2011年 09月 25日 ( 1 )

タウンサポート「チーム武雄」出発

タウンサポート「チーム武雄」第1陣が岩手県陸前高田市へ向けて出発。武雄市内のボランティアのみなさん約100名が5回に分かれて被災地ボランティアへ。第1陣は22名で参加者最高齢は中山利光さん(79)、最年少は、大学1年の石橋崇さん(18)。元気に出発されました。
d0047811_12521763.jpg

こんな人口5万の小さな市でね、100人ですよ、100人。思わず胸が熱くなりました。牟田議長の挨拶の中で、「無事に帰ってこられるのも、皆さんの仕事の一つです。」とありましたが、まさにそのとおり。

あわせて、「チーム武雄」のボランティアが着用する反射ベスト100着が、五光建設株式会社(武雄市武雄町)代表取締役社長諸泉利治さんから贈呈。被災地で作業するチーム武雄のボランティアの安全を願い寄贈されたもので、私から、「ボランティアの安全確保に役立つ、活用させていただきたい」と感謝の言葉。反射ベストは第1回出発のタウン・サポート「チーム武雄」が早速着用し出発式に臨みました。
d0047811_12521082.jpg
d0047811_1252683.jpg
d0047811_1252588.jpg

d0047811_12515919.jpg
d0047811_12515735.jpg
d0047811_12515171.jpg


楼門朝市を覗いた後、北方町の高野地区、西宮裾地区の敬老会へ。今日は走るつもりありませんでしたが、朝日小学校の町民運動会で、吉川里己議員が走る姿を見て、一念発起。またまた裸足で走りました。日頃、走っているので、快調。その後、武雄こども劇場の25周年記念のイベントで挨拶。今、ランチで家に帰ってますが、午後からまたいろんなところに出かけつつ、公務が空いた時間に走ります。とっても濃い一日になりそう。
d0047811_1251452.jpg

d0047811_12514696.jpg

d0047811_1251391.jpg

d0047811_12513546.jpg

d0047811_12513679.jpg

by fromhotelhibiscus | 2011-09-25 12:55