2010年 11月 28日 ( 1 )

藤原和博さんと意気投合

d0047811_03118.jpg

いやはや、すごい人でした。受けた衝撃から言うと、橋下大阪府知事の次くらい。ご存知、藤原和博さん。いきなり、さだまさしです、と登場されたのは序の口。次の言葉が、

樋渡さんの人生、語ってよ。30分で。


いろいろ話してたら、大学時代の大学時代のNHK集金人の話に、飛びつかれてました。何で、武雄に来たんですかって聞いたら、親交のある財界人から、「樋渡市長にはぜひ会っとけ!」と言われたかから来たんだ、とべらんめい調。

現在、藤原和博さんは、橋下知事に請われて、大阪府の特別顧問。多忙の中、僕に会いに、そして、佐賀市で講演。午後から予定が入っていなかったので、僕も付いて行きました(笑)。PTAや学校の先生相手の講演だったんですが、それが面白い。

Mr.リクルートの座を捨て、杉並区立和田中の校長へ。初の民間人校長と報道されていました。実績が凄い。杉並区には23の中学があるそうですが、成績はいつもどん尻かそのすぐ上。藤原校長は数々のユニークな企画を持ち込み、数年後に成績トップ。

さもありなんと思いましたよ。この校長なら。

というわけで、私一人悦に入っても仕方が無いので、来年早々、武雄市に呼んで、藤原節を炸裂させてほしいと思っています。今のところ、2月13日(日)午後で最終調整中。きっと、先生も親御さんも、生徒も、地域の皆さんもいろんな「気付き」があることだと思います。全国からどうぞ。

すっかり意気投合。これから多いに学びたいと思っています。

講演の模様等は、佐賀市立南川副小学校のPTA会長のブログをどうぞ。会長さん、段取りが狂ってすみません
d0047811_23585612.jpg

by fromhotelhibiscus | 2010-11-28 23:59