2014年 08月 11日 ( 2 )

唐津市×伊万里市×武雄市 ICT活用連携協定

本日(8/11)、唐津市役所において、唐津市・伊万里市・武雄市3市による「ICTの活用に関する連携協定」を締結。坂井唐津市長、塚部伊万里市長、私が出席し協定締結式を執り行いました。

この協定は、市民サービス・市民福祉の向上を図るために、情報通信技術を活用した施策実現に向け、3市の連携を強化することを目的としています。

協定締結式では、3市長がICT施策に対する期待・意気込みを述べ、その中で、私からは、

武雄市は特にこの4年、単独で教育を中心にICT化を進めてきたが、一つの市だけでやると限界が見えてきた。そういう中、唐津市長にお声掛け頂き、3市で連携することになった。3市それぞれ独自の政策がある中、連携し、スケールメリットを活かすことで、よりよいICTの活用ができる。県とも連携しながら、点から線、そして、面へ発展させていきたい、

と述べました。

本協定をもとに、ICT推進協議会が設置され、会長に坂井俊之唐津市長、副会長に塚部芳和伊万里市長、事務局長に私が就任。また、協議会顧問に就任していただいた森本登志男佐賀県最高情報統括監は、テレビ電話にて協定締結式へ参加され、本協定への期待と佐賀県の役割についてごあいさついただきました。

今後、協議会では、各専門分野での議論・情報交換を行うため、専門部会を設置することとしており、第1回目は8月29日に武雄市役所で教育部会を開催します。

伊万里市長が特にスマホの活用、とおっしゃっていましたが、私も同感。この協議会、そして、専門部会でいろんな前向きな発想が出てくることを期待しています。
d0047811_17342651.jpg
d0047811_17343111.jpg
d0047811_17343548.jpg

by fromhotelhibiscus | 2014-08-11 17:34

テレビ局の報道ディレクターを辞めて、樋渡市長の改革の一翼を

僕のことはともかくとして、うちの永田裕美子さんが大きく載っています。2年前かな、六本木のテレビ朝日の収録のため、楽屋にいたら、永田さんが僕の出待ち。今から考えると、控え目なアプローチで、武雄市や僕の下で働きたい、と。印象に残っているのは、激務、徹夜明けで化粧が落ちていたこと(笑)。

それ以降、何度か会って、いろいろ聞いてみたら、彼女は起爆剤になり得ると判断し、武雄市に来てもらいました。

その後の活躍は、思った通り。永田さんの良さは、勘と見切り。そして、センスの良い突進力。残念ながら僕も及びません。記事はこちらです。ぜひ、ご覧ください
d0047811_817406.jpg

d0047811_8175189.jpg

by fromhotelhibiscus | 2014-08-11 08:20