2010年 02月 12日 ( 1 )

ひわたし啓祐後援会に寄せられたお声

今晩は、高木佐一郎議員の最後の市政報告会。高木さんには市長になって以来、特に数字のことでいろいろ教わりました。

僕はもともと官僚なので、数字は嫌いではなく、文章よりも財務諸表や統計を読むのが実は好き。そこからいろんな物語を組んでいきます。

高木議員とは、前人未到の大規模な民間移譲となる市民病院のケースでも、過去の累積損失や今後の赤字の見通しなどを事細かにあげ、激論を戦わせました。

その結果、やはり、民間移譲しかないということになりました。この4年間のことを思い出しながら、高木議員の市政報告を伺いました。帰りに影で議員を支えておられた奥様の大粒の涙。

お疲れ様でした。高木議員の引退を受けて、山口等さんと朝長勇さんが出馬される予定ですが、全力で応援したいと思います。


選挙には付き物ですが、いろんな誹謗中傷を受けています(苦笑)。この誹謗中傷、4年前はかなり神経質になったときもありましたが、今では多くの市民の方から支えて頂いています。この場を借りてお礼を申し上げます。

私の事務所や後援会のメンバーに寄せられたお声をチラシとして作成いたしました。順次配布して参ります。

また、高木議員と同じで、僕はやはり根っからの政策マン。政策のチラシもどんどん配布いたしますし、このブログにも掲載します。↓クリックされると大きくなります。
d0047811_2354845.jpg

by fromhotelhibiscus | 2010-02-12 23:54