2013年 05月 26日 ( 1 )

コミュニティーFM局をやってほしい

今日もまたかなり日程がタイトでした。この日程がこなせるのも、自治体一優秀な秘書チームとマラソンで鍛えた体力のおかげ(笑)。

今日は、楼門朝市、婦人会総会でなぜか講演、武雄市図書館での案内、佐賀県主催の防災訓練(若木町)、霧島市長との会談(図書館)と続きました。

最後は、12キロジョギング。今日もまた楽しかったですね。


防災訓練の中で、模擬FM局がありましたが、やはり、災害時はラジオが絶対必要。平時のときから、ラジオに親しんでいないと、いざ、有事(災害時)のときだけ、というわけにはいかない。実際、訓練に参加した市民からも、ラジオはぜひやってほしい、との声が。また、ネットの、利用という意味での普及も、高齢者を中心にまだまだということからも、ラジオはやらなきゃいけないと意を強くしました。

このラジオ、6月市議会の一般質問でも聞かれると思いますので、詳細をお答えしたいと思っています。


古川知事と、少しの時間でしたが、政策課題についていろいろお話しすることができました。こちらが唸るような的確なアドバイス、いつものことですが、ありがたいです。

休みが全然無いのが辛いですが、今週もかなり日程が詰まっているので、体調管理をしっかりしながら、頑張ります。
d0047811_22233233.jpg
d0047811_22231914.jpg
d0047811_2223652.jpg

d0047811_22214025.jpg

d0047811_2223136.jpg

by fromhotelhibiscus | 2013-05-26 22:35