2009年 06月 03日 ( 1 )

狂気

d0047811_18445074.jpg
ロック大好き。ロックの名盤と言われるものはほとんど聴いてきたことでしょう。しかし、その中で、どうしても、とっつきにくく敬遠していたものが、ピンクフロイド。特に、名盤中の名盤と言われ続けてきている「狂気」。

このアルバムは、1973年に発表され、全米チャートに570週にわたってランク・インするという驚異的なロング・セールスを記録。3000万枚をセールスしたモンスター・アルバム。

初めて聴いたのは高校生の時。分からん。
次に聴いたのは、大学の時。いと難し。

そして、飛行機の中の名盤特集で久しぶりに聴いたら衝撃。こりゃ、イージーリスニングですね。全身浸るように聴いたら、ちょっと癖になります。ハンス・クナパーツブッシュのブルックナーの8番と同じ感じ。このブルックナー。他の人が指揮しても退屈極まりないんですが、クナがタクトを振れば、魅惑の境地に達します。学生時代から1000回以上聴いています。

ともあれ、年を経ることによって分かる音楽ってあるんだなぁって思いましたし、やはり、売れるにはわけがある、と妙に納得したアルバムでした。


この2日間、全国市長会、全国公立学校施設整備期成会総会、佐賀県選出国会議員と佐賀県市長会との懇親会、若手市長との懇談会(途中、稲川素子さんがお越しに。びっくりしました。)と息をつく間もない出張でした。
by fromhotelhibiscus | 2009-06-03 23:40