2009年 10月 21日 ( 1 )

西原理恵子の太腕繁盛記 FXでガチンコ勝負!

マンガ家で大好きなのは、サイバラこと、西原理恵子。

人生切り売り、面白い。マージャンから恋愛小説まで何でも書ける、素晴らしい。そして、この人がすごいのは、その筆力。個人的には、今は亡き夫・鴨志田穣さんと繰り広げるアジアパー伝にひところはまっていました。

今回、読んだのは最新刊、西原理恵子の太腕繁盛記 FXでガチンコ勝負!
d0047811_133874.jpg
自腹の一千万円で、人気の金融商品「FX」に挑戦。世界経済を相手に、のるかそるかの大バクチ。この世で一番大事なお金の行方は? 大爆笑のFX奮闘記。

あまりのバカバカしさに抱腹絶倒。これだけ、人間の俗物根性を描けるのは、この人くらいだと思います。今、小説が売れないといいます。サイバラさんの本は売れています。むべなるかな。面白い。今、いくつか、小説を並行して読んでいますが、この本のスリリングさに匹敵するのは、巨匠・山崎豊子の不毛地帯くらい。
d0047811_1344462.jpg


ただ、サイバラさんの新刊、FXの話で一冊になるくらい(鳥頭日記も入っています)、もう少し、きめ細かく描いたらもっと良かったと思っていますが、お薦めです。


今日もまたたくさんの市民の皆さんと会いました。パソコンクラッシュに関して、いろんなアドバイス、お見舞い!?のお言葉を頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。
by fromhotelhibiscus | 2009-10-21 23:59