21482647.jpg


毎週月曜日、といっても今日のようにずれることもままありますが、こんなメールを市長公室の皆さんあて送っています。今日のお題は昨日このブログで書いた「クール・ビズ」です。

このメールを送った後、K部長さんたちとかなり込み入った打合せでした。それにしても、今日の大阪は暑うございました。

***********************************

市長公室の皆さんへ←樋渡 拝

おはようございます。

「クール・ビズ」

いきなり小泉大王さんから降ってきたわいたような話ですが、それはそれとして「方向性」としてはいいと思っています。高温多湿の日本に暑苦しい格好はかねがね合わないと思っていたもので。

さて、私のところにも、「具体的にはどうするの?」という話がありましたので、総務部長と相談の上、以下でどうだろうかと思います。財務部長とも相談しています。

①原則、ノーネクタイ、ノー上着で。
②対議会、対市民は、今のところ、ケースバイケースで。委員会、本会議については、追って統一的な話が来るでしょう。

d0047811_21533642.jpg



そこで、考え方なんですが、基本的には、「衣食住」と一まとめに言うくらい、これらは「個人の問題」だと思います。小泉さんを始め、国がいきなり「クール・ビズ!」と言うのは、何だか違和感があります。多分、欧米ではこんなことにはならないと思います。

まだまだ日本は全体主義というか何というかそこはかとない悲しさを感じるのは、私だけでしょうか。現に国や大阪府に出張するときは、「軽装で」と内々の依頼があります(苦笑)。

この考え方に沿いながら、一応上記のように①②の方向性を挙げましたが、最終的には、皆さんの自主性とセンスにお任せしたいと思います。また、大平さんや羽田さんの提唱した「省エネルック」よりは長持ちしそうですが、どうでしょうか。


「クール・ビズ」が流行語大賞を取るかどうかが一つの試金石かもしれません。いずれにしても、女性の皆さんも含めて、自分の服装、ライフスタイルを見直すいいきっかけにしていただければと思います。

来週13日(月)の臨時部内会議やメールにてお考えをお聞かせ願えればと思います。

***********************************


以下(上の一枚もそうです。)の写真は、修学院離宮の模様です。予約をしていただいたSさん、ありがとうございました。あまりの巨大さと中身の雄渾さにしばし言葉を無くしました。普通にコースを歩いても1時間半かかります。

江戸幕府からひどい嫌がらせを受けたにもかかわらずこの離宮を整備した後水尾上皇の執念には恐れ入りました。

d0047811_21505516.jpg

d0047811_21514161.jpg
d0047811_21521974.jpg
d0047811_21524498.jpg
d0047811_21531959.jpg

d0047811_2155969.jpg
d0047811_21542745.jpg

by fromhotelhibiscus | 2005-06-09 22:10 | 地方自治体