2009年 10月 29日 ( 1 )

九水連の活動

今日は5時半起き。東京芝。移動中歩いているときに東京タワー。でかい。
d0047811_22191593.jpg

7時半 九州治水期成同盟連合会要望会。会長代行として挨拶。もともと、自民党の国会議員が多かったんですが、民主党の議員さんもたくさん。国会の代表質問さながら与野党の応酬をされていました(笑)。

9時 参議院会館で挨拶まわり。

9時半 自民党本部 九水連のメンバーとともに、大島幹事長と会談。過去、喧騒を極めた自民党本部。今は閑古鳥が鳴くとまではいかないけれど、ひっそり。議員もそうなんですが、プレス、官僚の数が激減。

10時 国土交通省 三日月大臣政務官、甲村技監らと次々に要望、協議。

11時 財務省 大串大臣政務次官らと要望、協議。

12時半 麹町で簡単な食事。国会内で友人の高井崇志衆議院議員とばったり。使命感のあるいい顔していました。

13時 民主党高嶋参議院幹事長、衆参国土交通委員会メンバーに要望。自民党と違って、民主党の院内(国会内)控室は活気。ダムによらない治水の方策について、私から提案。これはかなり引きが良くて一安心。

しかし、気になったのは、今後要望は県単位の民主党に、というお話があったんですが、物事に応じて、政治ルート(市→党)ではなくて、行政ルート(市→国)にふさわしいものがあるんですが、これってどうなるんでしょうね。

また、武雄市で関係のある長崎新幹線は、佐賀・長崎にまたがるんですが、これって、別々の県連になるのか、いろいろ課題はありそうですが、あまり東京に行かなくて済むことはいいことかもしれません。

15時 衆参議員会館で挨拶まわり。

17時 国土交通省河川局幹部の皆さんと意見交換会。

今日は朝から談論風発。名刺交換だけでも100枚。直接語りかける、または話を聞く重要性。今日は90パーセントくらい河川行政、治水関係でしたが、いろいろヒントを頂きました。
by fromhotelhibiscus | 2009-10-29 22:19